14年続く、群馬で生まれた新感覚餃子「爆じゅう餃子」の お歳暮ギフトが11月25日より予約受付開始

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2020年11月25日(水)
株式会社GYO-TEN
オンラインショップ限定!全国送料無料

群馬で生まれた新感覚餃子「爆じゅう餃子」の製造・販売を行う株式会社GYO-TEN (本社:群馬県太田市)は、爆じゅう餃子のお歳暮ギフトを2020年11月25日(水)より予約受付開始いたします。今回販売するのは、1番人気の爆じゅう餃子 28個入りセットになります。






爆じゅう餃子とは

14年続く、群馬県太田市で生まれた爆じゅう餃子。
皮・具材・味に徹底的にこだわり、一つ一つ手包みで作っています。
具材は、群馬県産の豚肉やキャベツを使用し、長年かけて生み出した絶妙な調合により、素材本来の旨味を引き出す最高の味に仕上げています。


爆じゅう餃子の3つの特徴

1.一般的な餃子の約2倍の大きさ
―つ約40gあり、一口食べると肉汁が溢れ出し、食べ応え抜群の餃子です。

2.味付けされた餡
味付けされた餡が具材に馴染み、一体感のある味わいを体験できます。

3.―つーつ手包みで製造
―つーつの餃子を丁寧に、職人が想いを込めて手包みで作ります。


爆じゅう餃子の美味しい食べ方



1.なにもつけずにそのまま
素材本来の自然な甘みと具材の触感を楽しめます。


2.ブラックペッパーをかけて
ピリッとスパイシーな風味が餃子の具材とマッチし素材の旨味を引き立ててくれます。


3.お酢をつけて
ほどよい酸味が野菜の自然な甘み、豚肉の旨味と一緒に口に広がり、さっぱりとした味わいを楽しめます。


予約受付方法
予約開始日:2020年11月25日
予約方法:公式通販サイトからご予約
URL:https://shop.gyo-ten.com/items/35826384

【「爆じゅう餃子」製品概要】


発売開始日:2006年
販売方法:卸・通販
販売店:関東の一部店舗とオンラインショップ

【GYO-TENについて】
GYO-TENは、爆じゅう餃子の生み親であり、実の父でもある勝好から、
爆じゅう餃子の製造ノウハウと想いを受け継ぎ、ネットショップと卸を通して、全国に爆じゅう餃子を届けるために設立した餃子専門店です。

餃子の味はそのままでも、今までの手法にはとらわれない自由な発想で、
「一口で記憶に残る最高の餃子」をお届けします。

【会社概要】
会社名:株式会社GYO-TEN
所在地:群馬県太田市飯塚町1536-1 フュージョンビル2F B
代表者:日野原 隆童
設立:2020年9月1日
URL:https://gyo-ten.com
事業内容:冷凍餃子の製造・販売、ECサイトの運営

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社GYO-TEN 日野原崇裕
e-mail:info@gyo-ten.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム