現在地

解説・ノウハウ

ある日突然、上司に「LINE@やって」と言われました。

LINE@経由で売上を伸ばすにはどうすればいい?【伊藤久右衛門×ネバーセイネバー×メガネスーパー対談】(導入・KPI設定編)

LINE@を上手に活用し、効果的に売上アップにつなげている伊藤久右衛門、ネバーセイネバー、メガネスーパーの責任者が対談。LINE@運用ノウハウを披露します。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

モバイル決済比率が90%! 「独身の日」に見る中国のEC事情【ネッ担まとめ】

「独身の日」の取扱高は2.85兆円と、今年もけた違いでした。実はリアルでのプロモーションもちゃんとやっています。国全体のお祭りですね。

PR

あのECサイトはなぜ儲かっている? 人気繁盛店「ozie」の社長が解説する「売れるショップの共通点」

売上を伸ばしたいけど「何をすればいいのかわからない」……こんなことに悩んでいませんか? 重要なのは「買いやすいサイト」作り。そのためにはどんなことをやればいいのでしょうか?

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンのレビューを自社ECサイト運営に活用した方がいい4つのポイント

アマゾンで掲載されているレビューは、自社ECサイトで販売する製品のインサイトを知る上で、素晴らしい情報源になります。

単発記事

中国大手2サイトで5兆円を売った「独身の日」。JD.comの取扱高が3倍に増えた理由

ネット通販の買い物の祭典「独身の日」(W11、ダブルイレブン)が行われた中国で、アリババグループとJD.comの取扱高は2社合計で2953億元(5兆201億円、1元17円換算)。特にJDの躍進が著しく、取扱高は前年比3倍に拡大。その急成長の理由は?

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

再配達レッドゾーンを攻略せよ! 京都で集合住宅用宅配ボックスの実証実験を開始【ネッ担まとめ】

パナソニックが単身者の多いエリアで宅配ボックスの実証実験を開始します。舞台は日本一学生が多いと言われる京都。さてどうなるでしょうか?

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

小売りのデジタル化に重要なのはテクノロジーではない、強力なリーダーシップだ!

小売事業者にとって、デジタル対応への転換に必要なのは技術だけではありません。テクノロジー活用で課題を解決しようとする前に、リーダーシップによるチーム力で課題解決に取り組むことが重要です。

EC部長が担当者に読んでもらいたいこと

ECの「やらなくてはならないこと」と「やったほうがよいこと」はどう違う?

ECビジネスは「やらなくてはならないこと」から取り組みます。ベースとなる部分がおろそかなことは意外と多いのです。筆者が考える「ネットビジネス3つの要素」を紹介します。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

送料値上げ時代にZOZOTOWN、バリューブックス、ECコンサルがやっていること【ネッ担まとめ】

送料が上がるのは世の流れなので何ともなりません。その流れに会社全体の意識を合わせることで、勝ち抜くためのヒントが見つかりそうです。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンが生活インフラ化に向けた次の一手、「宅内配達」通じ在宅業務代行も実現

Amazon(アマゾン)は自宅内に商品を配達するスマートホームシステムの提供を開始。将来的には宅配以外にも、清掃業者やペットシッターといった在宅サービス提供企業との連携も可能になります。

はぴさやがゆく! ネットショップの裏側探検記

HTMLメールは難しい? 知識不要で手間いらず。簡単に作成できる方法があるんです!

メルマガ担当者のみなさんにお知らせです! 新しくなった「Cuenote FC(キューノートFC)」なら、びっくりするほど簡単にHTMLメールが作成できるらしいですよ!

“本気の”CVRアップ実践講座

売上アップに直結する“本気”のユーザー理解。「わかってるつもり」から卒業する方法

今回のテーマは「ユーザーを本気で知る」。あなたは自社のユーザーを知っていますか? 「わかっているつもり」「知っているつもり」じゃありませんか?

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

ラーメン業界初? 「野郎ラーメン」も導入する月額定額制のサブスクリプションモデルとは【ネッ担まとめ】

ラーメンまで月額制の料金で食べられるようになりました。野郎ラーメンの場合は31日通うと2万円を超えるので、8,600円とはかなりお得なサービス。これからはチケットやポイントよりもサブスクリプションモデルかも。

健康・美容業界の今を知る!

化粧品の広告で標ぼうできない「ターンオーバー」。使いたい時の発想法

主に基礎化粧品の広告などでよく目にする「ターンオーバー」という言葉。肌の健康的な新陳代謝を表す言葉ですが、最近は一部で問題視されている動きがあるようです。

ヤフーの検索ニーズから学ぶ「トレンド研究所」

「ヤフーのビッグデータ」に学ぶ商戦期のキーワード対策。ニーズと検索行動はどう変わった?【ハロウィン編】

“商戦対策”におけるキーワード対策には、ユーザーのニーズの変化に対応していくことも重要です。今回はネット通販業界の大きな商戦となったハロウィンから、ニーズや商品購入に至るキーワードの変遷を見ていきましょう。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「イノベーション」「変化対応」を続けた116年間。アマゾンにも負けない老舗百貨店の哲学

創業116年の老舗米国百貨店大手のNordstrom(ノードストローム)は、常に顧客を最優先に考え、顧客を中心に行動することが大切だと考えています。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

乗るしかない、このビッグウェーブに! 今年の「いい買い物の日」は総額3億円相当の賞品が当たる!【ネッ担まとめ】

「いい買物の日」は5社→39社→94社と年々拡大し、今年は総額3億円相当の賞品が当たるキャンペーンなどが行われます。ショップもこの波に乗りたいところです。

村川智博の「ピンチはチャンス!」

IT人材の採用に大苦戦!EC事業に不可欠なテクノロジーに強い組織はどう作る?

ビジネスとITは切り離せません。優秀なIT人材を集めるにはどうすれば? 地方に居ながら最新情報をキャッチアップするには? 私が導き出した答えについて解説します。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「アマゾンとも競争できる」――アシックスがフィットネスアプリを買収した理由

フィットネスアプリのRunkeeperを買収したアシックスは、テクノロジーを利用して消費者とのつながりを強化。関係者は「Amazonのような企業と戦えるようになると」話します。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

「炊飯器の釜を厚くし過ぎても意味はない」。アイリスオーヤマが気付いた「売れるポイント」【ネッ担まとめ】

商品開発に関わる人にとって、競合他社の商品はとても気になりますよね。でもそこを見ないで大躍進を遂げている企業があります。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

デジタルアシスタントは商売にどう使う? 「Amazon Alexa」などEC活用の3ポイント

クラウド上で実行される音声アプリ「Amazon Alexa Skills」(Alexa Skills)を使用し、自社ECサイト用の音声ショッピング機能を提供、注文件数を伸ばしている企業が増えているそうです。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

音声ショッピング、試着EC、家具レンタル……急変するネットショップのトレンドまとめ

今週は流れの変わり目を感じさせるようなニュースが多い週でした。流れを読んでいれば変わり目にも冷静に対応できるはずです。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンの「1-Click注文」特許失効は、ECサイトやベンダーの新たなビジネスチャンス?

ネット通販でのワンクリック注文は近い将来、一般的に普及するでしょう。小売事業者が運営するECサイト向けにさまざまなベンダーがワンクリック注文ツールを開発しています。

アマゾンの「Amazon Alexa」は音声ショッピングもできる。EC企業が知っておきたいこと

Amazonの音声認識機能「Amazon Alexa」と人工知能搭載スピーカー「Amazon Echo」はECにどう影響する? 米国での状況などを踏まえ、ネット通販事業者が押さえておきべきポイントなどをまとめました。

竹内謙礼の一筆啓上

衆院解散にみるECの景気動向 ──今後の消費予測から中長期を見据えた戦略を立てよう

9月28日の衆議院の解散は、ネット通販にどのような影響があるのでしょうか? 政治とネット通販は切っても切れない関係。中長期的な戦略を立てるために、今後の政局に注目しましょう。

単発記事

ショップ写真vsインスタグラマー写真どっちが売れる? ハンドメイドECで売上10倍UPの事例紹介

写真変更がきっかけで、ハンドメイド通販サイトの売り上げが10倍アップ。なぜ飛躍的に売り上げがアップしたのかを3つの視点で分析する。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

マイルやdポイントが「自治体ポイント」に変換可能! ……って何に使えるの?【ネッ担まとめ】

マイナンバーを普及させたいのはわかりますが、「自治体ポイント」なる謎のポイント制度を作ったところで、利用者にメリットが何もないですよね。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「音声検索時代」に向けたECサイトのSEO対策――検索広告の未来、効果が出る方法は?

音声検索広告には未知数なことがたくさんありますが、1つだけ明確になっていることがあります。それは、消費者は地域の情報を得るために音声検索を使用しているということです。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

「急ぎません。便」が好評。「急がず・まとめて・取りに行く」が配送のトレンドに。【ネッ担まとめ】

すぐに届けて欲しいものもありますが、そうじゃないものも多いですよね。「急がず・まとめて・取りに行く」というのは自然な流れです。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

オムニチャネルをやる目的は? マルチチャネルとの違いは? 成功するためのポイントは?

あなたの会社が展開しているのはマルチチャネルですか? それともオムニチャネルですか? その違いを理解した上で、消費者とより良い関係を構築するための成功ポイントを解説。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

日本人は消費に無関心で、企業や商品に対してロイヤルティを感じない!?【ネッ担まとめ】

データを見る限りは世界的にはじっくり検討して買い物をする傾向。日本だけが世界の流れに逆行しているようです。

EC部長が担当者に読んでもらいたいこと

あなたの会社はどのタイプ? 社内におけるECの位置付け、組織、役割について

あなたの会社でECはどういう位置付けにあり、そしてどういう組織になっていますか? 全社の中でEC部門がどう配置されているか、EC部門の中でどう役割分担されているかを確認しましょう。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンよりも進んでる? 無人コンビニ「BingoBox」などが広がる中国小売市場の今

フルーツのネット通販を手がける中国のEC企業Zhongshan BingoBox technology Co.(中山市賓哥網絡科技)が中国内で10店の無人店舗「BingoBox」をオープン。今後1年以内に5000店舗を開店する予定。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

スマホファースト時代の決済はカートも不要? FutureShop2がApple Payを導入【ネッ担まとめ】

スマホでの個人情報の入力ってとっても面倒ですよね。慣れているとはいえ、マンション名などが長い場合は萎えます……。そんな不便もApple Payが増えれば解決しそうです。

健康・美容業界の今を知る!

広告における「特許」表記の注意点。「特許取得」「特許出願中」と書いても大丈夫?

特許を保有しているなら、自由に広告でアピールして問題はないのでしょうか? 実は、薬機法の制限を受ける化粧品等と、薬機法の制限を受けない健康食品、雑貨等では事情が異なります。

いつも.のECコンサルタントが明かす、売り上げアップにつながるEC最新情報

Instagramのネット通販活用で押さえておくべき3つのポイント

Instagram(インスタグラム)ユーザーをネット通販に誘導し、お客になってもらうためのインスタグラムのEC活用のポイントを紹介しましょう。

単発記事

「Apple Pay」を自社ECサイトへ簡単に実装できる――カゴ落ち概念のないEC体験を実現する仕組みとは?

「Apple Pay」を導入した海外のECサイトでは、コンバージョン率が50~200%改善したといった事例も出てきている。ECプラットフォームが「Apple Pay」を導入することでネットでの買い物体験はどう変わるのか?

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

3,000万円の商品も!? 「5歳が値段を決める美術館」が話題に【ネッ担まとめ】

「美術館なのに値段があるの?」と思う人もいるかもしれませんが、Webサイトを見ればその理由がすぐにわかります。楽しさしか伝わってこないこのサイトには、ネットショップの原点があります。

ヤフーの検索ニーズから学ぶ「トレンド研究所」

ECユーザーの冬支度は9月から? 夏の終わり~秋口に増える買い物系検索ワードまとめ

秋・冬物商材、運動会やクリスマスツリーといったイベントのキーワード検索が増えて来る季節です。9月に把握しておきたい検索キーワードのトレンドを解説します。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. 株式会社いつも
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma!