解説・ノウハウ

新・ネットショップ担当者が知っておくべきニュースのまとめ

フォロワーは「メルマガ会員」ではないんです。フォロワーと共にブランドを作ろう!【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2024年6月3日~6月14日のニュース
石田 麻琴[執筆]8:00110
通販新聞ダイジェスト

【オーラルケアEC市場の分析まとめ】ソーシャルテックがけん引も市場は縮小傾向

ECのオーラルケア市場は、新規参入のハードルが高く、既存のプレーヤーによる広告出稿も減少傾向にある。これまでの変遷と主要企業の今後の動向に焦点を当てる
通販新聞[転載元]7:00110
通販新聞ダイジェスト

楽天、ベガコーポレーション、オンワードのOMO戦略。その成果と活用事例を解説

有力企業がOMO施策を強化する動きが加速している。各社が成果を出している施策や最新の取り組みをまとめる
通販新聞[転載元]6/17 7:00130
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「Forever 21」の買い物体験向上施策5選。決済後のパーソナライズ提案、アプリ誘導などの改善例

Forever 21が実施した決済体験の向上が事業を成功に導いています。そのなかから、成果をあげた代表的な5つの施策を紹介します
Digital Commerce 360[転載元]6/13 8:00160
通販新聞ダイジェスト

キングジムの自社EC戦略。「直販ならではのコアな顧客獲得」「発売直後に完売する商品開発術」とは?

2022年から自社EC強化に取り組み続けているキングジム。独自の商品力に加え、小回りのきく自社ECならではの施策が成果につながっている
通販新聞[転載元]6/12 8:00130
新・ネットショップ担当者が知っておくべきニュースのまとめ

Googleが検索の社内文書流出を認めても、EC事業者がやることは「顧客のために最適化」【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2024年5月28日~6月7日のニュース
酒匂 雄二[執筆]6/11 8:0018110
ビジネスに役立つ補助金・助成金制度

置き配などでポイント付与の原資、システム改修などの費用を補助する「再配達率削減緊急対策事業」とは

国土交通省は、再配達率削減を目的としたシステム改修費などに最大1/2、1億5000万円を上限とする補助金を出す。置き配選択など消費者向けのポイント還元といったインセンティブの実施にも原資の最大5円/件を補助する。交付申請は6月28日まで。
鳥栖 剛[執筆]6/10 8:00260
通販新聞ダイジェスト

デジタルギフトの潜在ニーズ発掘に成功しているギフティの事例。「手軽さ」「推し活」で商機

勤労感謝の日の贈り物など、従来のギフト習慣にはなかった潜在ニーズにアプローチしているギフティ。取り組みの詳細と、デジタルギフトの需要の高まりをまとめる
通販新聞[転載元]6/10 7:00420
通販新聞ダイジェスト

中食市場に参入したオイシックス・ラ・大地、冷蔵総菜EC「デリOisix」の戦略とは

オイシックス・ラ・大地は、冷蔵惣菜EC「デリOisix」について、競合が多いなかでどのように差別化し、引き合いを伸ばすのか。戦略を担当者が語る
通販新聞[転載元]6/7 7:00210
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonを追随するウォルマートがメタコマースに進出。新たに始めたメタバース型の販売チャネル「Walmart Realm」とは?

Walmartはメタバース市場に進出しました。 既存の販売チャネルや他社との差別化を図り、ユーザーに新しい買い物体験を提供します
Digital Commerce 360[転載元]6/6 8:00540
通販新聞ダイジェスト

メガネブランド「Zoff」社長が語る成長戦略、めざすはEC化率30%

メガネをファッションアイテムとして訴求を強めたいインターメスティック。社長インタビューから、これまでに手応えを得ている取り組みや今後の構想などをまとめる
通販新聞[転載元]6/6 7:00220
ECビジネスの基礎を学ぶ! 酒の肴になるeハナシ「ネッ担居酒屋」

中長期的な売上増を実現するための会員作りの基礎。心理学に学ぶお客が会員登録したくなるECサイトとは?

ここはEC担当者が集まる「ネッ担居酒屋」。日のお客さまは、前回の相談者とその同僚。施策を具体的に進めたいようですが……。【第2回】
ICPコンサルティング[執筆]6/5 8:30120
通販新聞ダイジェスト

売上高100億円をめざす化粧品通販のメディプラス社長が語る今後の成長戦略

2023年9月に社長交代したメディプラス。記事では新製品の詳細に加え、内田新社長が語る成長戦略を掘り下げる
通販新聞[転載元]6/5 7:30120
新・ネットショップ担当者が知っておくべきニュースのまとめ

初めてのお客さまは“文章をゼロから読む”んです! テーマを限定する+専門用語を極力省くことがポイント【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2024年5月20日~5月31日のニュース
石田 麻琴[執筆]6/4 8:001870
通販新聞ダイジェスト

フェリシモが「神戸ポートタワー」を運営する狙いとは? 「神戸をテーマパークのように楽しんでもらえる場所にしたい」

4月下旬にリニューアルオープンした神戸のランドマーク、「神戸ポートタワー」。ダイレクトマーケティングをメイン事業としてきたフェリシモが運営を担う狙いと、リニューアルに伴う活性化施策とは?
通販新聞[転載元]6/4 7:00120
強いEC会社を支えるネットショップ担当者を作る人財育成講座

「生の声」「問い合わせ」の情報を蓄積して、ユーザーへの提案の「解像度」を上げることが大切!

EC事業の内製化を目標に、ECマーケティングに関連するテーマを設定し、判断をするための考え方を解説します【連載6回目】
石田 麻琴[執筆]6/3 8:00140
通販新聞ダイジェスト

<2023年度の景表法処分>件数は44件、うち6割超に不実証広告規制が適用。「No.1表示」の監視は強化の流れ

2023年度は、年度末に同時処分が相次いだ。処分の内容や傾向を見る。
通販新聞[転載元]6/3 7:00130
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【リテールメディア最新事例10選】米国企業のリテールメディアネットワーク活用注目トピックまとめ

リテールメディアネットワークの米国小売事業者における活用事例や進出の取り組みをまとめて、特に重要な10項目を紹介します
Digital Commerce 360[転載元]5/30 7:30150
ECビジネスの基礎を学ぶ! 酒の肴になるeハナシ「ネッ担居酒屋」

なぜECビジネスは会員登録が重要なのか? 心理学を利用したアプローチに学ぶ会員数を増やすための基礎

ここはEC担当者が集まる「ネッ担居酒屋」。今日も1人、うっぷんを晴らしに、EC担当者が来店します。今日のお客さまは、EC売上を2倍にしたいという悩みがあるようです。【第1回】
ICPコンサルティング[執筆]5/29 8:002141

2025年3月末までに全EC加盟店は「EMV3-Dセキュア」(3Dセキュア2.0)導入を原則義務化【セキュリティガイドライン改訂まとめ】

「クレジットカード・セキュリティガイドライン」が改訂され、2025年3月末までに原則として全EC加盟店でワンタイムパスワードなどの動的認証が必要な「EMV3-Dセキュア」(3Dセキュア2.0)の導入を原則義務化。不正被害が顕在化している加盟店については即時の導入着手を求めている
鳥栖 剛[執筆]5/29 7:00120

ネッ担春イベントは5/28スタート。「渋谷ソラスタコンファレンス」への行き方は? 渋谷駅からのアクセスを紹介

道に迷いやすい方必見! 5月28日(火)・29日(水)開催の「ネットショップ担当者フォーラム 2024 春 ~eコマース コミュニケーションDay~」の会場、渋谷ソラスタコンファレンスへのアクセスを写真付きで詳しく説明します。
Web担当者Forum[執筆]5/28 8:00010
通販新聞ダイジェスト

QVCジャパンのメタバース活用戦略。ECの新規顧客獲得に向けて効果をあげている施策とは?

QVCジャパンの担当者2人と、QVCジャパンのメタバース施策に関連してNTTドコモ、Relicが4者で語り合い、 取り組みやメタバースの有用性を話す
通販新聞[転載元]5/28 7:00310
通販新聞ダイジェスト

「曲げわっぱ」の弁当箱がヒットに。卸売業からのEC参入で事業拡大に成功した漆器店【「楽天SOY受賞店」の事例】

漆器のECで事業拡大に成功している三好漆器は、「楽天市場」の優秀店舗を表彰する「SOY」を受賞するなど、人気を集めている。これまでの軌跡をたどり、成長理由を探る
通販新聞[転載元]5/27 8:00160
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonが「Prime Video」に販売事業者向けのショッパブル広告。動画配信+買い物広告の新たな3サービスとは

動画ストリーミングサービスにおけるショッパブル広告の利用が拡大しています。EC最大手のAmazonも新たな広告サービスを提供。サービスの詳細をチェックします
Digital Commerce 360[転載元]5/23 7:00240
EC責任者になるための仕事術

セミナー受講後、学びをすぐに実践する派? 吟味する派? 聴いて満足しちゃう派? 成果をあげる「セミナー」「勉強会」の参加法

やっと3回目の寄稿です。今回は、中小企業の時間のないEC責任者がどのように情報を得て、社内などに共有し、実践してきたのかをお伝えします。今回もお手柔らかにお願いします!
中林慎太郎[執筆]5/22 8:005350

ゲームメーカー大手セガフェイブのECサイト改善事例。使いやすさを求めて離脱率最大20%改善のアプローチとは?

ゲームメーカー大手のセガフェイブは、オンラインくじ、オンラインクレーンゲーム、フィギュア販売の3つのECサイトで「Amazon Pay」を導入し、離脱率の改善や売り上げ拡大につなげている。施策や効果、今後の展望などを2人の担当者が解説する
朝比美帆[執筆], 吉田 浩章[撮影]5/22 7:00180Sponsored

国交省が共同輸配送の実証事業に最大3000万円を補助する「物流標準化促進事業費補助金」とは

国交省は「物流情報標準ガイドライン」に準拠した物流データのオープンプラットフォーム構築に向け、共同輸配送などの実証事業に最大3000万円を補助する。5月24日にはオンライン説明会も実施する。
鳥栖 剛[執筆]5/21 9:30240

ファンケルに学ぶ、これからの「化粧品」「健康食品」のターゲット+商品+販売チャネル戦略

ファンケルは新たな中期経営計画として、化粧品・健康食品それぞれ新たな層の開拓や主要KPIを約15項目に再整理したエンゲージメント強化によるCRM変革、中国・ASEANなど海外展開の強化などに取り組んでいく。
鳥栖 剛[執筆]5/21 8:00510

「シニア通販の雄」ハルメクに学ぶマーケットの今とこれから。アナログ+アクティブシニア向けは「安定成長・安定収益ビジネス」

ハルメクホールディングスは今後の戦略として、基盤となる65歳以上のアクティブシニアビジネスの安定成長を図る。一方、長期的には基盤層は減少が見込まれるとし、50歳代のプレシニア開拓を図るほか、中国市場へチャレンジしていく
鳥栖 剛[執筆]5/20 8:30161
通販新聞ダイジェスト

ジャパネットのクルーズ旅行、なぜ人気? ジャパネットツーリズム茨木社長が語る成長戦略

まるで「閑静(かんせい)な高級旅館」のような、従来よりも小型かつ豪華なクルーズ旅行を打ち出しているジャパネットツーリズム。その狙いや、取り組みの詳細とは?
通販新聞[転載元]5/20 7:0038100
E-Commerce Magazine Powered by futureshop

中国ECの市場規模、EC化率はどのくらい? 越境ECをスタートするメリット・デメリットや注意点を解説

越境ECを始める前におさえて起きたいポイントや注意点を、中国ECモールのシェアランキングなどとあわせて紹介します
E-Commerce Magazine[転載元]5/15 8:00150
強いEC会社を支えるネットショップ担当者を作る人財育成講座

EC事業の課題「新規顧客の集客」を解決するには? 「選んでくれた理由」「知ってくれた理由」の現状把握から集客戦略の見直しを

EC事業の内製化を目標に、ECマーケティングに関連するテーマを設定し、判断をするための考え方を解説します【連載5回目】
石田 麻琴[執筆]5/15 7:00450
「都度販売」のススメ

休眠顧客の復活に役立つ通販・ECの販売手法「都度販売」とは? メリット・デメリットを解説

通販・ECの販売手法「都度販売」。そのメリットやデメリットをトリノリンクス 赤松氏が解説します【連載1回目】
赤松 節子[執筆]5/14 8:001640

実はシンプルな動画が驚きの成果を上げる! LINE広告で効果が高い動画クリエイティブ実例集

LINE広告がアップデートし、ユーザーが一番多く訪れる「トークリスト」に、動画形式の広告を出せるようになった。効果が高いクリエイティブはどんなものか、実例を見てみよう。
伊藤真美[執筆]5/14 8:00240Sponsored
通販新聞ダイジェスト

千趣会の立て直し戦略を梶原社長が語る。子育て領域強化、デジタルマーケのボトムアップなどで黒字化を計画

システムトラブルの悪影響が響いた千趣会。2023年までの実情を踏まえつつ、黒字化をめざす2024年12月期の注力点を社長が語る
通販新聞[転載元]5/13 7:00311
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

イケアが3万人超のスタッフにAI研修をする理由は? 新たなイノベーションの創出、優秀な人材を獲得する取り組み

従業員にAIのトレーニングを計画しているIKEAの狙いとは。IKEAによるこれまでのAI活用の変遷とともに解説します
Digital Commerce 360[転載元]5/9 8:00130
通販新聞ダイジェスト

「楽天市場」が強化している「不正レビュー対策」「転売対策」とは? 安心・安全に買い物できる環境作りの取り組み

消費者が「安心・安全」に買い物できるモールをめざすためには、不正レビューや転売の対策は欠かせない。「楽天市場」の取り組みとその成果を品質管理部の半井大輔ジェネラルマネージャーが語る
通販新聞[転載元]5/9 7:00470
その道のプロが解説するポップアップストア出店の“いろは”

食物販のポップアップストア、費用対効果はどうなの? コストはどの程度かかる? 出店の基礎情報から事例を徹底解説

ポップアップストア業種内で一定の割合を占める「食物販」。メリットや出店費用、費用対効果など、「食物販」のポップストアの“いろは”を解説します
中原 祐一郎[執筆]5/8 9:0019190
E-Commerce Magazine Powered by futureshop

越境ECのメリットや課題点とは? 日本企業の成功事例14選に学ぶ成功のポイント

日本企業が越境ECを成功させるためにはどうしたら良いのでしょうか? 実際に成功を収めている日本企業の事例や人気商品ランキングを紹介します
E-Commerce Magazine[転載元]5/8 8:00130

えっ! こんな簡単にLINE広告に出稿できるの? 無料の「初期設定代行サービス」をWeb担・四谷が試してみた

LINE広告を始めたいけど最初の一歩がめんどくさい――でも「クリエイティブ画像の作成」「配信設定」「入稿作業」まで全部代わりにやってくれる“無料”サービスがあるらしい!? 四谷が実際に試してみました。
今井扶美[執筆]5/7 13:00120Sponsored
通販新聞ダイジェスト

市場規模700億の「青汁」市場、成長し続けている企業の差別化戦略とは? コロナ禍後の市場は縮小傾向も、一部企業は堅調

シニアを中心に定着した通販青汁市場だが、近年は緩やかに規模が縮小している。トレンドやユーザーには変化が見られるようだ。市場傾向と、上昇気流に乗っている企業をまとめる
通販新聞[転載元]5/7 7:30110
通販新聞ダイジェスト

【小林製薬の「紅麹」問題】機能性表示食品の役割は十分に果たした。一般メディアの悪意ある制度批判は「冤罪」のワケ

一般メディアが機能性表示食品制度に対して集中して批判。ただ、機能性表示食品制度は、今回の非常時に安全弁として十分に役割を果たしたという。健康食品であれば消費者庁は完全に「打つ手なし」だった可能性も
通販新聞[転載元]4/25 9:00160
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

生成AIをカスタマーサポートに導入で顧客対応時間を5%削減する米家電量販店最大手のBest BuyのAI活用

生成AIの活用によってカスタマーサポートの効率化、社内スタッフの負担軽減に取り組むBest Buyの戦略とは
Digital Commerce 360[転載元]4/25 8:00110
通販新聞ダイジェスト

物流2024年問題で起きた3つの変化。通販・EC事業者に浸透する「置き配」「安価な配送サービス」「ゆっくり配送」

物流業界の2024年問題への対応が本格化している。事業会社、物流会社、行政は物流負担の軽減に向けてそれぞれの対策に乗り出している
通販新聞[転載元]4/24 8:00650
通販新聞ダイジェスト

売上約80億円、EC化率55%のオーディオ専門店が好調な理由とは? 成長のカギは「情報発信」「コストコントロール」

実店舗とECでイヤホン・ヘッドホンを販売するタイムマシンは、ECを中心に全社売上高100億円をめざす。コロナ禍で獲得した顧客が定着しており、ECは好調だ。その要因と、今後の取り組みをまとめる
通販新聞[転載元]4/24 7:00390
通販新聞ダイジェスト

「選考段階から面談」「両親を見学会に招待」する最新の通販・EC企業の採用活動。自社に適した人材を獲得する工夫とは?

通販各社の新卒採用にあたって、選考や、内定者のフォローをどのように行っているのか。各社の取り組みをまとめる【第2回】
通販新聞[転載元]4/23 8:30110

広告効果に差が出るデザイン:季節性を取り入れたLINE広告のクリエイティブTips教えます!

LINE広告で効果的なクリエイティブを作るTipsはすでに確立されつつある。誰でも簡単にできるその手法を一気に紹介!
伊藤真美[執筆]4/23 8:00130Sponsored

「3Dセキュア2.0」の義務化でECサイトのコンバージョン率、消費者行動はどう変わる? 先行導入した欧州事情などをAdyenの責任者に聞いた

欧州では2018年、決済サービスに関する規制によって、「SCA(強力な顧客認証)」を加盟店に義務化。多くの多国籍企業が「3Dセキュア2.0」を利用しているという。その効果、事業者はどのような対策を施したのか?
瀧川 正実4/22 8:00550

「比較広告・No.1表示」「体験談」「カウントダウンタイマーや在庫表示」は気を付けて! JADMAが指摘した問題のある広告手法の類型は?

JADMAは「『2023年度版 通販広告実態調査報告書』を通じて、通販企業が自主的な改善の取り組みを行って健全な発展を遂げることにより、通販業界全体への消費者の信頼が増すことを期待している」とした
松原 沙甫[執筆]4/18 9:30380
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【2023年のCVR調査】EC専業は2.5%、小売チェーンは2.9%、消費財メーカーのECは2.4%、カタログ通販やTV通販は3.7%

米国のEC専門誌はこれまでに蓄積したデータから、EC業界のコンバージョンについて傾向と、改善するためのヒントを示唆しています
Digital Commerce 360[転載元]4/18 8:00361

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]