解説・ノウハウ

ネッ担のムック/調査報告書

中小企業も「BtoB-EC」導入が必要な理由を解説。働き方改革からDX(デジタルトランスフォーメーション)まで

『BtoB-EC市場の現状と販売チャネルEC化の手引き2020 ─今後デジタル化が進むBtoBとECがもたらす変革』(インプレス総合研究所)ダイジェスト②
森田 秀一8:00930
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

エコ包装とスロー配送で優れたCXとサステナブルなフルフィルメントを実現する方法

小売事業者がどのようにして、消費者が支持する「より持続可能な配送方法」をフルフィルメントに取り入れているかを紹介します。
Digital Commerce 36011/26 9:00221
ネットショップ担当者フォーラム 2020 セミナーレポート

ロイヤルカスタマーの創出を「ロイヤリティプログラム」「UGC」でアプローチする方法

「消費者が自然と自社ブランドを選んでくれる仕組みを作ることが重要」と話すギャプライズの天木伸氏。新規顧客を増やしながら優良顧客を育成する方法として、「ロイヤリティプログラム」「UGC」というアプローチを提案する
吉野 巨人11/26 8:00431
『EC通販で勝つBPO活用術』ダイジェスト

新規客との関係を築くマーケティング。 リスティング広告、ディスプレイ広告、アフィリエイト、インフルエンサー

『EC通販で勝つBPO活用術』(高山隆司/佐藤俊幸 著 ダイヤモンド社 刊)ダイジェスト(第3回)
高山 隆司佐藤 俊幸11/25 8:00541
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

「結局のところD2Cってなんなの?」という人のために、できるだけ簡単に説明します。【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年11月16日〜22日のニュース
森野 誠之11/25 8:0059214
ワークスタイルハンター藤田の【突撃!御社のNewな働き方】

デジタルマーケ部門が働くトランスコスモスの「withコロナ時代の新オフィス」【探訪記】

新オフィスのコンセプトは「自由な発想、各自が新たな刺激を受け、社員同士で作り上げていく活動の場」。デジタルマーケティング部門のスタッフのみが出社するというコロナ後の新しい働き方を推奨する新オフィスを取材しました
藤田遥11/24 9:004830
単発記事

コロナ不況の今だからこそ次の一手を! 「D2C」×「サブスク」をやるべき理由と勝利の原則

ネット通販(D2C)×定期コース(サブスク)における「勝ち組の方程式」と「負け組の方程式」を加藤公一レオが解説
加藤 公一 レオ11/24 8:00903111
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【2021年の小売業界予測】「実店舗のデポ化」「デリバリー革命」「オンライン接客」などニューノーマル時代の5トレンド

2021年は小売事業者にとって大きな変化の年になるでしょう。「ニューノーマル」に迅速に適応しながら2021年を迎えるために、小売り事業者がチェックするべき5つのトレンドを解説
Digital Commerce 36011/19 9:006110
単発記事

Facebook社が解説する年末商戦のキーワード & Instagram活用事例 & 広告活用のポイント

キーワードは「自分へのご褒美」「新商品」「セール」。Instagramを活用しているインテリアブランド、和菓子店の事例、広告運用のポイントも
内山 美枝子11/19 8:0013170
PR

クレジットカード決済を導入するEC事業者が知っておくべき不正利用対策【SBペイメントサービスが解説】

非対面取引のEC事業者に対し、改正割賦販売法では「多面的・重層的な対策」を義務付けました。それは、「本人認証」「券面認証(セキュリティコード)」「属性・行動分析(不正検知システム)」「配送先情報」の4方策。「クレジットカードの不正利用」への対策はどうすればいいのか? その解決策をSBペイメントサービス株式会社の霜鳥宏和氏が解説
吉野 巨人11/18 9:3017650
電通デジタル 特選コラム

新たな時代の顧客体験デザインのヒント

多くの企業がコロナの打撃を受ける中、成長している企業は何をしているのか。鍵を握る「顧客体験のデュアル化」と「先進テクノロジー(アドバンステック)の活用」について、電通デジタル CX/UXデザイン事業部 クリエーティブディレクターの泰良文彦が解説する。
電通デジタル11/18 8:00810
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

価格と量に頼ったEC戦略は大企業でも限界に。競争軸は「D2C」と「ブランディング」にシフト【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年11月9日〜15日のニュース
森野 誠之11/17 8:001570
Digital Shift Timesダイジェスト

リアルの“場”を通じてファン作り&ビジネスを拡大する方法は? 米国のD2Cブランド「Allbirds」「Casper」「Glossier」に学ぶ

「Allbirds」「Casper」「Glossier」はオンライン発のD2Cブランドだが、彼らはリアル店舗をファン作りやビジネス拡大の「場」として有効活用している。各社の事例を紹介する
Digital Shift Times11/12 9:00380
単発記事

1日で約12兆円を売ったアリババ+京東(JD)の中国「独身の日」取扱高【2020年まとめ】

アリババグループの取扱高は、過去最高となる4982億人民元。伸び率は前年比85.6%増。京東(JD)の取扱高は、2715億人民元で前年比32.8%増
瀧川 正実11/12 9:001060
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

実店舗にお客を集め高いCVRを実現する方法とは? カギはデジタルを活用したロケーションベースマーケティングにあり

苦戦している実店舗の小売りビジネスにとって、デジタル広告やロケーションベースのマーケティングは新たな活路になるかも知れません。最近の研究で、ロケーションベースのモバイル広告は、オンラインだけでなく、店内でも高いコンバージョン率を実現していることが明らかになっています
Digital Commerce 36011/12 8:00320
『EC通販で勝つBPO活用術』ダイジェスト

顧客体験改善の第一歩は顧客を知ること。「グループインタビュー」「ペルソナ」「カスタマージャーニーマップ」を解説

『EC通販で勝つBPO活用術』(高山隆司/佐藤俊幸 著 ダイヤモンド社 刊)ダイジェスト(第2回)
高山 隆司佐藤 俊幸11/11 8:00541
E-Commerce Magazine Powered by futureshop

EC事業者は知っておくべきID・パスワードをだまし取る「フィッシングメール」のリスクと対策まとめ

サービス事業者を装いID・パスワードなどをだまし取る「フィッシングメール」の被害に遭うEC事業者が増えています。顧客の個人情報漏えいはECサイトや事業の存続に関わる問題のため、メールの見分け方や対策方法などをしっかり確認しましょう
E-Commerce Magazine11/10 9:00750
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

テレビCMにかけていた宣伝費をYouTubeに。ロコンドのEC/D2C戦略【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年11月2日〜8日のニュース
森野 誠之11/10 8:005140
ネッ担のムック/調査報告書

なぜ今「BtoB-EC」は注目されているのか。その理由と歴史的背景を解説

『BtoB-EC市場の現状と販売チャネルEC化の手引き2020 ─今後デジタル化が進むBtoBとECがもたらす変革』(インプレス総合研究所)ダイジェスト①
森田 秀一11/9 8:001840
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

カスタマーエクスペリエンス(顧客体験)を向上させる「セルフサービス」「フルサービス」活用法

コロナ禍でニーズが増した、買い物体験における「セルフサービス」。一方で販売員やカスタマーサポートスタッフのサポートを受けながら買い物を進める「フルサービス」に対するニーズが消えることもないでしょう。どうすればカスタマーエクスペリエンスの向上につながるより良いサービスを消費者に提供できるのでしょうか
Digital Commerce 36011/5 10:00440
PR

ECサイトのアクセス解析から売上アップを実現するために押えておくべきユーザー行動9ステップ+基本指標+公式まとめ

カゴ落ち(カート離脱)などECサイトの改善に欠かせないのがアクセス解析。これを実践するには、ユーザー行動、アクセス解析レポートの基本指標、公式まとめを押さえることが重要となります。基本情報、アクセス解析レポート作りの自動化方法などを解説していきます
吉野 巨人11/5 9:003842
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

ビッグデータの活用にシフトする中国EC市場。アリババの「Databank」活用法とは?

成長を続ける中国EC市場ですが、ECプラットフォームやブランドの増加、新型コロナの影響により新規顧客獲得のコストが増加し、Tmallのアパレルカテゴリでは成長率が鈍化しています。そうした背景を踏まえ、Tmallは「Databank」を用いたビッグデータの活用にシフトしています。
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...平野 雄太11/5 9:001020
勝手にスピードテスト Powered by SpeedCurve

「Amazon」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」「価格.com」表示スピードNo.1はどこ? 自社ECとECモール店はどっちが速い?

2020年8月20日~2020年9月3日までの14日間、「Amazon」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」「価格.com」の表示スピードを測定。また、各ECモール店と自社ECサイトの表示スピードを比較しました。Googleの新たなUX指標である「CoreWebVitals(コアウェブバイタル)」指標における主要ECモールの表示速度も調査しました。各調査結果を発表します
占部 雅一11/4 9:0092185
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

SNSは“買う場所”に。「Shopify」と「TikTok」が連携、「Pinterest」も新たなコマース機能をリリース【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年10月26日〜11月1日のニュース
森野 誠之11/4 8:0060142
ネットショップ担当者フォーラム 2020 セミナーレポート

Instagramの最新インサイト&Facebookショップ&Eコマース関連機能&料理を注文機能などwithコロナ時代の活用法を解説

Instagram(インスタグラム)の国内利用者の最新インサイト、Facebookショップ、料理を注文機能やギフトカード機能など、withコロナ時代におけるビジネスでのInstagram活用を解説
吉野 巨人11/2 8:00741
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

コンバージョンが最大化するページ読み込み速度は2.7秒以下。ECサイトのCVRと収益を向上に役立つ分析・改善方法とは

消費者のデジタル体験において、最も重要な部分の最適化に注力することが、収益の向上につながります。そのためには「リアルタイム分析」が必要になります。消費者のデジタル体験をよりよく理解し、競合他社から優位に立つために、成功している小売企業はリアルユーザーモニタリング(RUM)を活用することになるでしょう。
Digital Commerce 36010/29 8:0023140
ネットショップ担当者フォーラム 2020 セミナーレポート

顧客対応業務の「効率化」「ミス軽減」「CX向上」を実現したサイクルスポットのカスタマーサポート改善事例

自社EC、モール店などECサイトの多店舗運営であがる課題「顧客対応業務の煩雑化」はどう解決すればいいのか? 「Zendesk」を導入し、「効率化」「ミス軽減」「CX向上」を実現した自転車販売大手サイクルスポットの事例を解説【業務改善の事例】
吉野 巨人10/28 9:003230
「D2C」&「サブスク」ビジネス相談室

EC、サブスクリプション事業を支えるバックオフィス「決済」「物流」「カスタマーサービス」の設計法【見積もり項目あり】

session6 物流・配送、カスタマーサービスの外注に必要な見積もり項目を大公開(最終回)
尺田 怜10/28 8:00440
『EC通販で勝つBPO活用術』ダイジェスト

アフターコロナを勝ち抜くためのEC戦略を考える。“最高の顧客体験”を実現するには何が必要なのか

『EC通販で勝つBPO活用術』(高山隆司/佐藤俊幸 著 ダイヤモンド社 刊)ダイジェスト(第1回)
高山 隆司佐藤 俊幸10/28 8:001050
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

レジゴー、レジゴー♪ イオンのスマホレジは「少しも手間じゃないわ」【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年10月19日〜25日のニュース
森野 誠之10/27 8:005330
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

5Gは買い物体験をどう変えるのか? 5G商用化が進む中国で起きている実店舗・ECの変化

5G商用時代は、超高速であらゆる人や物がつながる特徴を活かし、ブランドや企業と消費者の関係がより密接になり、消費者体験の質が変化しています
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...鄧玉娟(Laura Deng)10/26 9:001863
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

コロナ危機を乗り切った「ナイキ」「ルルレモン」。苦戦の「アンダーアーマー」「ユニクロ」。明暗わけたのは「デジタル体験」

「ルルレモン」と「ナイキ」はスピーディーな戦略転換でコロナ禍を乗り切ったブランドです。優先順位を見直し、デジタルエクスペリエンスとオンラインコミュニティを構築した事例を、市場の変化を踏まえて見ていきます
Digital Commerce 36010/22 8:00470
『2025年、人は「買い物」をしなくなる』ダイジェスト

「買う場所」がない時代になったとき、「どこでも買える」時代がやって来る

『2025年、人は「買い物」をしなくなる 次の10年を変えるデジタルシェルフの衝撃 次の10年を変えるデジタルシェルフの衝撃』(望月智之 著/クロスメディア・パブリッシング 刊)ダイジェスト(第3回)
望月 智之10/21 9:00740
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

利便性ばかり鍛えても自滅の刃!? ECサイトに必要なのは「商品」「情報」「集客」の型【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年10月12日〜18日のニュース
森野 誠之10/20 8:0051100
Digital Shift Timesダイジェスト

「ニューリテール」とは? AmazonとアリババのOMO事例などに学ぶ正しい理解と小売りビジネスへの影響

小売業を中心に、旧来のビジネスモデルにおいて早急な見直しを迫られている昨今。「ECと店舗のボーダレス化」を考える上で目を向けたい「ニューリテール」について海外の事例を中心に見ていきます。
Digital Shift Times10/19 8:00430
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ウォルマートのECが伸びている要因は「スタートアップ精神」。小売業がコロナ禍を生き抜くには「長期視点での投資」にあり

伝統的な小売業者がコロナ禍を生き抜くためにはEコマースへの投資を増やさせなければなりません。成功するためには、新しいテクノロジーの活用などスタートアップ精神を持つ必要があります。米国のスーパーマーケットチェーン「Walmart」は、それを実践し成果を出している大企業の一例です
Digital Commerce 36010/15 8:00470
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

コロナ禍の年末商戦はどう戦う? 帰省できない層向けのグルメジャンルが激戦か【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年10月5日〜11日のニュース
森野 誠之10/13 8:001120
Six commerce 〜ひらめきを与えるECメディア〜

米国で台頭するD2Cブランドが取り入れている「ヘッドレスコマース」。その概念や仕組み、メリットを解説

変化するトレンドや消費者のニーズに柔軟に対応できるだけでなく、顧客体験の向上や業務の効率化などメリットが多い。
Six commerce編集部10/12 8:00781
ネットショップ担当者フォーラム 2020 セミナーレポート

デジタル時代の買い物行動の変化&カスタマーエクスペリエンス向上を実現する3つのポイント

急速に変化する消費行動に対応するために押えておきたい「OMO」「CRO」、カスタマーエクスペリエンス向上のポイントなどを、ZETAの山崎徳之社長が解説
吉野 巨人10/8 9:00410
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonの必勝パターンに学ぶ。購入前→購入中→購入後のタイミングでEC事業者が提供すべき各5つのアプローチ

「購入前」「購入中」「購入後」の購入サイクル全体をカバーしながら、各ステージで特徴的な商品やサービスを提供すれば、自社のECサイトを成長につなげることができるようになります
Digital Commerce 36010/8 8:00310
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

利用者の2020年1Q売上高が前年同期比242%増!? Shopifyがますます加速中【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年9月28日〜10月4日のニュース
森野 誠之10/6 8:009111
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

中国のライブコマース最新事情&アリババの戦略&効果的な活用方法まとめ【2020年】

2020年のダブルイレブン(W11)でも盛り上がりそうな中国のライブコマース事情について解説します
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...曹婉 (Linda Cao)10/5 9:001263
強いEC会社を支えるネットショップ担当者を作る人財育成講座

社内の「組織」「人材」「仕組み」が“自然に”成長する!? EC事業に本当に必要な「データ活用」とは

EC事業の担当メンバーが自らデータを活用し、自らの行動を判断し、自ら仮説を立て、自ら実践できるようになるために必要なこと【基礎からはじめるEC事業 ③】
石田 麻琴10/1 9:00520
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

コロナ禍で変わったソーシャルメディアの使い方。SNSは「商品情報を得る一般的なチャネル」

EC事業者はソーシャルディスタンス下の消費行動を理解し、フォロワーや顧客に魅力的で刺激的なコンテンツを提供。消費者が時間を費やしている場所で顧客接点を作っていくことが重要です
Digital Commerce 36010/1 8:001390
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

ほっこりツイートで会社中が大騒ぎ&在庫切れ。やすもと醤油は今どうしてる?【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年9月21日〜27日のニュース
森野 誠之9/29 8:003060
強いEC会社を支えるネットショップ担当者を作る人財育成講座

「EC売上が伸びない!」メーカー直販の課題を解決した「組織」「人材」「仕組み」づくりのアプローチ【事例で解説】

あるアパレルメーカーがD2C事業を通して組織と事業を成長させるまでにやったことと【基礎からはじめるEC事業 ②】
石田 麻琴9/28 9:001730
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「TikTok」が小売事業者に与える影響&ビジネス向け「TikTok for Business」の概要

「TikTok」に広告を出稿している小売事業者はそれほど多くありませんが、その人気は日に日に高まっています。アメリカで「TikTok」が禁止されるかどうかは未定ですが、マーケティング戦略に大きな影響を与えないと予想している専門家もいます
Digital Commerce 3609/24 9:0011100
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

ECサイト開設直後に売り切れ。BAKE(ベイク)を支えたShopifyの「集合知」とは【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年9月14日〜20日のニュース
森野 誠之9/24 8:0026132
強いEC会社を支えるネットショップ担当者を作る人財育成講座

ECを「事業の柱」に育てるには? 必要な3つのポイントは「組織づくり」「人材づくり」「仕組みづくり」

会社の「事業の柱」としてのEコマース事業を構築していくための「組織づくり」「人材づくり」「仕組みづくり」 【基礎からはじめるEC事業 ①】
石田 麻琴9/23 8:0029102
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonは次にどこへ行く? 海外のデータから見えるアマゾンの次の一手と戦略

Amazonの収益は4分の1以上が海外市場によるものです。Amazonがまだマーケットプレイスを運営していない他の海外市場にはいくつもの課題があるため、未進出のマーケットでは、消費者への販売を伴わない分野がAmazonの最大のチャンスになるかもしれません
Digital Commerce 3609/17 8:001560

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム