現在地

広告

ネットショップ担当者フォーラム 2016 セミナーレポート

成果の頭打ちはどう改善する? 運用型広告の費用対効果を伸ばす3つのポイント

「広告効果が頭打ちになっているEC事業者が増えている」と指摘するオーリーズ・鈴木多聞社長。多くのEC事業者をサポートしてきた鈴木氏が語る費用対効果を上げる広告運用のノウハウとは。

オカンでもわかるアドテク教室

ネットショップ始めたけど「全っ然売れへんねん!」【オカンでもわかるWeb集客の基礎】

横文字が苦手な人にも、ECに必要なアドテクをわかりやすく説明しようという新連載「オカンでもわかるアドテク教室」。毎回、破天荒なオカンのむちゃぶりに、息子が一生懸命こたえます。

通販新聞ダイジェスト

潜在顧客にどうアプローチする? 新規客が急増したファンケル化粧品の商品価値の伝え方

ファンケル化粧品が販売する「アクティブコンディショニングEX」の売り上げは前年比2ケタに近い伸長率で推移。新規獲得顧客は計画比2ケタ増で伸びています。そのワケは?

いつも.のECコンサルタントが明かす、売り上げアップにつながるEC最新情報

楽天CPC広告の効果検証「楽天CPC広告のパフォーマンスレポート」活用法

これまで楽天の広告効果を検証しようと思うと、細かな数値が得られなかったため予測の範囲を出ることができませんでした。しかし新たに実装された楽天CPC広告のパフォーマンスレポートで一気に解決できるように!

EC初心者でもわかるデータフィード完全入門

クリック率10%超の事例も! ECと相性が良いFacebookダイナミック広告の基礎

クリック率10%というECサイトの事例もめずらしくないFacebookダイナミック広告。ECサイトとの相性が良く、EC運営担当者からも注目を集めています。

ネットショップ担当者のための運用型広告ゼミナール

「CPA」「ROAS」「LTV」などのネット広告の基本指標、EC担当者は理解していますか?

運用型広告を実施するにあたって、まずは投資した広告費に対する損益を計測する広告効果指標について説明します。

PR

手間をかけずに売上UPとリピート客を獲得! 16万点も扱うECサイトの効率的な広告運用法

多数の商品を取り扱うECサイトや多岐にわたるカテゴリー展開で数万件の情報を掲載しているサイトにとって、ネット広告の運用効率を上げること、そして一度サイトに接触したユーザーを競合他社に奪われないように囲い込むことは、大きな課題だ。NTTぷららの事例をもとに、課題解決のヒントを探ろう。

EC初心者でもわかるデータフィード完全入門

YouTubeのEC用向け動画広告「TrueView for shopping」の利用に必要な「データフィード」って何?

データフィードとは、自社で保有している商品データを配信先のフォーマットに変換して送信する仕組みのこと。「動画と商品情報」を合わせた新しいタイプの広告「TrueView for Shopping」を例に、その肝となる技術要素であるデータフィードの概要をご紹介。

通販新聞ダイジェスト

ヤフー出店者の利用が増えているYahoo!ショッピング広告「PRオプション」とは?

ヤフーが運営する仮想モール「ヤフーショッピング」の内の広告出稿が急伸しているます。広告商品企画の責任者・中島淑志広告企画部長らに「ヤフーショッピングの広告」の現状と今後について聞いてきました。

ネットショップ担当者フォーラム 2015 セミナーレポート

広告経由の売上が1年で4倍に! 運用型広告のノウハウと成功事例

運用型広告に特化したコンサルティング会社、オーリーズの鈴木 多聞 社長が、運用型広告を活用して売上を伸ばすノウハウや、広告経由の売上を1年で約4倍に増やした事例などを解説した。

週間人気記事ランキング

ネット広告の運用失敗を事前に防ぐためのポイント/セブングループのオムニ1兆円戦略

ヒロシが売上拡大を狙って始めたネット広告は、あえなく失敗。なぜ受注は伸びなかったのか…そのポイントを解説。セブン&アイグループのオムニチャネル売上高1兆円構想を実現するための取り組みがスタートしました。

読めばすぐにわかる! Google商品リスト広告の最新アップデート情報ガイド

EC広告担当者は対応必須! 「Google マーチャントセンター仕様変更」のポイント

Googleマーチャントセンターでは仕様変更が頻繁に発生しますが、今回は2015年9月15日までに対応しなければならない変更点が発表されました。その重要ポイントを解説。

ネットショップ担当者のための運用型広告ゼミナール

いまさら聞けないインターネット広告と運用型広告の歴史。EC企業は知っておくべし

インターネット広告業界の全体像を把握して頂くことを目的に今日までのインターネット広告の歴史を振り返ります。インターネット広告と運用型広告がどうような変遷をたどってきたのかを一緒に見ていきましょう。

売れるネット広告社 加藤公一レオによる最強の指南本・ダイジェスト

最初に断言しよう。 この本は通販・ネットマーケティングの 「最強バイブル」である。

売れるネット広告社 加藤公一レオ氏の新刊、『ネット広告&通販の第一人者が明かす 100%確実に売上がアップする最強の仕組み』(ダイヤモンド社刊)を、特別に少しだけチラ見せします!

通販新聞ダイジェスト

新規獲得400%UP、販売数100万台突破への貢献…事例で学ぶ通販・ECのテレビCM活用方法

通販企業各社のテレビCMが増加しています。直近で放映した通販各社のテレビCMの中から、注目すべきCMについて狙いや内容、その効果について見ていきます。

「食品」「家電」など特定カテゴリーに興味持つユーザーへの広告表示を可能に、ヤフー

ヤフーは11月19日、「Yahoo! ショッピング」のジャンルごとに、訪問したユーザーへインタレストカテゴリーターゲティング広告を表示できるサービスを開始した。

読めばすぐにわかる! Google商品リスト広告の最新アップデート情報ガイド

グーグルの「ショッピングキャンペーン」を有効活用すれば広告効果を最大化できる!

2014年8月下旬までに商品リスト広告を実施しているEC事業者は、「ショッピングキャンペーン」へのアップグレードが必須となりました。米国ではすでに、「ショッピングキャンペーン」を使って、平均CPC、コンバージョン率、1コンバージョンあたりの購入金額が従来よりも向上した例が出てきています。日本では9月以降、従来型の商品リスト広告キャンペーンは一部の機能が使用不可となり、自動アップグレードが実施されている「ショッピングキャンペーン」について解説。

読めばすぐにわかる! Google商品リスト広告の最新アップデート情報ガイド

EC広告担当者は押さえておくべき! 「Google マーチャントセンター仕様変更」のポイント

GoogleショッピングとGoogle商品リスト広告(PLA)は今、リスティング広告やSEO対策頼りがち な従来型の集客施策からの脱却を図る上で、要チェックの広告メニューです。これらの広告掲載に必要なグーグル提供の商品データ管理ツール「Google Merchant Center(Google マーチャントセンター)」には、2014年9月30日までに対応しなければならない変更点があります。仕様変更にきちんと対応しなければ、Google商品リスト広告に商品情報がうまく掲載されなかったり、機会損失が発生してしまう恐れがあります。

チャット対応セットで購入率UPを狙うトランスの広告、第1弾は「SmartNews」へ導入

トランスコスモスはニュースサイトなどのメディアに出稿した広告をクリックしたユーザーに対し、チャットを通じたコミュニケーションから商品購入などにつなげる取り組みを始める。

サイト未訪問でもFacebookダイナミック広告を配信可能に、サイバーエージェント

サイバーエージェントは1月12日、インフィード広告に特化した運用プラットフォーム「iXam Drive」に、企業の商品・サービスと親和性が高いと推測されるサイト未訪問ユーザーへ「Facebookダイナミック広告」を配信できる機能を追加した。 

【読者特典あり】中国最大SNS「Weibo」のマーケ最新事例などが学べるイベント10/28開催

アライドアーキテクツは、約3億人が利用する中国最大のSNS「微博(Weibo)」のCEO(最高経営責任者)などが集まる越境マーケティングのイベント「Internet Celebrity Summit 2016 ~越境マーケティングの鍵を握る『網紅(ワンホン)』のパワーを紐解く~」を、10月28日に東京都内で開催する。

ネット広告からの商品購入は約5%、7割のユーザーが「バナー広告」を意図的にクリック

マイボイスコムが実施したインターネット広告に関するアンケート調査によると、直近1年間にインターネット広告をクリックした人のうち、広告の商品などを購入した(申し込み含む)割合は5.1%だった。

Jストリームとゼロスタート、サイト内検索連動型動画広告サービスの開発を開始

動画配信プラットフォーム提供のJストリームは5月23日、レコメンドサービス提供のゼロスタートと共同で「サイト内検索連動型動画広告サービス」の開発を開始すると発表した。

45歳以上への通販・ECは縦書きクリエイティブが有効? 若年層は逆に効果が薄い?

脳科学の知見をマーケティングに応用するニューロマーケティングへの取り組みを進めているトッパン・フォームズによると、年配層は「縦書きへの文字情報の方が高い関心を持つ」傾向があることを、人の情報認知に関する脳機能計測実験などで明らかになった。

5万円の広告費で売上90万円の事例も。Yahoo!ショッピングで始まったCriteo広告

ヤフーは2月29日から「Yahoo!ショッピング」出店者向けに提供を始めたCriteo(クリテオ)のリターゲティング広告。Web閲覧履歴などに合わせて、ユーザー1人ひとりに合わせた商品写真などの広告を配信するCriteoだが、これを利用した出店者では高い費用対効果が出ているという。

全日本DM大賞グランプリは山代温泉 宝生亭の「金の名札」、8割のレスポンス率が評価

日本郵便は2月24日、優れたダイレクトメール(DM)活用例を顕彰する「第30回全日本DM大賞」の表彰式を開催し、グランプリに石川県加賀市の温泉旅館「山代温泉 宝生亭」のDMを選出した。

「えびすマート」に閲覧商品などのリタゲ広告を自動配信する機能、インターファクトリー

ECシステム開発のインターファクトリーは12月9日、提供するECサイト構築パッケージ「えびすマート」とCRITEOが提供する「パフォーマンスディスプレイ広告」を連携した。

機能性表示食品の効果的な広告表現をアドバイスする「KINO-ad」を開始、トライステージ

ダイレクトマーケティング支援のトライステージは8月25日、「機能性表示食品制度」において、通販番組制作の実績を基に、効果的な広告表現をアドバイスする「KINO-ad」(キノアド)の提供を開始した。

EC向けFacebook広告の最適化配信ソリューション、アライドとゼロスタートが連携し

ソーシャルメディア支援のアライドアーキテクツとEC商品検索・レコメンドソリューションの開発・販売を手がけるゼロスタートは連携し、ユーザーが検索時に入力する単語・フレーズである検索クエリを活用したFacebook広告配信ソリューションの提供を7月1日から始める。

通販新聞ダイジェスト

動的リターゲティングの導入、ファッションワードの設定等が売上20%増に貢献したイトキンのEC戦略

アパレル大手のイトキンは、自社通販サイトのさらなる売り上げ拡大に向け、課題である顧客定着化施策のテコ入れを図る。ECでCRM(顧客関係管理)システムの導入を目指し、既存客のリピート化、ロイヤル化につなげる。

通販新聞ダイジェスト

「ネイティブ広告」の広告表記・表示主体者の明示求める!推奨規定をJIAAが策定

インターネット広告推進協議会(JIAA)は3月18日、「ネイティブ広告」に関するガイドラインや定義を策定。広告の種類を9つに分類し、運用する際の広告表記や広告主体者の明示に関する規定などを定めた。

ロコンドが2015年第2弾のテレビCMを開始、田中裕輔社長も登場し「30日間返品無料」などを訴求

靴のECを手がけるロコンドは3月29日から、テレビCMの全国放映を始めた。ロコンドは2015年1月、2011年のサービススタート時以来4年ぶりにテレビCMを開始。今回は2015年の第2弾となる。

通販新聞ダイジェスト

Criteo、電子メールによるリターゲティング広告「クリテオEメール」を今夏にも日本でも開始へ

仏ネット広告配信事業会社の日本法人、クリテオは今夏にも電子メールによるリターゲティング広告サービスを開始する。

YouTuberが企業の商品を紹介する広告メニューの提供を開始、リンクシェア・ジャパン

アフィリエイト事業のリンクシェア・ジャパンは2月19日、有力YouTuber(ユーチューバー)のマネジメント・サポートを行うUUUM(ウーム)と業務提携し、リンクシェアのアフィリエイトサービスを利用する広告主向けに、ユーチューバーと連携したオリジナル広告メニューの提供を開始した。

通販新聞ダイジェスト

“小ロット・多頻度”の販促施策ニーズ集める福島印刷、DM制作の新サービスが注目される理由

独自のメーリングサービスで“小ロット・多頻度”のDM制作のニーズに低コストで応えてきた福島印刷。新たに始めた、色の再現性を高めた新サービスが通販企業のニーズを開拓している。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. 株式会社いつも
[スポンサー]
株式会社アイル