AI

オルビスがIoT+パーソナライズ+定額制のスキンケアサービス「cocktail graphy」を開発した理由【サービス開発者に聞いてみた】

オルビスは、初の試みとなるパーソナライズスキンケアサービスを開始した。自宅で肌測定できるIoT「skin mirror(スキンミラー)」、3本のパーソナライズスキンケア、専用アプリを提供する
納富 隼平6/9 8:004990
パーフェクト ブログ 〜美容×DXの最新トレンドを紹介〜

「バーチャルメイク」の導入で、コスメのCVR2倍以上、売り上げ8倍!? 化粧品EC、小売店の活用事例

CVR2倍以上、売り上げ8倍を実現する「バーチャルメイク」。化粧品EC、小売店の活用事例から高い効果につながる理由をひも解く
磯崎順信6/9 7:0057180
ネットショップ担当者フォーラム 2020 セミナーレポート

ユーザーの「興味」を引き出すことが購入モチベーションになる!「TikTok」のオンライン運用型広告配信プラットフォームを解説

ニューノーマルの時代、「購入」を引き起こす要因はこれまでのデジタルマーケティングで重視されてきた「比較・検討」より「興味」が重要となってきている。TikTokでユーザーの「興味」を集める動画と広告のポイントについて、TikTok For Business Japanの廣谷亮氏と畠山雄氏が解説
キヨハラサトル5/31 9:0010120
パーフェクト ブログ 〜美容×DXの最新トレンドを紹介〜

美容の「DX」どう進める? 先進事例の花王に見る、DX推進の出発点が「UX」になる理由

美容業界のDX推進を支援するパーフェクト日本法人・磯崎順信代表取締役が、花王の事例からDX推進のポイントを解説
磯崎順信4/7 8:00330

肌色計測ツールの「ZOZOGLASS」で何ができる? ZOZOのコスメEC参入と戦略まとめ

ZOZOが2021年3月18日に開設したコスメ専門モール「ZOZOCOSME」。「ZOZOGLASS」など計測ツールを活用し、ECでのコスメ購入ハードルを下げるといった狙いなどがある
公文 紫都3/24 9:002040
単発記事

「ZOZOTOWN」のリニューアル、ラグジュアリー&コスメ専用モールのオープンなど戦略・サービス概要まとめ

大幅なリニューアルを実施した「ZOZOTOWN」。戦略やラグジュアリー&コスメへの参入などの概要を解説
公文 紫都3/19 9:00570
ネットショップ担当者フォーラム 2020 セミナーレポート

EC売上510億円、ベイクルーズが推進するDX改革の実例。戦略、組織・仕組み作りを解説

ベイクルーズのEC事業を統括する加藤利典氏と、ECエバンジェリストの川添隆氏がベイクルーズのDX戦略を解説
PR

越境ECのハードル「言語対応」を手軽に解消! 手間をかけずに商圏を拡大できる多言語化ソリューション「WOVN.io」とは

最大43言語に翻訳するソリューション「WOVN.io」をWebサイトに導入し、手間もリソースもかけずにECの商圏を海外へ拡大するには?
公文 紫都3/15 9:00330
顧客時間が見たCES & NRFレポート2021

デジタルシフトで買い物行動はどう変わる? 6つのトレンド予測と音声コマースが加速させる非接触購買の未来

顧客時間のスタッフそれぞれの視点で紹介する2021年の「CES & NRFレポート」。第1回は、チーフプランナー 風間公太氏による考察
風間公太2/24 8:0063101
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ECサイトを狙う2大詐欺ボットの最新手口とダークウェブの今、悪質事業者への対抗策

ブランドや小売事業者は、機械学習技術を活用してボットの行動を分析することで、詐欺ボットから身を守ることができます。
Digital Commerce 3602/12 10:00780
単発記事

花王が楽天、Facebookと仕掛けた「シャンプーEC市場獲得施策」とは? 売上2倍の実績を出した事例を解説

「自前主義は限界に来ている」と考える花王。ヘアケア商品「GUHL LABORATORY」発売時に、楽天、Facebookと共同でマーケティング施策を展開した。「売上2倍」の実績が生まれたその概要とは?
公文 紫都2/1 9:0082360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

米国EC専門メディアが予測する2021年のEC業界とは? 業界再編、テクノロジーへの投資など

米国のEC専門メディア『Digital Commerce 360』が2021年のEコマース業界を予測。「再編成と成長の機会」「食料品のオンライン注文の伸長」」「テクノロジーへの投資」などの予想されるトレンドをあげている
Digital Commerce 3601/21 9:00962
ネッ担ウェビナーアーカイブ

エアークローゼットの「顧客の生の声」をEC経営に生かすデータ活用法と実践例

エアークローゼットが実績データ2000万件超を経営に活かすデータ解析と人工知能(AI)活用事例を公開。データ活用を通じたECサイト運営、その実例を解説
鶏内智子1/6 8:0029150
単発記事

ワコールが新たな顧客体験の提供をめざす「アバター+AIの非対面型カウンセリングサービス」とは?

ワコールが始めた、「3D ボディスキャナー」と接客AIによる独自開発の接客サービス「3D smart & try」にアバターを活用した新しい接客システムを組み合わせた非対面型カウンセリングサービス。インナーウェア選びにおける新たな顧客体験の提供をめざす取り組みを取材した
公文 紫都2020/11/30 9:002040
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「TikTok」が小売事業者に与える影響&ビジネス向け「TikTok for Business」の概要

「TikTok」に広告を出稿している小売事業者はそれほど多くありませんが、その人気は日に日に高まっています。アメリカで「TikTok」が禁止されるかどうかは未定ですが、マーケティング戦略に大きな影響を与えないと予想している専門家もいます
Digital Commerce 3602020/9/24 9:0011100
単発記事

200万円以下の無人店舗が登場! 最新テクノロジーで「店舗KPI」を見える化する「AI STORE LAB」探訪記

企業向けのセキュリティソリューション「SECURE」を提供するセキュアは、アイスタイルグループとのコラボにより、次世代型無人店舗「AI STORE LAB」の実証実験を開始している。顔認証による入店、AIカメラによる来店客のデータ取得など、最新テクノロジーを活用しながらも、驚きの低価格を実現。その全容は?
公文 紫都2020/8/24 8:009130
単発記事

花王の最新テクノロジーを活用した顧客接点作りとは? 49万人の「友だち」とつながるパーソナルスキンケアサービス誕生秘話

スマホで利用できるパーソナルスキンケアサービス「肌id」を提供する花王の「SOFINA iP」。サービス開始1年未満で、連携するLINEのアカウント登録者数は50万人に迫る勢い。商品利用経験のないファン層の拡大、外国人観光客への店頭接客ツールとしても活用されるなどブランドの認知・利用率向上に貢献している
公文 紫都2020/5/12 9:0047134
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

アリババやJDなど中国のEC企業が注目!次の成長ビジネス「スマートホーム市場」の今とこれから

IoTやAIの発展により、中国ではオーディオブックが浸透しています。オーディオブックの浸透により、企業が高性能なスマートスピーカーの開発、音声再生サービスを提供し始め、スマートホーム市場にまで拡大している中国市場について解説します
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...华琦(Piero Hua)2020/4/15 8:002181
ネットショップ担当者フォーラム 2019 セミナーレポート

CVRが大幅アップ。日本トイザらスによるgoo Search Solution導入事例

日本トイザらスがEC事業において近年力を入れるのが、サイト内検索の改善と、チャットボット導入によるカスタマーサービスの向上だ。特にgoo Search Solution導入によるサイト内検索の改善は目覚ましい効果が出ており、検索経由のCVRが大幅アップした。
公文 紫都2020/2/25 9:005150
ネットショップ担当者フォーラム 2019 セミナーレポート

「ナノ・ユニバース」「高島屋」がAIチャット接客で実現した新たな顧客体験とは

数百万円の車がチャット経由で購入される時代となり、チャット接客の導入は新たな購入体験を提供することが可能になる。チャット接客が企業と顧客にもたらす効果とは?
株式会社クマベイス2020/2/6 9:00105190
ネットショップ担当者フォーラム 2019 セミナーレポート

顧客セグメントごとに配信タイミングとコンテンツを変えればLTVは向上する

アクティブコアが、LTVを向上するための最適なCRM、マーケティングオートメーション施策を解説。クリック率、開封率を上げる配信シナリオを構築するためには、パーソナライズが重要だと説く
公文 紫都2020/1/7 9:003670
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【2020年トレンド予測】カスタマーエクスペリエンス向上施策で押さえるべき5つの変化

2020年は、消費者とのつながりを深めるカスタマーエクスペリエンスを追求するために、企業はより厳格に運用していくことでしょう。それらの変化は5つの主要な流れの中で顕著に現れます。
Digital Commerce 3602020/1/6 9:009112
単発記事

9人月分の働きをするアスクルのAIチャットボット「マナミさん」「アオイくん」運用の裏側

「LOHACOのマナミさん」と「ASKULのアオイくん」の秘密
内山 美枝子2019/7/8 8:0055101
ネットショップ担当者フォーラム 2019 セミナーレポート

リピート顧客を増やしLTVを最大化するECマーケティングとは? DMP+MA+AIを活用した最新事例

AI(人工知能)、DMP(Data Management Platform)、MAでLTVを向上させる“One to Oneマーケティング”実現の秘訣(ひけつ)、最新事例などを解説
ネットショップ担当者フォーラム編集部2019/6/3 9:007751
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

ヤフー小澤氏が語る「Yahoo!ショッピング&PayPayの2019年戦略」と「2018年の振り返り」

「2020年代初頭、楽天やAmazonを超える国内NO.1のECサービスになる」というヤフー。「Yahoo!ショッピング」の2019年戦略などを小澤隆生常務執行役員(コマースカンパニー長 ショッピング統括本部長)が語る
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

この先のECビジネスで勝ち残るために求められるカスタマーエクスペリエンスとは

これからのECでは、消費者が自分だけのニーズに応えてくれたと思うような、満足度の高いカスタマーエクスペリエンスを提供しなければいけません
Digital Commerce 3602019/1/10 8:0022110
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天の「EC+チャット」未来構想&全店舗導入の理由&チャット戦略が与える影響

楽天は「楽天市場」全店舗にチャット機能とチャットボットを導入、2019年には会員IDとチャット機能の連携をスタートし、チャット利用者を識別した上で接客を行える環境を整備する
瀧川 正実2018/12/5 7:0048224

「楽天市場」の全店舗にチャットボットを導入へ、各種問い合わせにボットが自動応答

テスト運用の位置付けで、まずは決済、返品ポリシー、営業時間の確認について対応する
瀧川 正実2018/11/28 9:0026690
海外eコマースに学ぶ最新のECトレンド Presented by ecbeing

AR(拡張現実)はECサイトでどう活用する?――eBay、イケア、ナイキの事例

スマホでAR(拡張現実)を使いネット通販でお買い物をする時代はもうすぐやってくるかもしれません
株式会社ecbeing2018/10/17 7:002591
通販新聞ダイジェスト

ユニクロに聞くAI接客アプリ「UNIQLO IQ」の狙いと効果、使われ方は?

「「UNIQLO IQ」アプリ開発の中心となったグローバルデジタルコマース部の松山真哉部長に詳しい話を聞いた
通販新聞2018/10/15 7:003971
海外eコマースに学ぶ最新のECトレンド Presented by ecbeing

人工知能(AI)はECサイトでどう活用すべき? 米国のネット通販活用事例4選

AIからの質問に答えて商品を探す/画像から商品を探す/AIをマーケティングに活用
株式会社ecbeing2018/8/22 7:0027194
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

【Q&Aで解説】楽天のワンデリバリー、メルマガ配信の変更、アフィリエイト料率など詳細を教えてください!

「ワンデリバリー構想」「R-Message(シナリオ形式)のスタート」「チャット機能」「アフィリエイト料率」の詳細を楽天の責任者に聞きました
瀧川 正実2018/7/31 13:15283143
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

自社ECサイトも音声ショッピングに対応できる――アマゾンが日本向け「Amazon Pay」対応のスキル開発情報を準備中

先行して日本赤十字社が仕組みを構築。「Alexa」搭載デバイスに話しかけると、声で日本赤十字社に寄付ができるようになる
瀧川 正実2018/7/31 7:00153195
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天市場の「アフィリエイト料率変更」「R-mail→R-Messageへの移行」「ワンデリバリー料金」まとめ【楽天EXPO2018】

楽天が「楽天EXPO2018」で公表した「アフィリエイト料率の変更」「R-mail(全配信の形式)からR-Message(シナリオ形式)への移行」「ワンデリバリーの料金」「チャット機能の導入」とは?
瀧川 正実2018/7/19 8:3031212
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天・三木谷社長が語った「ワンデリバリー構想」「携帯キャリア事業の狙い」とは?【2018年夏の講演まとめ】

独自の配送ネットワーク「ワンデリバリー」構想、モバイル通信事業への参入などが「楽天市場」にもたらす影響は? 三木谷社長が出店者に語った方針まとめ
瀧川 正実2018/7/18 6:00285258
中国ECのテクノロジー・ウォッチ from JD.com(京東商城)

車内モニターでもネット通販! あらゆる生活シーンに入り込む中国EC大手JDの小売革命

自社開発のスマートホームのプラットフォーム「Alpha」を自動車に導入、車内でのネット通販を実現した
JD.com(京東商城)2018/4/25 6:00551

ピーチ・ジョンがチャットで顧客対応、ブラジャー選びを24時間体制でサポート

注文件数が増える夜間はコールセンターの営業が終了しているため、チャットボットで問い合わせに対応する
渡部 和章2018/3/8 8:00910
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

[2018年]押さえておくべきECマーケティング8つのトレンド

2018年に押さえるべきECトレンドは、「動画」「音声ショッピング」「ソーシャルコマース」「データ連係」「オフラインからオンライン」「商品情報最適化」「データ管理」「パートナー連携」
Digital Commerce 3602018/3/8 7:0061264
通販新聞ダイジェスト

【AI活用例】ECサイトでの販促、作業の効率化、顧客対応――見えてきた効果と課題とは

ささげ業務の効率化からマーケティングへの応用、レコメンドへの活用、新規客向け対応窓口での活用3事例を解説
通販新聞2018/3/6 7:007173
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

ヤフー小澤氏が語る「Yahoo!ショッピング2018年の戦略」と「2017年の振り返り」

「2020年代初頭、楽天やAmazonを超える国内NO.1のECサービスになる」というヤフー。「Yahoo!ショッピング」について小澤隆生氏が語る

パーソナライズサプリ&ダイエットプログラム「Waitless」をSpartyが開始。東京・表参道に専用ジムも開設

パーソナライズヘアケアブランド「MEDULLA」を提供するSpartyは、2021年4月22日、サプリとダイエットプログラムに特化したパーソナライズサービス「Waitless」の提供を開始した
公文 紫都4/23 11:00280

ECにおけるパーソナライゼーション施策の価値・役割とは? FRACTA河野氏・ネッ担編集部公文が登壇【3/26開催無料ウェビナー】

D2Cビジネスに詳しいFRACTAの河野貴伸代表取締役と、編集部の公文紫都がECにおけるパーソナライゼーション施策の価値や役割をディスカッション
公文 紫都3/12 14:0045130

ドラッグストアの「トモズ」に学ぶリテールにおけるDX【2/19開催無料ウェビナー】

ドラッグストアの「トモズ」が店頭で行うOMO施策や、リテールにおけるDXのこれからについて紹介【2/18ウェビナー】
公文 紫都2/10 11:00330

LINEですぐにオンライン接客+簡易ECを開始できるメーカー向け「ECサイト要らずD2C」スキーム、空色が提供へ

オンライン接客で多くの実績を持つ空色が、LINEアカウントさえあればすぐに、商品提案から購買意思決定のサポートを行う「ECサイト要らずD2C」スキームの提供に向けた準備を進めている
公文 紫都2020/7/17 9:0020191

プロの有人チャット接客とAIシナリオをセットにした「WhatYa Lite Pack」、空色が月額5万円で提供

空色は「商品購入」までを促進するメソッドを凝縮したチャットボットとプロのチャット有人接客をセットにしたサービスを月額5万円で提供開始する。
公文 紫都2020/6/16 9:00620

チャットボットと有人セットの「オンラインチャット接客プラン」をAI Shiftが提供。オンラインでも店頭品質接客を可能に【新型コロナ対策】

サイバーエージェントの連結子会社「AI Shiftは」チャットボットと有人チャットを組み合わせた「オンラインチャット接客プラン」の提供を開始した。新型コロナ感染拡大を受け、営業時間短縮や休業措置を行う小売りや家電量販店、化粧品カウンターなど実店舗を保有する企業を対象とする
藤田遥2020/5/7 8:00230

KDDIとFacebook JapanがXR機能を活用した「フューチャーポップアップストア」

KDDIとFacebook JapanはXR機能を活用した新たなショッピング体験をコンセプトとした「フューチャーポップアップストア」を開設した。InstagramのARカメラを用いた商品の試用やAIによるインテリアコーディネート相談などが受けられる
藤田遥2020/3/25 10:00760

通販・EC業務を自動化して3000時間の工数削減を実現、フェリシモが導入したRPAの効果とは

フェリシモが導入したのはブレインパッドが提供するRPA「ブレインロボ(BrainRobo)」。フェリシモは属人化していたEC在庫管理や受注数チェック、カタログ原稿確認などを自動化し、年間約3,000時間の工数を削減した
藤田遥2020/3/19 7:002890

ヤフーと三越伊勢丹がビッグデータとAIを活用してファッショアイテムを開発。検索ワードや知恵袋から悩みを抽出

企業間ビッグデータ連携による事業者向けデータソリューションサービス「DATA FOREST(データフォレスト)」実証実験の一環
内山 美枝子2019/7/29 9:001990

「SHOPLIST」が2枚の全身写真で採寸できるAI技術を導入、適切サイズのレコメンドや「バーチャル試着体験」を実現

ファストファッション通販サイト「SHOPLIST.com by CROOZ」(SHOPLIST)に、米Bodygram Inc(ボディグラム)が提供する高精度身体採寸テクノロジー「bodygram」を導入した
石居 岳2019/7/18 8:0039423

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]