業界動向

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

「結局のところD2Cってなんなの?」という人のために、できるだけ簡単に説明します。【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年11月16日〜22日のニュース
森野 誠之8:002562
『EC通販で勝つBPO活用術』ダイジェスト

新規客との関係を築くマーケティング。 リスティング広告、ディスプレイ広告、アフィリエイト、インフルエンサー

『EC通販で勝つBPO活用術』(高山隆司/佐藤俊幸 著 ダイヤモンド社 刊)ダイジェスト(第3回)
高山 隆司佐藤 俊幸8:00110
ワークスタイルハンター藤田の【突撃!御社のNewな働き方】

デジタルマーケ部門が働くトランスコスモスの「withコロナ時代の新オフィス」【探訪記】

新オフィスのコンセプトは「自由な発想、各自が新たな刺激を受け、社員同士で作り上げていく活動の場」。デジタルマーケティング部門のスタッフのみが出社するというコロナ後の新しい働き方を推奨する新オフィスを取材しました
藤田遥11/24 9:003730
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

価格と量に頼ったEC戦略は大企業でも限界に。競争軸は「D2C」と「ブランディング」にシフト【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年11月9日〜15日のニュース
森野 誠之11/17 8:001570
単発記事

1日で約12兆円を売ったアリババ+京東(JD)の中国「独身の日」取扱高【2020年まとめ】

アリババグループの取扱高は、過去最高となる4982億人民元。伸び率は前年比85.6%増。京東(JD)の取扱高は、2715億人民元で前年比32.8%増
瀧川 正実11/12 9:001050

1日で約7.8兆円を売ったアリババ「独身の日」、過去最高の取扱高を記録【2020年】

中国で行われたネット通販の買い物の祭典「独身の日」(W11、ダブルイレブン)。ECプラットフォーム最大手の阿里巴巴集団(アリババグループ)の取扱高(GMV)は、11月11日午前0時30分までの注文分で3723億人民元(日本円で約5兆8078億円)。20時過ぎに4600億人民元を超えた
瀧川 正実11/12 5:271530
『EC通販で勝つBPO活用術』ダイジェスト

顧客体験改善の第一歩は顧客を知ること。「グループインタビュー」「ペルソナ」「カスタマージャーニーマップ」を解説

『EC通販で勝つBPO活用術』(高山隆司/佐藤俊幸 著 ダイヤモンド社 刊)ダイジェスト(第2回)
高山 隆司佐藤 俊幸11/11 8:00541

アリババ「独身の日」は11/11AM0時30分までの決済で取扱高が約5.7兆円、越境ECランキングで日本が1位

中国で行われているネット通販の買い物の祭典「独身の日」(W11、ダブルイレブン)。ECプラットフォーム最大手の阿里巴巴集団(アリババグループ)の取扱高(GMV)が、11月11日午前0時30分までの注文を決済で3723億人民元に達した。1元15.5円換算すると日本円ベースは5兆7706億円となる
瀧川 正実11/11 1:5083100
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

テレビCMにかけていた宣伝費をYouTubeに。ロコンドのEC/D2C戦略【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年11月2日〜8日のニュース
森野 誠之11/10 8:005140
PR

【締切間近|11/13開催】ECビジネス成功の秘訣は何ですか?ECプラットフォーム8社が集結するAmazon Pay主催オンラインイベント

「ネットショップを始めたい」「ECをさらに強化したい」という事業者のニーズに応える「Amazon Pay」主催のオンラインイベント「はじめるネットショップ ONLINE EXPO 2020」。ECプラットフォームを提供する8社による講演、EC業界4団体のトップ・幹部によるパネルディスカッションやベテランショッパー「ozie」「小島屋」による対談など全11講演を用意しています
ネットショップ担当者フォーラム編集部11/10 7:007120
ネッ担のムック/調査報告書

なぜ今「BtoB-EC」は注目されているのか。その理由と歴史的背景を解説

『BtoB-EC市場の現状と販売チャネルEC化の手引き2020 ─今後デジタル化が進むBtoBとECがもたらす変革』(インプレス総合研究所)ダイジェスト①
森田 秀一11/9 8:001840
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

ビッグデータの活用にシフトする中国EC市場。アリババの「Databank」活用法とは?

成長を続ける中国EC市場ですが、ECプラットフォームやブランドの増加、新型コロナの影響により新規顧客獲得のコストが増加し、Tmallのアパレルカテゴリでは成長率が鈍化しています。そうした背景を踏まえ、Tmallは「Databank」を用いたビッグデータの活用にシフトしています。
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...平野 雄太11/5 9:001020
PR

【11/13開催】EC業界4団体&老舗人気サイト「ozie」「小島屋」が語るECビジネス成功の秘訣~全部無料で学べるAmazon Pay主催オンラインイベント

「ネットショップを始めたい」「ECをさらに強化したい」という事業者のニーズに応える「Amazon Pay」主催のオンラインイベント「はじめるネットショップ ONLINE EXPO 2020」。EC業界4団体のトップ・幹部によるパネルディスカッションやベテランショッパー「ozie」「小島屋」による対談など全11講演を用意しています
ネットショップ担当者フォーラム編集部11/4 9:0026820
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

SNSは“買う場所”に。「Shopify」と「TikTok」が連携、「Pinterest」も新たなコマース機能をリリース【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年10月26日〜11月1日のニュース
森野 誠之11/4 8:0060141
ネットショップ担当者フォーラム 2020 セミナーレポート

Instagramの最新インサイト&Facebookショップ&Eコマース関連機能&料理を注文機能などwithコロナ時代の活用法を解説

Instagram(インスタグラム)の国内利用者の最新インサイト、Facebookショップ、料理を注文機能やギフトカード機能など、withコロナ時代におけるビジネスでのInstagram活用を解説
吉野 巨人11/2 8:00741

ワコール、アダストリア、コメ兵、b8ta、C Channel、上島珈琲など登壇の無料オンラインイベント【11/9+10+11開催】

「ネットショップ担当者フォーラム 2020 秋」は、withコロナ、ニューノーマル時代を見据えた流通・ECビジネス、オンライン接客、越境EC、動画コマースなど盛りだくさんのテーマを用意しています
瀧川 正実10/28 11:00950
ネットショップ担当者フォーラム 2020 セミナーレポート

顧客対応業務の「効率化」「ミス軽減」「CX向上」を実現したサイクルスポットのカスタマーサポート改善事例

自社EC、モール店などECサイトの多店舗運営であがる課題「顧客対応業務の煩雑化」はどう解決すればいいのか? 「Zendesk」を導入し、「効率化」「ミス軽減」「CX向上」を実現した自転車販売大手サイクルスポットの事例を解説【業務改善の事例】
吉野 巨人10/28 9:003230
『EC通販で勝つBPO活用術』ダイジェスト

アフターコロナを勝ち抜くためのEC戦略を考える。“最高の顧客体験”を実現するには何が必要なのか

『EC通販で勝つBPO活用術』(高山隆司/佐藤俊幸 著 ダイヤモンド社 刊)ダイジェスト(第1回)
高山 隆司佐藤 俊幸10/28 8:001050
通販新聞ダイジェスト

【ZOZO・エアークローゼット事例】AIを活用する最前線ファッションテックの現状とは?

ユーザーの行動予測や画像認識、チャットボットなど、通販業界でもビッグデータやAI活用が進んでいます。中でもファッションカテゴリーのAI活用は通販のみならず、ファッション産業への影響を指摘する声が上がっています。ファッションテック企業であるZOZOグループとエアークローゼットの活用例を見てみます
通販新聞10/27 10:00550
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

レジゴー、レジゴー♪ イオンのスマホレジは「少しも手間じゃないわ」【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年10月19日〜25日のニュース
森野 誠之10/27 8:005330
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

5Gは買い物体験をどう変えるのか? 5G商用化が進む中国で起きている実店舗・ECの変化

5G商用時代は、超高速であらゆる人や物がつながる特徴を活かし、ブランドや企業と消費者の関係がより密接になり、消費者体験の質が変化しています
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...鄧玉娟(Laura Deng)10/26 9:001863
EC業界で活躍する女性の働き方に迫る“e-女”~Presented by売れるネット広告社~

「ムダ毛ケア化粧品」を日本一売る女性社長が語るヒットの秘訣、ECの成功ポイント、マーケティングの課題

売れるネット広告社の代表取締役社長の加藤公一レオ氏と、日本一売れているという「ムダ毛ケア化粧品」(TPCマーケティングリサーチ調べ/2020年4年調査 2019年の企業別売上金額)の生みの親、株式会社鈴木ハーブ研究所代表の鈴木さちよ氏との対談
加藤 公一 レオ10/26 8:001524150
『2025年、人は「買い物」をしなくなる』ダイジェスト

「買う場所」がない時代になったとき、「どこでも買える」時代がやって来る

『2025年、人は「買い物」をしなくなる 次の10年を変えるデジタルシェルフの衝撃 次の10年を変えるデジタルシェルフの衝撃』(望月智之 著/クロスメディア・パブリッシング 刊)ダイジェスト(第3回)
望月 智之10/21 9:00740
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

利便性ばかり鍛えても自滅の刃!? ECサイトに必要なのは「商品」「情報」「集客」の型【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年10月12日〜18日のニュース
森野 誠之10/20 8:0051100

国内ユニクロのEC売上は約3割増の1076億円、ジーユーは約220億円【2020年8月期】

ファーストリテイリングが10月15日に発表した2020年8月期連結決算。国内ユニクロ事業のEC売上高は前期比29.3%増の1076億円、ジーユー事業は同約6割増の約221億円(推定)
瀧川 正実10/16 9:009110
通販新聞ダイジェスト

【ジャパネット髙田社長インタビュー】コロナ禍の通販事業、働き方、企業文化、スポーツ・地域創生事業への思い

新型コロナウイルスの影響を受けたが、通販事業の売上が前年同期比より増加したジャパネット。テレビショッピングを利用した生産者支援や、リモートワーク中のYouTubeを使用した全社朝礼、コールセンター拠点の分散化など、コロナ禍のジャパネットの取り組みについてまとめた
通販新聞10/14 8:00330
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

コロナ禍の年末商戦はどう戦う? 帰省できない層向けのグルメジャンルが激戦か【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年10月5日〜11日のニュース
森野 誠之10/13 8:001120

「帰歳暮」「1人前おせち」「おうちクリスマス」。コロナ禍の年末商戦トレンド【2020年の楽天市場】

「楽天市場」の2020年年末商戦トレンドは「お歳暮・ギフト」「クリスマス」「おせち」など。帰省の代替としてのギフト「帰歳暮」「1人前おせち」など新型コロナウイルスの影響によるEコマースの拡大やシニア層のデジタルシフトの加速、「おうち需要」の高まりを受けています
藤田遥10/12 9:0012100
Six commerce 〜ひらめきを与えるECメディア〜

米国で台頭するD2Cブランドが取り入れている「ヘッドレスコマース」。その概念や仕組み、メリットを解説

変化するトレンドや消費者のニーズに柔軟に対応できるだけでなく、顧客体験の向上や業務の効率化などメリットが多い。
Six commerce編集部10/12 8:00781
ネットショップ担当者フォーラム 2020 セミナーレポート

デジタル時代の買い物行動の変化&カスタマーエクスペリエンス向上を実現する3つのポイント

急速に変化する消費行動に対応するために押えておきたい「OMO」「CRO」、カスタマーエクスペリエンス向上のポイントなどを、ZETAの山崎徳之社長が解説
吉野 巨人10/8 9:00410
通販新聞ダイジェスト

【2020年版】EC売上ランキング1位はアマゾン。2位はヨドバシ、3位はZOZO、4位はビックカメラ、5位はユニクロ

通販新聞の姉妹誌「月刊ネット販売」で2020年に実施した売上高調査「ネット販売白書」によると、1位はアマゾンジャパンで1兆7443億円、2位位はヨドバシカメラで1385億5900万円、3位はZOZOで1255億1700万円、4位がビックカメラで1081億円、5位がユニクロで832億円だった
通販新聞10/7 8:0060334
単発記事

メルカリ小泉氏らが語る「コロナ禍で変化した消費やモノへの意識」「ポストコロナ時代の消費対応」

「ポストコロナの消費意識」「コロナ禍における二次流通・フリマアプリの役割」について、三菱総合研究所 政策・経済研究センター センター長の武田洋子氏とメルカリ取締役Presidentの小泉文明氏が語った
藤田遥10/6 9:00340
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

利用者の2020年1Q売上高が前年同期比242%増!? Shopifyがますます加速中【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年9月28日〜10月4日のニュース
森野 誠之10/6 8:009111
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

中国のライブコマース最新事情&アリババの戦略&効果的な活用方法まとめ【2020年】

2020年のダブルイレブン(W11)でも盛り上がりそうな中国のライブコマース事情について解説します
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...曹婉 (Linda Cao)10/5 9:001263
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

ほっこりツイートで会社中が大騒ぎ&在庫切れ。やすもと醤油は今どうしてる?【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年9月21日〜27日のニュース
森野 誠之9/29 8:003060
EC業界で活躍する女性の働き方に迫る“e-女”~Presented by売れるネット広告社~

「3か月ごと定期」でアップセル率が30%に! OEMで鍛えた商品開発が強みの健康食品開発企業・オルトが大事にしていること

売れるネット広告社の代表取締役社長 加藤公一レオ氏と、オルト株式会社の直販部リーダー 鎌谷典枝さんの対談
加藤 公一 レオ9/28 8:001839101
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

ECサイト開設直後に売り切れ。BAKE(ベイク)を支えたShopifyの「集合知」とは【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年9月14日〜20日のニュース
森野 誠之9/24 8:0026132
通販新聞ダイジェスト

高島屋のECとカタログ通販が好調 コロナ禍のコマース戦略とは

高島屋のEC事業が急伸している。コロナ禍で自家需要の構成比が高まり、今後を見据えたネットビジネスの拡大に向け、EC運営の強化や人事配置を行う予定。カタログ通販事業は中価格帯のファッション商材を中心に好調だが、コロナ特需による経費構造の変化に懸念が出ている。
通販新聞9/23 9:001121

JADMA主催のアワード「NgCA」でカスタムオーダーサービス「FABRIC TOKYO」が大賞【表彰式・講演を10/6+7に開催】

公益社団法人日本通信販売協会(JADMA)は、先進的なEC施策を展開し業界の発展に貢献する中小EC事業者を表彰する「Next-generation Commerce Award」を開催。2020年度は「FABRIC TOKYO」が大賞を、「subsclife」が特別賞を受賞した。
藤田遥9/18 10:0037570
『2025年、人は「買い物」をしなくなる』ダイジェスト

ショッピング体験の進化で、人は実は面倒くさい「買い物」をしなくなる

『2025年、人は「買い物」をしなくなる 次の10年を変えるデジタルシェルフの衝撃 次の10年を変えるデジタルシェルフの衝撃』(望月智之 著/クロスメディア・パブリッシング 刊)ダイジェスト(第2回)
望月 智之9/16 8:0014110
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

コロナの裏で起こっている「EC業界のゲームチェンジ」とは? 16,000文字の記事を1分で説明します【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年9月7日〜13日のニュース
森野 誠之9/15 8:004172
ネットショップ担当者フォーラム 2020 セミナーレポート

自社ECサイト1万社超が使う「Amazon Pay」とは? 決済の特長、事例、音声対応までを徹底解説

「Amazon Pay」の運用開始(2015年5月)から5年が経過し、導入企業数は1万社を突破。多くの自社ECサイトが使うID決済サービスの効果や実績などを解説
吉野 巨人9/10 9:001130

デジタルD2C市場は2020年に2兆円を突破、2025年には3兆円に達する見込み【売れるネット広告社の調査】

2019年のデジタルD2C市場は高い水準で成長、2兆300億円規模になったと推測。2020年のデジタルD2C市場は、前年比9%増の2兆2200億円に達すると予測している
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

流通総額は「楽天市場」単体で3兆円、物流に2,000億円投資。三木谷社長は顧客ロイヤルティと品質に自信【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年8月31日〜9月6日のニュース
森野 誠之9/8 8:001960
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天が2020年下期に取り組むこと――「送料無料ライン」「RMS新機能」「流通状況」【戦略まとめ】

店舗支援のための特集ページや企画、店舗向け相談窓口の設置、オンライン講座の実施、RMSへの新機能追加、「送料無料ライン」施策や「違反点数制度」導入の成果など、コロナ禍における「楽天市場」の取り組みをまとめました
藤田遥9/1 11:001541
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

今年になって急成長! 月商600万円の個人も登場した「MOSH」は既存の仕組みと何が違う?【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年8月24日〜30日のニュース
森野 誠之9/1 8:002530
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天・三木谷社長が語った「モバイルとのシナジー」「コロナ禍の楽天市場」「物流への投資」【2020年夏の講演要旨】

楽天の三木谷浩史会長兼社長が語った「楽天モバイルとのシナジー」「コロナ禍の楽天市場」「物流への投資」「サステナブル消費への対応」など、8月27日のオンラインカンファレンス「楽天オンラインEXPO」講演要旨
瀧川 正実8/31 8:0014140
通販新聞ダイジェスト

ジャパネットたかたやランクアップのリモートワーク事例。成功のカギは「コミュニケーション」と「やる気喚起」

リモートワークは、社員同士の信頼関係の構築やモチベーションの維持など課題も多い。「YouTube」を使った朝礼や料理教室、テーマ毎のオンライン飲み会、社員の「インスタグラマー」化など、ジャパネットやランクアップの取り組みを紹介
通販新聞8/27 9:002170
通販新聞ダイジェスト

アパレル通販の知見&ノウハウを物産品ECに活用――兵庫県の公式サイト運営を通じ地域活性化を実現する「ズーティー」の取り組み

レディースアパレルの販売を行うズーティーが兵庫県の物産品ECサイト「ひょうごマニア」を運営。地元・兵庫県の魅力ある逸品を産地直送で届ける。品ぞろえを強化するとともに、認知向上策に着手する
通販新聞8/25 9:00620
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

ヤマト運輸が「荷物受け取り店」を募集中! 荷物を渡すだけで手数料収入。初期費用0円でクーポン配布も可能【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年8月17日〜23日のニュース

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム