業界動向

『EC通販で勝つBPO活用術』ダイジェスト

アフターコロナを勝ち抜くためのEC戦略を考える。“最高の顧客体験”を実現するには何が必要なのか

『EC通販で勝つBPO活用術』(高山隆司/佐藤俊幸 著 ダイヤモンド社 刊)ダイジェスト(第1回)
高山 隆司佐藤 俊幸2020/10/28 8:001160
通販新聞ダイジェスト

【ZOZO・エアークローゼット事例】AIを活用する最前線ファッションテックの現状とは?

ユーザーの行動予測や画像認識、チャットボットなど、通販業界でもビッグデータやAI活用が進んでいます。中でもファッションカテゴリーのAI活用は通販のみならず、ファッション産業への影響を指摘する声が上がっています。ファッションテック企業であるZOZOグループとエアークローゼットの活用例を見てみます
通販新聞2020/10/27 10:00560
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

レジゴー、レジゴー♪ イオンのスマホレジは「少しも手間じゃないわ」【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年10月19日〜25日のニュース
森野 誠之2020/10/27 8:005330
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

5Gは買い物体験をどう変えるのか? 5G商用化が進む中国で起きている実店舗・ECの変化

5G商用時代は、超高速であらゆる人や物がつながる特徴を活かし、ブランドや企業と消費者の関係がより密接になり、消費者体験の質が変化しています
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...鄧玉娟(Laura Deng)2020/10/26 9:001963
EC業界で活躍する女性の働き方に迫る“e-女”~Presented by売れるネット広告社~

「ムダ毛ケア化粧品」を日本一売る女性社長が語るヒットの秘訣、ECの成功ポイント、マーケティングの課題

売れるネット広告社の代表取締役社長の加藤公一レオ氏と、日本一売れているという「ムダ毛ケア化粧品」(TPCマーケティングリサーチ調べ/2020年4年調査 2019年の企業別売上金額)の生みの親、株式会社鈴木ハーブ研究所代表の鈴木さちよ氏との対談
加藤 公一 レオ2020/10/26 8:001530150
『2025年、人は「買い物」をしなくなる』ダイジェスト

「買う場所」がない時代になったとき、「どこでも買える」時代がやって来る

『2025年、人は「買い物」をしなくなる 次の10年を変えるデジタルシェルフの衝撃 次の10年を変えるデジタルシェルフの衝撃』(望月智之 著/クロスメディア・パブリッシング 刊)ダイジェスト(第3回)
望月 智之2020/10/21 9:00740
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

利便性ばかり鍛えても自滅の刃!? ECサイトに必要なのは「商品」「情報」「集客」の型【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年10月12日〜18日のニュース
森野 誠之2020/10/20 8:0051101

国内ユニクロのEC売上は約3割増の1076億円、ジーユーは約220億円【2020年8月期】

ファーストリテイリングが10月15日に発表した2020年8月期連結決算。国内ユニクロ事業のEC売上高は前期比29.3%増の1076億円、ジーユー事業は同約6割増の約221億円(推定)
瀧川 正実2020/10/16 9:009110
通販新聞ダイジェスト

【ジャパネット髙田社長インタビュー】コロナ禍の通販事業、働き方、企業文化、スポーツ・地域創生事業への思い

新型コロナウイルスの影響を受けたが、通販事業の売上が前年同期比より増加したジャパネット。テレビショッピングを利用した生産者支援や、リモートワーク中のYouTubeを使用した全社朝礼、コールセンター拠点の分散化など、コロナ禍のジャパネットの取り組みについてまとめた
通販新聞2020/10/14 8:00340
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

コロナ禍の年末商戦はどう戦う? 帰省できない層向けのグルメジャンルが激戦か【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年10月5日〜11日のニュース
森野 誠之2020/10/13 8:001120

【2020】コロナ禍の帰歳暮、クリスマス、おせちなど年末商戦傾向

「楽天市場」における2020年の年末商戦トレンドは「クリスマス」「おせち」「お歳暮・ギフト」など。年末年始の帰省代わりに贈る「帰歳暮」やコロナ禍で1人ずつ食べられる「1人前おせち」、家中で過ごす「おうちクリスマス」に注目しているという。「おうち需要」によるEコマースの拡大や高年齢層のデジタルシフトの加速の影響を受けています
藤田遥2020/10/12 9:0012101
Six commerce 〜ひらめきを与えるECメディア〜

米国で台頭するD2Cブランドが取り入れている「ヘッドレスコマース」。その概念や仕組み、メリットを解説

変化するトレンドや消費者のニーズに柔軟に対応できるだけでなく、顧客体験の向上や業務の効率化などメリットが多い。
Six commerce編集部2020/10/12 8:001091
ネットショップ担当者フォーラム 2020 セミナーレポート

デジタル時代の買い物行動の変化&カスタマーエクスペリエンス向上を実現する3つのポイント

急速に変化する消費行動に対応するために押えておきたい「OMO」「CRO」、カスタマーエクスペリエンス向上のポイントなどを、ZETAの山崎徳之社長が解説
吉野 巨人2020/10/8 9:00420
通販新聞ダイジェスト

【2020年版】EC売上ランキング1位はアマゾン。2位はヨドバシ、3位はZOZO、4位はビックカメラ、5位はユニクロ

通販新聞の姉妹誌「月刊ネット販売」で2020年に実施した売上高調査「ネット販売白書」によると、1位はアマゾンジャパンで1兆7443億円、2位位はヨドバシカメラで1385億5900万円、3位はZOZOで1255億1700万円、4位がビックカメラで1081億円、5位がユニクロで832億円だった
通販新聞2020/10/7 8:0063424
単発記事

メルカリ小泉氏らが語る「コロナ禍で変化した消費やモノへの意識」「ポストコロナ時代の消費対応」

「ポストコロナの消費意識」「コロナ禍における二次流通・フリマアプリの役割」について、三菱総合研究所 政策・経済研究センター センター長の武田洋子氏とメルカリ取締役Presidentの小泉文明氏が語った
藤田遥2020/10/6 9:00340
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

利用者の2020年1Q売上高が前年同期比242%増!? Shopifyがますます加速中【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年9月28日〜10月4日のニュース
森野 誠之2020/10/6 8:009111
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

中国のライブコマース最新事情&アリババの戦略&効果的な活用方法まとめ【2020年】

2020年のダブルイレブン(W11)でも盛り上がりそうな中国のライブコマース事情について解説します
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...曹婉 (Linda Cao)2020/10/5 9:001873
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

ほっこりツイートで会社中が大騒ぎ&在庫切れ。やすもと醤油は今どうしてる?【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年9月21日〜27日のニュース
森野 誠之2020/9/29 8:003060
EC業界で活躍する女性の働き方に迫る“e-女”~Presented by売れるネット広告社~

「3か月ごと定期」でアップセル率が30%に! OEMで鍛えた商品開発が強みの健康食品開発企業・オルトが大事にしていること

売れるネット広告社の代表取締役社長 加藤公一レオ氏と、オルト株式会社の直販部リーダー 鎌谷典枝さんの対談
加藤 公一 レオ2020/9/28 8:001842101
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

ECサイト開設直後に売り切れ。BAKE(ベイク)を支えたShopifyの「集合知」とは【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年9月14日〜20日のニュース
森野 誠之2020/9/24 8:0026132
通販新聞ダイジェスト

高島屋のECとカタログ通販が好調 コロナ禍のコマース戦略とは

高島屋のEC事業が急伸している。コロナ禍で自家需要の構成比が高まり、今後を見据えたネットビジネスの拡大に向け、EC運営の強化や人事配置を行う予定。カタログ通販事業は中価格帯のファッション商材を中心に好調だが、コロナ特需による経費構造の変化に懸念が出ている。
通販新聞2020/9/23 9:002121

JADMA主催のアワード「NgCA」でカスタムオーダーサービス「FABRIC TOKYO」が大賞【表彰式・講演を10/6+7に開催】

公益社団法人日本通信販売協会(JADMA)は、先進的なEC施策を展開し業界の発展に貢献する中小EC事業者を表彰する「Next-generation Commerce Award」を開催。2020年度は「FABRIC TOKYO」が大賞を、「subsclife」が特別賞を受賞した。
藤田遥2020/9/18 10:0037570
『2025年、人は「買い物」をしなくなる』ダイジェスト

ショッピング体験の進化で、人は実は面倒くさい「買い物」をしなくなる

『2025年、人は「買い物」をしなくなる 次の10年を変えるデジタルシェルフの衝撃 次の10年を変えるデジタルシェルフの衝撃』(望月智之 著/クロスメディア・パブリッシング 刊)ダイジェスト(第2回)
望月 智之2020/9/16 8:0014110
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

コロナの裏で起こっている「EC業界のゲームチェンジ」とは? 16,000文字の記事を1分で説明します【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年9月7日〜13日のニュース
森野 誠之2020/9/15 8:004172
ネットショップ担当者フォーラム 2020 セミナーレポート

自社ECサイト1万社超が使う「Amazon Pay」とは? 決済の特長、事例、音声対応までを徹底解説

「Amazon Pay」の運用開始(2015年5月)から5年が経過し、導入企業数は1万社を突破。多くの自社ECサイトが使うID決済サービスの効果や実績などを解説
吉野 巨人2020/9/10 9:001131

デジタルD2C市場は2020年に2兆円を突破、2025年には3兆円に達する見込み【売れるネット広告社の調査】

2019年のデジタルD2C市場は高い水準で成長、2兆300億円規模になったと推測。2020年のデジタルD2C市場は、前年比9%増の2兆2200億円に達すると予測している
石居 岳2020/9/9 11:00646340
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

流通総額は「楽天市場」単体で3兆円、物流に2,000億円投資。三木谷社長は顧客ロイヤルティと品質に自信【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年8月31日〜9月6日のニュース
森野 誠之2020/9/8 8:001960
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天が2020年下期に取り組むこと――「送料無料ライン」「RMS新機能」「流通状況」【戦略まとめ】

店舗支援のための特集ページや企画、店舗向け相談窓口の設置、オンライン講座の実施、RMSへの新機能追加、「送料無料ライン」施策や「違反点数制度」導入の成果など、コロナ禍における「楽天市場」の取り組みをまとめました
藤田遥2020/9/1 11:001542
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

今年になって急成長! 月商600万円の個人も登場した「MOSH」は既存の仕組みと何が違う?【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年8月24日〜30日のニュース
森野 誠之2020/9/1 8:002530
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天・三木谷社長が語った「モバイルとのシナジー」「コロナ禍の楽天市場」「物流への投資」【2020年夏の講演要旨】

楽天の三木谷浩史会長兼社長が語った「楽天モバイルとのシナジー」「コロナ禍の楽天市場」「物流への投資」「サステナブル消費への対応」など、8月27日のオンラインカンファレンス「楽天オンラインEXPO」講演要旨
瀧川 正実2020/8/31 8:0014140
通販新聞ダイジェスト

ジャパネットたかたやランクアップのリモートワーク事例。成功のカギは「コミュニケーション」と「やる気喚起」

リモートワークは、社員同士の信頼関係の構築やモチベーションの維持など課題も多い。「YouTube」を使った朝礼や料理教室、テーマ毎のオンライン飲み会、社員の「インスタグラマー」化など、ジャパネットやランクアップの取り組みを紹介
通販新聞2020/8/27 9:002170
通販新聞ダイジェスト

アパレル通販の知見&ノウハウを物産品ECに活用――兵庫県の公式サイト運営を通じ地域活性化を実現する「ズーティー」の取り組み

レディースアパレルの販売を行うズーティーが兵庫県の物産品ECサイト「ひょうごマニア」を運営。地元・兵庫県の魅力ある逸品を産地直送で届ける。品ぞろえを強化するとともに、認知向上策に着手する
通販新聞2020/8/25 9:00620
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

ヤマト運輸が「荷物受け取り店」を募集中! 荷物を渡すだけで手数料収入。初期費用0円でクーポン配布も可能【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年8月17日〜23日のニュース
森野 誠之2020/8/25 8:00146140
通販新聞ダイジェスト

定期購入の規制を消費者庁が強化 特商法改正で誤認表示厳罰化も影響は限定的?

消費者庁は「初回無料」などとうたい、複数回の継続を要件とするいわゆる「定期縛り」を規制するため、定期購入の解約などに関する新ルールを設ける。インターネット通販も含む定期購入について「特定商取引法及び預託法の制度の在り方に関する検討委員会」で骨子案が公開され、消費者の誤認を招く表示や解約を妨げる行為を厳罰化する。
通販新聞2020/8/19 9:0011291

zozoがライブコマースを開始 ファッションEC「ZOZOTOWN」商品を紹介

ファッションECサイト「ZOZOTOWN」を運営するzozoが、ライブコマースをスタートした。チャンネル名称は「ゾゾチャンネル」。「Yahoo!ショッピング」が展開しているライブコマース機能「ショッピングLIVE」を活用。ZOZOのスタッフや著名人が「ZOZOTOWN」で販売している商品を紹介する。
瀧川 正実2020/8/18 9:0027170
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

Webからチャットで問い合わせするのは50代が最多。多様化が進むネット経由の問い合わせ動向【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年8月3日〜16日のニュース
森野 誠之2020/8/18 8:0048170
『2025年、人は「買い物」をしなくなる』ダイジェスト

コロナ対策の長期化とSNSネイティブ世代の成人で、これからの10年、ECを取り巻く状況は激変する

『2025年、人は「買い物」をしなくなる 次の10年を変えるデジタルシェルフの衝撃 次の10年を変えるデジタルシェルフの衝撃』(望月智之 著/クロスメディア・パブリッシング 刊)ダイジェスト・序章
望月 智之2020/8/17 8:002161
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

中国の越境EC市場で成功するには? 関連する法律、政策、通関まとめ

2018年以降、中国は相次いで税制優遇政策・規制を発表し、越境EC事業を支援する動きを見せています。中国の越境EC市場規模は著しく拡大しており、越境EC事業に携わる企業は中国の政策をきちんと研究することが重要です。主要な税制政策について紹介します
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...江洪(Jiang Hong)2020/8/7 11:002061
忙しすぎて疲れているあなた。ちょっとしたECの小ネタでブレイクタイム

創業202年の「榮太樓總本鋪」が本店をリニューアル。ECにも力を入れる老舗のスイーツを日本橋で味わう

榮太樓總本鋪(えいたろうそうほんぽ)の日本橋本店が8月1日、リニューアルオープン。「にほんばしえいたろう」「あめやえいたろう」「東京ピーセン」「からだにえいたろう」 など5ブランドの商品が勢揃い。喫茶コーナーも併設。
内山 美枝子2020/8/5 8:003330
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

メルマガが読まれない理由ランキング:3位「内容がつまらない」、2位「情報が役に立たない」、1位は……?【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年7月27日〜8月2日のニュース
森野 誠之2020/8/4 8:005481
Six commerce 〜ひらめきを与えるECメディア〜

消費者は「サブスク」に何を求めているのか。利用者のインサイトから考える「うまくいくサブスクリプションビジネス」

事業者にとってサブスクリプションビジネスの成否を分けるのは、いかに長期で継続してもらうか。決め手は「顧客体験」
Six commerce編集部2020/8/4 8:00860

ECサイトの検索で「ほしい商品にたどり着けない」は6割、購入時に「ほしい商品かカテゴリ」が決まっていたは半数【買い物調査】

NTTレゾナントは「自社ECサイトでの商品の探し方」の調査を実施。キーワード検索をしたことがあるユーザーの約6割以上が「ほしい商品が出てこない」と回答した
藤田遥2020/7/30 9:0060100
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

アリババグループのパーソナライズドマーケティングを支える「Tmall旗艦店2.0」とは?

Tmallは「旗艦店2.0アップグレード計画」を発表しました。ユーザーを深く把握し、ユーザーそれぞれに合わせた販売・マーケティングを実現できる仕組みへと転換していきます
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...趙暁棟(Sam Zhao)2020/7/29 10:001970
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

昨年の国内BtoC-ECの市場規模は19.4兆円で7.65%増。物販でのスマホ比率は42.4%に。経産省の調査より【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年7月20日〜26日のニュース
森野 誠之2020/7/28 8:003540

2019年のEC化率は6.76%、ネット通販市場規模は19兆円

2019年の日本国内における消費者向けEC市場規模は、前年比7.65%増の19兆3609億円に拡大。物販分野を対象としたEC化率は6.76%で同0.54ポイント増。スマホ経由の物販EC市場も拡大し、4兆2618億円で同12.7%増。経済産業省「令和元年度内外一体の経済成長戦略構築にかかる国際経済調査事業(電子商取引に関する市場調査)」
瀧川 正実2020/7/22 16:25355283
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

「ほんとに色んなことやったわ…」。コロナ禍でもEC売上25%増のアパレル企業・アダストリアの事例【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年7月13日〜19日のニュース
森野 誠之2020/7/21 8:0038100
単発記事

食品は3Dプリントで買う時代に――2040年、日本の消費シーン、モノ作りなどはデジタル化でどう変わる?【未来予測】

科学技術省がまとめた『令和2年版 科学技術白書』。デジタル化の加速によって変わる社会について、2040年の未来予測がまとめられています
瀧川 正実2020/7/20 10:0013155

Gunosy(グノシー)がネット通販事業に本格参入、ECを新たな収益の柱へ

Gunosy(グノシー)はクーポンアプリ「オトクル」内にECコンテンツを追加。ECサービス「とくまろ商店」として、日用品を数量限定でお買い得価格にて販売するテストマーケティングを始めている
瀧川 正実2020/7/20 8:0040240
忙しすぎて疲れているあなた。ちょっとしたECの小ネタでブレイクタイム

「大都」DIYのEC企業:カンブリア宮殿に登場した山田社長の経営手腕

DIY用品をネットショップで販売するEC企業「大都(だいと)」の山田岳人社長が7月16日(木)の「カンブリア宮殿」(テレビ東京系列)に出演しました。ECビジネスに携わる人なら知っておきたい山田社長のこれまでをご紹介します。
瀧川 正実2020/7/16 12:3026061
単発記事

TSI ECストラテジー元社長の柏木氏に聞く「これからのEC・アパレル業界」「小売業のDX」「最新リテールテック」

トランスコスモスに転職した、「ナノ・ユニバース」「東京スタイル」などを傘下に持つTSIホールディングスグループのEC専門会社TSI ECストラテジー元社長の柏木又浩氏。「EC業界・アパレル業界」「注目していること」について聞きました【インタビュー後編】
瀧川 正実2020/7/15 9:00137191

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]