現在地

■EC担当者の知っておくべき情報は ここに来れば入手できます

「ECサイトを運営する企業の経営者や運営担当者、制作者が語り合う場所や、“ここに行けば情報がある”、“ここに行けば問題が解決できる”というメディアが日本にはない」

そうしたネットショップ担当者などの声に応えるために、インプレスがお届けするネットショップ関連の総合的な情報リソースが「ネットショップ担当者フォーラム」です。

■未来永劫続く企業・部門作りの一助になります

ECは成長産業であると言われますが、大手企業の新規参入、メーカー系企業の参入などで、競争が激しくなっています。有名店舗がマーケットから姿を消すなど、過渡期を迎えているのは確かです。

消費ツールとしてのECは、利便性を求める消費者の増加でさらなる成長を続けていくでしょう。競争を勝ち抜き、数十年、100年続く企業を作るすべてのECに携わる事業者のために、「ネットショップ担当者フォーラム」は存在します。

「CVRを上げたい」「集客を伸ばしたい」「集客コスト」「CPOを改善したい」「価格競争に負けない商品を作りたい」「フルフィルメントを見直したい」「自社に合ったサービス情報を知りたい」「海外の最新マーケティング情報が欲しい」「最新の業界動向を知りたい」「ECの経営者が考えを知りたい」「戦略を練り直したい」「人材が欲しい、育てたい」

「ネットショップ担当者フォーラム」はこんなEC事業者などのニーズや欲求、願望に答え、ECに携わるすべての人たちの売り上げアップやコスト改善、未来永劫に続く企業作り、部門作りの一助になることを目指します。

■読者参加型のメディア作りを目指します

ECが日本の消費ツールとして活用されてからまだ20年も経ちません。しかし、IT化の流れで、買い物する方法、買い物する場所は多様化し、EC関連事業者がEC事業者に提供するサービスも増加しています。

「ネットショップ担当者」は世の中に溢れるECの業界動向、ノウハウ、サービスなどに関する情報をキュレーションし、ECサイトを運営する企業の経営者や運営担当者、制作者、ECに関わるサービスを提供する事業者の経営、サイト運営に役立つ情報を発信するものです。

ただ、編集部からの一方通行ではなく、ECに携わるすべての読者からの意見を吸い上げ、また、業界の第一人者や著名人の連載、ソーシャルメディアとの連携などで、読者とともにメディアを作っていきます。

また、「ネットショップ担当者フォーラム」は、ウェブだけに留まらず、「ネットショップ担当者フォーラム」のイベント、セミナーや書籍などを通じてクロスメディア展開を進めていきます。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. 株式会社いつも
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma!