よろしければこちらもご覧ください

毎月、最終営業日に更新する予定のネッ担編集部の編集後記です。こんなメンバーでゆるゆるとネッ担を運営しています。

2021年3月の編集後記

瀧川
瀧川

緊急事態宣言が解除されたこともあり、久しぶりに子どもを連れて帰省しました。子どもたちは約8か月ぶりということもあり、体力低下に伴いやせた父を見て「ご飯食べないと死んじゃうよ」と注意。

ということで、幼少の頃から足を運んだラーメン屋、先輩が営んでいるソバ屋へ家族で行きました。

1軒目はラーメン屋で「勝浦タンタンメン」。一般的なゴマ系ではなく、しょうゆベースのスープにラー油、ひき肉とタマネギがたっぷり使われた激辛系ラーメンです。幼少の頃から「タンタンメン」と言えばこの味です。

勝浦タンタンメンを提供する「松葉屋

2軒目は先輩が営んでいるソバ屋「竹寿庵」。信州と北海道という2種類のソバ粉を使ったソバを注文。久しぶりの来店ということで、リンゴを揚げた天ぷらをおまけで付けてくれました。これがなかなかおいしかった。自宅で揚げてみようかな。

竹寿庵」で提供するオススメのソバ
リンゴと庭で採れた野菜を揚げた天ぷら

最後に漁師をしている兄からタコのお土産。しばらく酒のつまみには困らない生活になりそう。ちなみに、初めて丸々1匹のタコを見た子どもは、「怖い」と。

ということで、僕らが家族で行ったお店はお薦めですので、千葉県勝浦市へ観光へ行かれるときはぜひ足を運んでみてくださいませ。

兄からいただいたタコ。子どもは早速「タコ漁行きたい」と言ってます
内山
内山

新卒で入った会社で編集長だった人が亡くなってしまった。とてつもなく世話になった人。彼の下で社会人生活を始められたことは、本当に幸せなことでした。寂しくてたまらない。

猫と引っ越し段ボール
寂しいので引つ越しを乗り越えた猫を貼ります

そんな大事な人の通夜で、死んだと思っていた同期の男を発見。なぜ死んだと思っていたかというと、Facebookに「これから手術です」と投稿したきり2年以上更新がなかったからです。無事に終わったならそれも投稿しなさいよ💢

藤田
藤田

待ちに待った「MONSTER HUNTER RISE(モンスターハンターライズ)」をプレイしています。

ソフトが届いたのが発売日の15時半すぎになり、少し出遅れた感がありますが、その分今モリモリと遊んでいます。(決して上手くはないので、サクサク進んでいるわけではない)

狩猟をサポートしてくれる「オトモ」がいるのですが、今作から2匹連れて行けるようになったのが有難いです。そして可愛い。

狩猟をサポートしてくれる「オトモ」。左が今作から追加された「オトモガルク」、右が「オトモアイルー」 (画像はCAPCOMサイトからキャプチャ)

家族も購入しているので、4月はマルチプレイでも遊んでいきたいと思います!

私が「オトモガルク」のぬいぐるみ付き、家族が「amiibo」付きでソフトを購入。ぬいぐるみが思っていたより大きくて、どこに置くか悩み中。

モンハンライズを購入して良かったのは、ゲームが楽しいことだけではなく、ゲームをする時間を捻出するために、家事をこなす速度が速くなったことですね。

公文 紫都
公文 紫都

4/1で、早くも入社から1年になります。朝から夕方までフルで会社にいたのは入社した日だけ……という驚異のリモートワーク1年間。いまだに会社のほとんどの人の顔を知らない状況です(汗)

もともとフリーランスだったので家で働くこと自体は違和感なく、むしろ通勤がない分、オンオフうまく切り替えながら楽しく仕事できたかなと思います(疲れたら仕事の合間にちょっとお昼寝したり、リフレッシュがてらジムいったり……笑)。

ここでいきなり宣伝です。PDF企画、最新版公開しました! ネイティブアプリとミニアプリの使い分けで、EC売上アップやファン層を拡大するには!? といった事例などをご紹介しています。

アプリの併用でEC売上を5倍にした「3COINS」や、スマホアプリの導入で売上前年比50%増を達成した子供服の「BREEZE」の事例をご紹介しています。

無料でダウンロードできますので、ご興味ありましたらぜひぜひご覧になってみてください^^

小売業・ECビジネスがネイティブアプリ・ミニアプリ活用でファン&売上を拡大する方法
【パルグループ、F・O・インターナショナルの事例】

画像をクリックすると詳細ページにいきます!

今年はもう少しオフライン取材も増やせたらいいな〜と期待しつつ、次の1年もよろしくお願いいたします!

最近手に入れた秘密兵器。その名も「誰でもゴッドハンド(私が勝手に命名しましたw)」。肩〜ふくらはぎまで全身ほぐしてくれる最強の味方です
石居 岳
石居 岳

1都3県でもようやく、「緊急事態宣言」が解除となった。しかし、日ごとの新型コロナウイルス感染者数の報道によると、「緊急事態宣言」中に抑えてきた感染の拡大が、再びぶり返してしまうことは確実だ。

フリーの身とはいえ、出版社や新聞社の人たちと直接、接することがあり、公共交通機関を利用する機会は少なくない。肌感覚ではなく確実に、首都圏の人出は増えている。

先週末、所用で埼玉・大宮に行くことがあった。昼過ぎのJR大宮駅とその周辺は人、人、人で溢れていいた。「老若男女」という言葉が頭に浮かんできた。「若男女」はもちろん、「老男女」の数も決して少なくなく、先行きに不安感を覚えた。

もっとも外出している「老若男女」にとっても、それなりの外出理由はあるのだろう。入学・卒業・就職・転勤など、この時期は誰でも、家族にとって、それなりの出来事が起こりやすい時期だからだ。大宮駅のロータリーで感じたのは、人混みの多さとともに、みんな感染されないことを願うばかりだ。

自身の性格はどちらかというと偏屈で、もともと人付き合いは苦手。人混みも好まない。この傾向はコロナ禍ではさらに磨きがかかっている。自分が乗ろうとする電車が混んでいたら、何本か見送ってでも混んでいない電車に乗車している。

偉そうなことを言うつもりはない。ただ、「緊急事態宣言」が解除されたからといって、不要不急の外出が許されているわけではない。偏屈ゆえに、数少ない仲間との酒席は待ち遠しい。だが、自身の巣ごもり生活は、まだまだ続く見通しだ。

キヨハラサトル
キヨハラサトル

コロナで以前のように飲み歩けなくなってしまったため、家で料理をする機会が増えました。魚を初めてさばいたり、漬物をつけたり。

普段の食事だけでなく、最近ではおやつまで作ってしまうようになってます。先日作ったのが「どら焼き」。以下、少し雑ですが作り方になります。

①あんこは、小豆を圧力鍋で炊きます。砂糖はあえて控え目。圧力鍋を使ったので、かなり楽です。

②皮は、卵・米粉・ハチミツで生地を作ります。ハチミツは甘味だけでなく、生地がふわっと柔らかくなります。

③生地をフライパンで焼きます。両側を焼くのですが、市販のもののように、きれいに焼くのは難しいです。焼き色もサイズも均一にならず、苦戦しました。 ④皮が焼きあがると、皮2枚であんこをはさむと完成です!

少し不格好ですが、食べてみるとなかなかおいしかったです。市販されているものよりも小さいサイズで、10個くらい作りました。好きなだけ食べれて、おまけに安上がり!

甘さを控えめにしたことで、たくさん食べれました(途中で妻からストップが入りましたが泣)。

安田
安田

今月の「んまいもん」は、新宿は末廣亭の向いにあるカレー屋さん「エピタフカレー」さん。

最近はやりの「間借りカレー」ではなく通常の店舗になってるのですが、営業は昼のみ。なかなか行けなかったのですが週末の昼食にいってきました。

週替わりで3種カレーを出しているようで、このとき頂いたのはキーマカレーとポークビンダルーだったかな。

その後のメニューを見ても、南インド系のものが多いようで、ありがたい限り。これで夜もやってくれたらありがたいんですが……。

そういえば、小川町の絶品南インド料理の三燈舎さんがシェフ帰国のため3/29~5月前半までおやすみになるので、その前に何回か行っておかなきゃ!

今月のおまけは、笑ってるっぽい感じのお猫さま。

Web担当者Forumの編集後記もみる

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint メルカート
[スポンサー]
株式会社アイル 株式会社電通デジタル