開店

PR

コンバージョンUP、新規顧客が増加! 決済からお客さまの購入体験を改善した家電ECの老舗ストリームの事例

家電ECサイト「ECカレント」などの大手EC企業ストリームが、「変わる消費行動への対応」「利便性向上」「買いやすいECサイト作り」を決済面(「Amazon Pay」の導入)から改善・対応した取り組みを解説
瀧川 正実9/30 9:00661
EC業界で活躍する女性の働き方に迫る“e-女”~Presented by売れるネット広告社~

「3か月ごと定期」でアップセル率が30%に! OEMで鍛えた商品開発が強みの健康食品開発企業・オルトが大事にしていること

売れるネット広告社の代表取締役社長 加藤公一レオ氏と、オルト株式会社の直販部リーダー 鎌谷典枝さんの対談
加藤 公一 レオ9/28 8:001839101

ベイクルーズのEC売上高は29%増の510億円、自社ECは37%増の391億円で構成比は約77%【2020年8月期実績】

ベイクルーズの自社ECサイトの売上高が急伸したのは、「自社EC中心の事業構造への変革」「ユニファイドコマース戦略」「組織作りと内製化」があげられる
ネットショップ担当者フォーラム 2020 セミナーレポート

自社ECサイト1万社超が使う「Amazon Pay」とは? 決済の特長、事例、音声対応までを徹底解説

「Amazon Pay」の運用開始(2015年5月)から5年が経過し、導入企業数は1万社を突破。多くの自社ECサイトが使うID決済サービスの効果や実績などを解説
吉野 巨人9/10 9:001130
PR

米国・欧州Amazonの顧客があなたの自社ECサイトで簡単に買い物できる方法とは? 「Amazon Pay」「ジグザグ」が実現したスゴイ仕組み

ジグザグの越境EC・ウェブインバウンド対応サービス「WorldShopping BIZ」と、Amazonが提供するオンライン決済サービス「Amazon Pay」が連携。米国・欧州のAmazonアカウントを保有する顧客が、日本の自社ECサイトで買い物できるようになるその仕組みを解説
PR

「良いお買い物体験」につながる決済手段とは? SHOPLIST、サイクルスポット、ビタブリッドジャパンの鼎談【後編】

「良い買い物体験」につながる決済手段とは? 「SHOPLIST.com by CROOZ」のCROOZ SHOPLIST、自転車販売大手のサイクルスポット、スキンケア製品「ビタブリッドC」のビタブリッドジャパンの3社の責任者による鼎談【後編】
瀧川 正実9/2 8:002340
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天が2020年下期に取り組むこと――「送料無料ライン」「RMS新機能」「流通状況」【戦略まとめ】

店舗支援のための特集ページや企画、店舗向け相談窓口の設置、オンライン講座の実施、RMSへの新機能追加、「送料無料ライン」施策や「違反点数制度」導入の成果など、コロナ禍における「楽天市場」の取り組みをまとめました
藤田遥9/1 11:001541
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天・三木谷社長が語った「モバイルとのシナジー」「コロナ禍の楽天市場」「物流への投資」【2020年夏の講演要旨】

楽天の三木谷浩史会長兼社長が語った「楽天モバイルとのシナジー」「コロナ禍の楽天市場」「物流への投資」「サステナブル消費への対応」など、8月27日のオンラインカンファレンス「楽天オンラインEXPO」講演要旨
瀧川 正実8/31 8:0014140
PR

リピート客やファンを生む「良いお買い物体験」とは? SHOPLIST、ビタブリッド、サイクルスポットの責任者が鼎談【前編】

「良いお買い物体験」とは? 「SHOPLIST.com by CROOZ」のCROOZ SHOPLIST、自転車販売大手のサイクルスポット、スキンケア製品「ビタブリッドC」のビタブリッドジャパンの3社の責任者による鼎談【前編】
瀧川 正実8/26 8:004083
通販新聞ダイジェスト

アパレル通販の知見&ノウハウを物産品ECに活用――兵庫県の公式サイト運営を通じ地域活性化を実現する「ズーティー」の取り組み

レディースアパレルの販売を行うズーティーが兵庫県の物産品ECサイト「ひょうごマニア」を運営。地元・兵庫県の魅力ある逸品を産地直送で届ける。品ぞろえを強化するとともに、認知向上策に着手する
通販新聞8/25 9:00620
単発記事

200万円以下の無人店舗が登場! 最新テクノロジーで「店舗KPI」を見える化する「AI STORE LAB」探訪記

企業向けのセキュリティソリューション「SECURE」を提供するセキュアは、アイスタイルグループとのコラボにより、次世代型無人店舗「AI STORE LAB」の実証実験を開始している。顔認証による入店、AIカメラによる来店客のデータ取得など、最新テクノロジーを活用しながらも、驚きの低価格を実現。その全容は?
公文 紫都8/24 8:007130
EC部長が担当者に読んでもらいたいこと

百貨店がECサイトを休止、売上が厳しい営業自粛中でも注力できない理由

新型コロナウイルス感染症拡大による緊急事態宣言下の店舗営業自粛中、なぜ百貨店は売上が見込めるECサイトも休止したのか。その理由から百貨店ビジネスの課題と可能性について中島郁氏が解説します(連載特別版)

日本進出した米国発の体験型ストア「b8ta」は何がスゴイ? 「販売を主目的にしない」ビジネスモデルを解説

米国発の体験型ストア「b8ta」が8/1、東京・有楽町、新宿に2店舗を同時オープン。b8ta Japanカントリーマネージャーの北川卓司氏が語った、日本上陸の理由や今後の展望とは
公文 紫都7/29 9:0067191
忙しすぎて疲れているあなた。ちょっとしたECの小ネタでブレイクタイム

「大都」DIYのEC企業:カンブリア宮殿に登場した山田社長の経営手腕

DIY用品をネットショップで販売するEC企業「大都(だいと)」の山田岳人社長が7月16日(木)の「カンブリア宮殿」(テレビ東京系列)に出演しました。ECビジネスに携わる人なら知っておきたい山田社長のこれまでをご紹介します。
瀧川 正実7/16 12:3024761
PR

「ShopifyはAmazonキラーなんかじゃない!」――「Shopify」と「Amazon Pay」の組み合わせがEC成功のカギだ

EC企業のブランディングなどを支援するフラクタの河野貴伸社長に聞く、「買いやすいECサイト作り」「成功するためのブランディング」など“ECサイト運営で重要視すべき勘所”
単発記事

「完成イメージが違う」。サイト&サービスの開発現場と責任者&経営側の認識のズレを解消し、ローンチする方法はありますか?

システム開発時、完成イメージが具体化しないまま開発に着手すると、ローンチの遅延や、開発費用の膨張などさまざまなトラブルにつながる。こんな問題を未然に回避し企業のDXを支援するプロトタイプ開発支援サービス「protoTyper」を取材した
公文 紫都藤田遥7/6 8:002620
さらばアナログ受注! 専門書に学ぶ「BtoB-EC」の基礎

年商規模1000億円以上のメーカーがBtoB取引に使うカスタマイズ型EC構築パッケージ「SI Web Shopping」とは

システムインテグレータのECパッケージシステム「SI Web Shopping」は、BtoB、BtoCともに対応。BtoB-ECでは、年商規模1000億円以上のメーカーを中心に導入されている
公文 紫都6/26 9:001220
EC業界で活躍する女性の働き方に迫る“e-女”~Presented by売れるネット広告社~

青汁発売から3年後に年商130億円「青汁王子」で伝説を作ったファビウス(旧メディアハーツ)の商品開発&成長秘話

売れるネット広告社の代表取締役社長CEO加藤公一レオ氏と、ファビウス(旧メディアハーツ)でプロモーション関連の責任者である江田茉莉さんの対談
加藤 公一 レオ6/24 8:00848443
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

ECモール「Qoo10」と出版社が組んだ「メディア+EC」――流通総額や新規客の増加などに効果あり

出版社の編集コンテンツ力とECの販売を掛け合わせて相乗効果を生み出す――。学研プラスが運営するダイエット・健康情報Webメディア『FYTTE(フィッテ)』とeBay Japanが運営するECモール「Qoo10」がタッグを組んだ
瀧川 正実6/3 10:001393
さらばアナログ受注! 専門書に学ぶ「BtoB-EC」の基礎

物販から役務サービスまで。規模やビジネス形態にあわせたBtoB-ECサイトの構築・運用に強いコマース21のパッケージを解説

コマース21が販売・開発するECサイト構築パッケージ「Commerce21 Sell-Side Solution」は、大規模ECに必要な拡張性の高いシステム基盤を実現。スケーラブルなシステムとソース開示による内製化支援でEC事業の継続的な成長をサポートしている
公文 紫都6/1 8:00430
さらばアナログ受注! 専門書に学ぶ「BtoB-EC」の基礎

約600社の中堅・大手が使うECプラットフォーム「ebisumart」の特徴は「クラウド×カスタマイズ」にあり

クラウド型ECプラットフォーム「ebisumart」。クラウドのメリットを生かし実施された無料アップデートは過去1年で190回にものぼり、導入企業ごとの細かなカスタマイズ対応は、ヤマハミュージックジャパンをはじめ、中堅〜大手企業による導入数を伸ばしている。
公文 紫都5/21 9:00230
さらばアナログ受注! 専門書に学ぶ「BtoB-EC」の基礎

スクラッチよりも低コスト、ASPよりも高い柔軟性。BtoB-EC専用カスタマイズ型パッケージシステム「アラジンEC」とは

アイルが提供するBtoB-ECに特化したパッケージシステム「アラジンEC」は、企業間取引に必要な機能は全てパッケージ化した上で、さらに導入企業ごとに柔軟なカスタマイズが可能
公文 紫都5/20 9:00520
PR

リピート率7割を超えるECベンチャーの成長の鍵は「差別化」「システム選び」「決済」に有り

2017年のECサイト開設以降、月2回以上購入したユーザーの割合としてなんと70%以上を記録したこともあるというSynaBizが運営する社会貢献型ECサイト「Otameshi(オタメシ)」。その成長の秘訣(ひけつ)を取材した
瀧川 正実5/13 8:007293
さらばアナログ受注! 専門書に学ぶ「BtoB-EC」の基礎

BtoB-ECを低コストで構築できるシステムは? 利用企業600社、30万社が受発注を行う月額9,800円~の「Bカート」を解説

月額9,800円〜という低価格ながら、BtoB取引に必要な機能を備えていると、中小企業から支持されるクラウドサービス「Bカート」。そのサービス内容や特徴を解説する。
公文 紫都5/11 8:00530

「俺のフレンチ」などの「俺の」がシリーズの通販サイト「俺のEC」を開設

飲食業界を巡っては、政府の緊急事態宣言による飲食店への休業要請で、店舗を休業する動きが増加。売上減をカバーするため、宅配、ネット通販をスタートする飲食店が増えている
瀧川 正実4/20 13:00323260
単発記事

商品購入への影響80%以上、売上4倍のデータもあるレビュー施策。運用負担なく導入できる「ReviCo」を知っていますか?

商品購入や売り上げへの影響が多いとされるレビュー施策。ECパッケージ「ecbeing」を提供するecbeingはレビューの最適化ツール「ReviCo」を自社開発し、2019年9月からEC事業者へ提供を開始している。ReviCoの導入により自社ECサイトにもたらされるメリットとは?
公文 紫都4/1 9:007751
PR

リピート率が3か月間で4割、D2CアパレルのECサイトがShopifyで成功している理由

スタイリストによるパーソナルスタイリングサービス「SOÉJU personal(ソージュパーソナル)」やD2Cアパレルブランド「SOÉJU(ソージュ)」を手がけるモデラート。ECサイトにおける初回購入から3か月以内のリピート率が4割に及ぶなど、熱烈なファンに支えられているモデラートの成長の秘訣(ひけつ)に迫る
瀧川 正実4/1 8:0066192
PR

D2Cビジネスで成功するには? SUPER STUDIO真野氏がEC事業者に「NP後払い」と「atone」の併用を勧める理由

日本でもムーブメントを起こしている「D2C」。成長著しいビジネスモデルとして注目を集めるが、従来のメーカー通販とは何が違うのか。成功する秘訣はあるのか。D2C企業を支援するSUPER STUDIOのエヴァンジェリスト 真野勉氏が、D2Cビジネスの基礎から適した決済手段までを紹介
公文 紫都3/31 11:00165170

Zホールディングスとヤマトホールディングス、ECの物流・配送強化に向けた業務提携で基本合意

ヤフーが運営するECモール「Yahoo!ショッピング」「PayPayモール」に出店する企業の受注から出荷までの業務を代行する新物流サービスを6月30日より提供する
瀧川 正実3/24 13:1524490
PR

EC+生放送の動画コマースに挑むネット版テレビショッピング番組が右肩上がりで成長している理由

サイバーエージェントグループの買えるAbemaTV社が手がけるショッピング事業は「ネット+動画+EC」を生放送で行うもの。右肩上がりでECの売上が伸びているという理由や取り組んでいることについて取材した
モバイルファーストに最適な決済フローとは? 顧客体験調査で見えた自社ECサイト10の改善アイデア

【モバイルファーストに最適な決済フローとは?】カゴ落ちが発生する10の理由、カート離脱が起こるワケを知ろう

37,000時間以上に及ぶ大規模なUX調査を実施した結果から見るカゴ落ちの理由。決済のプロセスを改善すれば2,600億ドルを回収可能!?
Amazon Pay2/20 9:003884
PR

CVR+20%、新規客+13%の老舗靴店に学ぶECシステム選び&決済拡充施策

80年以上にわたり、婦人・紳士靴、バッグを中心としたオリジナルブランドの商品企画・販売を手がける、創業1933年のワシントン靴店。若年層、実店舗のない地域に住む顧客へのアプローチ方法として力を注いでいるのがEC事業。ワシントン靴店のECビジネスを取材した

ユナイテッドアローズのECサイト停止は店舗売上に悪影響――自社運営化は断念せず

自社ECが約2カ月間停止したことで、実店舗の売り上げにマイナスの影響があった。顧客は実店舗に来店する前にインターネットで商品を閲覧し、欲しい商品をある程度見極める傾向があることから、自社ECサイトが休止したことで来店のきっかけを失ったとしている。
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天の国内EC流通総額は約3.9兆円で、伸び率は13.4%【2019年度の実績まとめ】

楽天エコシステム(経済圏)のメンバーシップバリューは5.5兆円、「楽天市場」流通総額における楽天カード決済比率ガ2019年12月時点で63.7%まで拡大
瀧川 正実2/14 7:0064104
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

アマゾン日本事業の売上高は約1.7兆円【Amazonの2019年実績まとめ】

ドルベースの売上高は160億200万ドルで前期比15.7%増(2018年の日本事業売上高は138億2900万ドルで、前期比16.1%増)
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天が取り組む「優良店の露出強化」「送料無料ライン統一」「RMS再構築」など2020年上期施策まとめ

執行役員の野原彰人氏が2019年は「顧客基盤が継続的に拡大した」と振り返った。2020上期は「楽天市場のファンになってもらいたい」と送料無料ラインを導入。店舗の声に応えたRMS機能の改善や、楽天ペイの保証サービス、優良店施策を開始する
EC部長が担当者に読んでもらいたいこと

ECシステムはいつリリースすべきか? 失敗しないシステム刷新のポイント

BtoCシステムは、とにかくソフトオープンが重要。リリースは、週半ばの平日の昼間、もしくは早朝が、結局一番リスクが低く、体制をとる費用は低くなります(連載特別版)
中島 郁2/5 11:009471
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天・三木谷社長が語った「送料無料ラインの全店舗統一」実施への決意&2019年の総括と今後の取り組み

三木谷浩史会長兼社長が語った、購入者の送料負担を0円とするラインを3980円以上に設定する施策(3月18日から開始予定)への決意、2019年の総括と今後の戦略とは
瀧川 正実2/4 15:0032210
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天の国内EC流通総額が4兆円規模へ、三木谷社長が新春カンファレンスで公表

楽天が1月29日に開いた「楽天新春カンファレンス2020」で、オープニング講演に登壇した三木谷浩史会長兼社長が明らかにした
瀧川 正実1/30 10:0788110
PR

デロンギ・ジャパンが挑む“買いやすい”“使いやすい”買い物環境作りとは――ブランド価値を引き上げるメーカー公式EC事例

イタリア家電メーカーの日本法人である「De'Longhi Japan(デロンギ・ジャパン)」。ECサイトの“使いやすさ”と“買いやすさ”を追及する同社の取り組みを取材した
瀧川 正実1/29 7:005373

「au Wowma!」が「au PAY マーケット」に名称変更

「au WALLET アプリ」を「au PAY アプリ」へと名称変更。「au PAY アプリ」は、1つのアプリで家計や日常生活に関わるすべての入り口となる「スーパーアプリ」をめざすとしている
瀧川 正実1/28 11:34138173

ニトリが化粧品販売に本格参入、スキンケアブランド「GUARDIO」を展開

「マロニエゲート銀座店」「新宿タカシマヤタイムズスクエア店」など都内一部の店舗のほか、デコホーム、ECサイトで販売する
PR

【終了しました】Amazon Pay体験で500円分のAmazonギフト券をプレゼント!

Amazonが用意した「Amazon Payデモショッピングサイト」で、ID決済サービス「Amazon Pay」を体験すると、500円分のAmazonギフト券をプレゼントします
ネットショップ担当者フォーラム編集部1/20 8:0067102

経産省が「EC-CUBE」のカード情報流出被害の増加を注意喚起

2019年現在までに約14万件のカード情報などが漏えいした。「EC-CUBE」2系を利用している店舗でインストール時の不備や、過去に発表された脆弱性への対応が完了していない場合、第三者から攻撃を受けるケースが多いという
渡部 和章2019/12/25 11:00675774

スマホ決済「PayPay」が自社ECでも利用可能に。「PayPayオンライン決済サービス」をスタートへ

「PayPay」に登録したカード情報を使って自社ECサイトで決済が利用できるようになる今回のサービス名は「PayPayオンライン決済サービス」。決済サービスプロバイダ、ショッピングカート事業者との連携を進めている
瀧川 正実2019/12/16 11:30220426
通販新聞ダイジェスト

失敗しないECシステム刷新のポイントとは? ネクトラスの中島社長が解説

トイザらスやジュピターショップチャンネル、三越伊勢丹などでEC事業やオムニチャネルの事業責任者を歴任したネクトラスの中島郁社長にリプレースを行う際のポイントについて提言してもらった
通販新聞2019/12/16 10:002063
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

ヤフーとLINEの統合でEC領域やPay系決済のシナジー効果はどうなる?【会見まとめ】

経営統合することで基本合意したヤフー親会社のZホールディングス(HD)とLINE。最終の資本提携契約を契約した後、各種申請・審査・手続きを行い、2020年10月までの統合完了をめざす
瀧川 正実2019/11/19 10:302370
通販新聞ダイジェスト

ECサイトのリニューアルで失敗しないための「6カ条」。アダストリアやUAの不具合&メガネスーパー川添氏に学ぶ

通販サイトの刷新は巨額の費用がかかるだけでなく、EC責任者や関連部署の人的リソースを割く必要もあり、ミスがあればその代償は大きいものになる。リニューアルを成功させるために企業が気をつけるべき点は何か。メガネスーパーのECを統括し、アドバイザーとして他社のEC支援も手がける川添隆氏にポイントを聞いた
通販新聞2019/11/18 10:3028174
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

ヤフーの新ECモール「PayPayモール」がスタート【出店条件&特徴まとめ】

「PayPayモール」は「Yahoo!ショッピング」上位の優良店、上場企業や一定の年商規模がある大企業が出店できるECモール。売り上げに対する手数料は3パーセント
瀧川 正実2019/10/17 7:001183422
Impress Business Library

EC売上トップ200が利用する決済サービス&トレンド&事例まとめ【無料提供】

「SHOPLIST.com by CROOZ」(SHOPLIST)のほか、印鑑やはんこを中心にオフィス用品などを取り扱うEC サイト「ハンコヤドットコム」を運営するハンコヤドットコム、EC化率4割を超えるファッションビジネスのMARK STYLERといった企業の決済導入事例も掲載
ネットショップ担当者フォーラム編集部2019/10/2 12:00650

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム