現在地

単発記事

単発記事

ファン育成と新規ユーザー開拓の両立を実現した北海道日本ハムファイターズのEC戦略

既存会員以外の一般購入者と会員増の両立はどう実現するのか? 会員向けサービスを維持しつつ、新規ユーザーの購入率を1.8倍に増やした北海道日本ハムファイターズのネット通販戦略を解説。

単発記事

なんでセミナー講師や連載を積極的に引き受けるの? メガネスーパー・川添さんに聞く

EC事業者が講演への登壇、記事執筆、メディア対応など“表の場”に登場する人はどんなマインドを持っているのでしょうか?  メガネスーパーのEC事業、オムニチャネル推進を統括する責任者・川添隆さんに聞きました。

単発記事

創業100年超の老舗しょうゆ・みそメーカー「ホシサン」が挑むネット通販

ネットの台頭、消費の多様化などで新たな販路開拓や商品開発に乗り出すメーカー企業は少なくない。創業100年を超える熊本県の老舗しょうゆメーカー「ホシサン」もその1社。

単発記事

「楽天市場」から“EC発”の寄付文化を――社会貢献の場作りに挑む「楽天チャリティー」とは

ネット通販を通じて社会貢献を――。「楽天市場」での買い物を通じ、消費者と販売企業が気軽にチャリティへ参加できる新たな取り組みを、楽天が2016年にスタートしました。

単発記事

MAをネット通販で使いこなすにはどうすればいいですか? その道のプロに聞きました

「マーケティング・オートメーション」(MA)はECサイトでどう活用すれば業績アップにつながりますか? こんな質問をMAプラットフォームを提供する仏Probance社CEOのEmmanuel Duhesme氏らに聞いてきました。

単発記事

千趣会も驚いたLINEの集客効果とは? 担当者が語る「LINEショッピング」活用ポイント

「LINEショッピング」のテスト運用を2月に始めた千趣会(運用サイトはベルメゾンネット)。3か月強の運用成果を踏まえ、「LINEショッピング」の活用方法などを聞きました。

単発記事

LINEのECサービス「LINEショッピング」は自社サイトの集客UPに役立つ? 出店方法は?

6800万人超が利用する「LINE」はECサイトの新たな集客手段となるのか。「LINEショッピング」の仕組み、テスト期間における利用企業の成果、利用方法などを解説。

単発記事

メルカリとヤッホーブルーイングの社長が語る「強い組織を作る“バリュー”の重要性」

フリマアプリ「メルカリ」を運営するメルカリの小泉文明社長兼COO、「よなよなエール」で知られるクラフトビール最大手のヤッホーブルーイング井手直行社長が語る、強い組織を作る“バリュー”経営の重要性とは?

単発記事

酒、食品、アパレル、中古買取、ギフト……優れたECサイトが伸びている理由と今やっていること

5月12日、「ECデザイン大賞2017」の最終選考に残った5社のプレゼンが行われた。デザインやユーザビリティにとどまらず、それぞれが独自に行っている試行錯誤や創意工夫が語られた。

単発記事

「Amazonフレッシュ」を使ってみました。こんなに美味しいお刺身がアマゾンから届く日が来るなんて…!

4月21日にスタートした「Amazonフレッシュ」。限られたエリアで始まったサービスですが、当編集部は配送エリア内。しかも無料体験実施中ということで、早速試してみました。

単発記事

アマゾンが「Amazonフレッシュ」を開始、最短4時間で生鮮食品を届ける仕組みを解説

アマゾンジャパンが生鮮食品などを注文から最短4時間で配送する「Amazon フレッシュ(アマゾンフレッシュ)」をスタート。そのサービス内容や仕組みなどを解説。

単発記事

熊本地震から1年、ECは何ができるのか? 支援を継続する企業&キャンペーンまとめ

熊本地震から1年。さまざまなサイトで熊本・九州を応援するキャンペーンが実施されています。商品購入参加できるキャンペーンと、企業による熊本支援の取り組みをまとめました。

単発記事

東日本大震災で廃業寸前、ピンチをチャンスに変えた加工品会社の復興ストーリー

岩手県大船渡市に本社を置く水産加工会社「及川冷蔵」。従業員を全員解雇し、廃業を覚悟したあのときから6年が経った。復興を後押ししたのはお客さまから届いた励ましの言葉だった。

単発記事

中国EC市場で成功するには何が必要か? 中国の直販ECトップのJD副責任者に聞いてみた

中国最大の直販ECサイト「京東商城(JD.com)」の海外企業向け越境ECサイト「京東全球購(JD Worldwide)」の責任者へのインタビューから、成功のためのポイントを探ってみる。

単発記事

KDDIが本気でECモール「Wowma!」を運営するワケ。集客・販促・出店施策を聞いてきた

ディー・エヌ・エー(DeNA)からECモール「DeNA ショッピング」と「au ショッピングモール」(KDDIと共同で運営)を2016年12月に引き受けたKDDI。本気のECモール運営に乗り出すというお話をKDDI関係者にインタビュー。

単発記事

【2016年版】中国人はどの国のECサイトを使う? 何を買う? など越境EC利用状況まとめ

中国のリサーチ会社iResearchによると、2018年に中国人が海外のECサイトなどから商品を購入する越境EC(輸入)小売市場の規模は5260億元(日本円で約8.8兆円)に拡大する見通し。

単発記事

DHC、東急ハンズ、トリンプなど大手も使う中国向けECモール「ワンドウ」とは

Inagora(インアゴーラ)が提供する中国向け越境ECアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」にディーエイチシー(DHC)、東急ハンズ、トリンプ・インターナショナル・ジャパンなど大手も出店しています。その理由は?

単発記事

中国ECでマタニティ商材が売れるワケ。「二人っ子政策」への転換が日本企業に追い風

2018年には7兆960億元(日本円で約113兆円)にまで拡大するとされる中国EC市場。その成長をけん引するのがマタニティ市場と言われ、海外製品を求める親の海外製品ニーズが高まっている。

単発記事

Amazonが国内で初導入した可動式商品保管棚「Amazon Robotics」の詳細をレポート

アマゾンでは商品の棚入れ、棚出しの効率化を目的として、「アマゾン川崎FC(フルフィルメントセンター)」に可動式の商品棚「Amazon Robotics(アマゾンロボティクス)を導入した。そして、そのアマゾンロボティクスを「サイバーマンデーウィーク 2016」の初日となる12月6日に報道陣に公開した。その内覧会の様子をレポートする。

単発記事

楽天の年間流通額を1日で超えた中国の「独身の日」まとめ[EC流通額は約2.7兆円]

ECモール事業者や中国メディアの情報をまとめると、「独身の日」1日で1770億元(日本円で約2兆7441億円)もの買い物が中国のECサイト上で行われたそうです。11月11日の中国EC市場における流通総額、主なトピックなどをまとめました。

単発記事

取扱高は1207億元(約1.8兆円)を達成。 2016年アリババの「独身の日」

11月11日は中国のネット通販会社が特売セールを繰り広げる商戦日。2015年11月11日の取扱高912億元(約1兆7600億円)を記録した中国EC最大手、阿里巴巴集団(アリババグループ)の販売状況(2016年)をお伝えしていきます。

単発記事

LINEのEC活用で客単価4%増、CTR2.3倍。「つながり消費」でECの集客・販促は変わる?

「LINE」をECの販促ツールとして活用し、「クリック率2.3倍」「客単価4%増」「月商の1割がLINE経由」といった事例が出てきています。LINEのネット通販活用の可能性を探ってみました。

単発記事

1日3.8億円を売る通販の裏側~ジュピターショップチャンネルの販売力の秘密~

年商1395億円、1日あたり3億8000万円超、1分あたり約25万円を売り上げるテレビ通販最大手のジュピターショップチャンネル。なぜそんなに売れるの? EC企業にも役立つ商品開拓のヒントなどを解説。

単発記事

【詳報】「Yahoo!ショッピング」が店舗に提供するリピート&優良顧客獲得の施策「STORE's R∞(アールエイト)」を解説

「Yahoo!ショッピング」は9月、「ロイヤルカスタマーの醸成」「集客の大幅増」を支援するためのマーケティングオートメーションツール「STORE's R∞」を導入します。その詳細を解説。

単発記事

無印良品の子会社IDEEがEC事業部を解体したワケ

無印良品の子会社でデザイン家具を販売するIDEEは、ECへの進出によって実店舗との間で問題が発生。本業の販売に影響を与えてしまうケースが起きた。IDEEはネット通販&実店舗の展開によって生じた問題をどのように解決したのか?

単発記事

「中国は越境ECを歓迎する」 政府機関「中国電子商会」の幹部が語る中国向けECのホンネ

中国政府は中国向け越境ECをどのように考えているのか? 中華人民共和国工業情報化部所管の電子商取引企業団体「中国電子商会」の彭李輝常務副秘書長にインタビューしてきました。

単発記事

経営者や総務担当者も知っておきたい「ヤマトビジネスメンバーズ」の便利な使い方

ヤマト運輸が提供している「ヤマトビジネスメンバーズ」は、教育講座の提供など配送サービス以外にもネット通販事業者が利用できるさまざまな支援サービスを提供しているはご存知ですか?

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. 株式会社いつも
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma!