アプリ

ナノ・ユニバースが「STAFF START」を導入。導入企業初、商品画像とスタッフコーデを同時掲載

ファッションブランドの「ナノ・ユニバース」が、店舗スタッフのデジタル接客と貢献度の可視化をサポートする「STAFF START」を採用したと発表。導入企業としては初となる、スタッフによるコーディネート画像を商品一覧ページに併せて表示する形式を採用している
公文 紫都10/13 10:0022930
単発記事

メルカリ小泉氏らが語る「コロナ禍で変化した消費やモノへの意識」「ポストコロナ時代の消費対応」

「ポストコロナの消費意識」「コロナ禍における二次流通・フリマアプリの役割」について、三菱総合研究所 政策・経済研究センター センター長の武田洋子氏とメルカリ取締役Presidentの小泉文明氏が語った
藤田遥10/6 9:00340
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

コロナ禍で変わったソーシャルメディアの使い方。SNSは「商品情報を得る一般的なチャネル」

EC事業者はソーシャルディスタンス下の消費行動を理解し、フォロワーや顧客に魅力的で刺激的なコンテンツを提供。消費者が時間を費やしている場所で顧客接点を作っていくことが重要です
Digital Commerce 36010/1 8:001390
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「TikTok」が小売事業者に与える影響&ビジネス向け「TikTok for Business」の概要

「TikTok」に広告を出稿している小売事業者はそれほど多くありませんが、その人気は日に日に高まっています。アメリカで「TikTok」が禁止されるかどうかは未定ですが、マーケティング戦略に大きな影響を与えないと予想している専門家もいます
Digital Commerce 3609/24 9:0011100
PR

物流業務のアウトソーシングで清長が支持される理由とは? 配送料金の自動最適化&業務ミスを防ぐ専用アプリ&物流現場【探訪記】

ECの物量増加への対応に欠かせない物流業務のアウトソーシング。多くのEC実施企業から支持を集めている清長の現場を訪問。配送料金の自動最適化、業務ミスを防ぐ専用アプリなどを取材しました
瀧川 正実石居 岳9/14 9:001532
単発記事

「置き配」の普及はECサイトの顧客単価や購入単価の向上につながる? 「OKIPPA」が「置き配」浸透に注力する理由

簡易宅配ボックス「OKIPPA」を提供するYperは、EC事業者と共同で、「OKIPPA」の利用による消費者行動変化の検証を続けている。OKIPPAを通じて「置き配」が普及することで、これまでECニーズの低かった日用品などの販売需要を喚起できるか、またEC未経験の新規顧客層を開拓できるかなどを調査している
公文 紫都藤田遥9/1 9:002870
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天・三木谷社長が語った「モバイルとのシナジー」「コロナ禍の楽天市場」「物流への投資」【2020年夏の講演要旨】

楽天の三木谷浩史会長兼社長が語った「楽天モバイルとのシナジー」「コロナ禍の楽天市場」「物流への投資」「サステナブル消費への対応」など、8月27日のオンラインカンファレンス「楽天オンラインEXPO」講演要旨
瀧川 正実8/31 8:0014140
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

スターバックス、ZARAのデジタル戦略などに学ぶWithコロナ時代を勝ち抜くための実店舗&モバイル戦略

モバイル活用、優れた店舗戦略を組み合わせれば、小売事業者は競争激しい市場で成功し続けることができます。スターバックス、ZARAのモバイル戦略を踏まえ、実店舗が成功するモバイル活用法を解説します
Digital Commerce 3608/27 8:00853
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ナイキが進める新しい買い物体験――「身体接触なしの接客」などデジタル特化の体験型店舗とは

Nikeが中国・広州でリニューアルオープンしたデジタル特化型のコンセプトショップ。Nike主催のワークショップやワークアウトの予約、スマホで撮影するだけで足のサイズを自動で計測する器機などを導入しています
Digital Commerce 3607/22 8:001571

Gunosy(グノシー)がネット通販事業に本格参入、ECを新たな収益の柱へ

Gunosy(グノシー)はクーポンアプリ「オトクル」内にECコンテンツを追加。ECサービス「とくまろ商店」として、日用品を数量限定でお買い得価格にて販売するテストマーケティングを始めている
瀧川 正実7/20 8:0040240
単発記事

TSI ECストラテジー元社長の柏木氏に聞く「これからのEC・アパレル業界」「小売業のDX」「最新リテールテック」

トランスコスモスに転職した、「ナノ・ユニバース」「東京スタイル」などを傘下に持つTSIホールディングスグループのEC専門会社TSI ECストラテジー元社長の柏木又浩氏。「EC業界・アパレル業界」「注目していること」について聞きました【インタビュー後編】
単発記事

元TSI ECストラテジー社長の柏木氏に聞く転職話。理由は「ファッションECファーストステージの達成」「withコロナで変わったゴール」

「ナノ・ユニバース」「東京スタイル」などを傘下に持つTSIホールディングスグループのEC専門会社TSI ECストラテジーの社長を務めていた柏木又浩氏が退任したのは2月。転職理由とベンダー側への転身などについて話を聞きました【前編】
瀧川 正実7/8 8:0055121
単発記事

ネット利用が進む高齢者の今――フリマアプリ「ラクマ」のオンライン教室から見えたシニア層のネットシフト

楽天が運営するフリマアプリ「ラクマ」が「オンライン版 シニア向けフリマアプリ教室」を実施。参加したシニアの方々の参加の様子、感想などからシニア向けECを開拓するためのヒントを探ります
PR

スマホユーザーを効果的&効率的に集客できる媒体はありませんか? スマホ時代の新しいEC売上拡大策【マンガでわかるLINE広告】

レディースアパレルブランドのEC担当・広田くん。PCからの売上は堅調だけど、スマホからの売上が思うように伸びなくて頭を抱えています。そんなとき、後輩の花澤さんが噂の新人・矢野さんを連れて来て……!?(マンガをクリックすると次のページに移動します)
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

ニューリテールを支えるのはCX。代表格アリババの「盒馬鮮生」、家電メーカー「小米科技」の共通点

「盒馬鮮生」「「小米科技」などCX企業と呼ばれている中国の成長企業は、多様なデータを利活用することで、インサイト主導の意思決定、顧客体験の向上、画期的なビジネスへの発展を実現しています
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...陳丹妮(Danni Chen)6/10 8:003162
ネットショップ担当者フォーラム 2019 セミナーレポート

ECのモバイル経由売上が3.2倍、関与売上が約4割の事例などアプリ活用事例

アプリ開発・運用・分析をクラウド上で実現することで、小売・EC事業者によるアプリ開発のハードルを大きく下げたYappli。EC事業者の中には、アプリ導入後にモバイル経由の会員が2.1倍、売上が3.2倍となったケースもある。アプリの導入効果や事例を紹介する
株式会社クマベイス3/26 7:001040
ネットショップ担当者フォーラム 2019 セミナーレポート

オムニチャネルとOMOは何が違う? デジタル時代に重要な戦略とポイントをecbeingが解説

OMO(Online Merges with Offline)は、オンラインとオフラインの融合を意味するマーケティング戦略。その本質は、オンラインとオフラインを融合することで「より良い顧客体験を提供」すること
株式会社クマベイス3/11 10:003250
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ウォルマートやスターバックスのロイヤルティプログラム戦略とは? 売上アップなどを実現した5ブランドの事例

成功しているロイヤルティプログラムは、消費者が本当に望む特典を提供し、再来店を促しています。今回は、Lululemon、Walmart、Target、Starbucks、Sephoraが2019年のホリデーシーズンにどのようにロイヤルティ戦略を活用して大きな成果を上げたのかをご紹介します。
Digital Commerce 3603/5 8:00350
単発記事

フリマアプリは一次流通の敵か味方か? 三陽商会らが語るリセールバリューが変える購買行動とは

メルカリが実施した「フリマアプリ利用による新品商品への消費喚起効果」の調査結果を受け、三陽商会執行役員の慎正宗氏を中心に「一次流通と二次流通の今後」について語る
ネットショップ担当者フォーラム 2019 セミナーレポート

CVRが大幅アップ。日本トイザらスによるgoo Search Solution導入事例

日本トイザらスがEC事業において近年力を入れるのが、サイト内検索の改善と、チャットボット導入によるカスタマーサービスの向上だ。特にgoo Search Solution導入によるサイト内検索の改善は目覚ましい効果が出ており、検索経由のCVRが大幅アップした。
公文 紫都2/25 9:005150
ネットショップ担当者フォーラム 2019 セミナーレポート

よく使われるECアプリは何が違う? 成功するアプリの3つのポイント

成功するアプリ設計のために、押さえておくべき3つのポイントとは? 業種業界問わず、40以上のアプリ立ち上げを支援してきたNTTドコモのOMO戦略子会社ロケーションバリューの小嶋利典氏が、要点を説明する
株式会社クマベイス2/17 8:0028131
忙しすぎて疲れているあなた。ちょっとしたECの小ネタでブレイクタイム

スペシャルティコーヒーのサブスク「PostCoffee(ポストコーヒー)」がオープンした「オフラインストア」に行ってきました

デジタルネイティブ企業のオムニチャネル拠点……ってだけじゃない!「PostCoffee Offline Store」(東京都⽬⿊区)とは?
内山 美枝子2/17 8:0017101
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

“良質な顧客体験”の提供はモバイルシフトにあり。リアル店舗企業のチャネルシフトに役立つ3つのヒント

モバイルは店舗と顧客を繋ぐ、強力なツールになり得ます。実店舗での印象的な体験とオンラインでの存在感を併せ持つ小売事業者が成功するでしょう。
Digital Commerce 3602/13 8:00560
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

アマゾン日本事業の売上高は約1.7兆円【Amazonの2019年実績まとめ】

ドルベースの売上高は160億200万ドルで前期比15.7%増(2018年の日本事業売上高は138億2900万ドルで、前期比16.1%増)
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天が取り組む「優良店の露出強化」「送料無料ライン統一」「RMS再構築」など2020年上期施策まとめ

執行役員の野原彰人氏が2019年は「顧客基盤が継続的に拡大した」と振り返った。2020上期は「楽天市場のファンになってもらいたい」と送料無料ラインを導入。店舗の声に応えたRMS機能の改善や、楽天ペイの保証サービス、優良店施策を開始する
ネットショップ担当者フォーラム 2019 セミナーレポート

「ナノ・ユニバース」「高島屋」がAIチャット接客で実現した新たな顧客体験とは

数百万円の車がチャット経由で購入される時代となり、チャット接客の導入は新たな購入体験を提供することが可能になる。チャット接客が企業と顧客にもたらす効果とは?
株式会社クマベイス2/6 9:00105190
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天・三木谷社長が語った「送料無料ラインの全店舗統一」実施への決意&2019年の総括と今後の取り組み

三木谷浩史会長兼社長が語った、購入者の送料負担を0円とするラインを3980円以上に設定する施策(3月18日から開始予定)への決意、2019年の総括と今後の戦略とは
瀧川 正実2/4 15:0032210

Pinterestで購入前にリップカラーを試せるAR技術、米国で先行実装

ユーザーはリップカラーを試した後、ブランドのネットショップへ移動して商品を購入できる
ネットショップ担当者フォーラム 2019 セミナーレポート

流通額2000億円を超えたLINEショッピングの活用法とは? ECビジネスの拡大に役立つプッシュ&プル型マーケ事例

LINEショッピングが、開始から1年半で流通額2000億円を突破した。堅調な成長を続ける背景には、LINE社が手がけるメッセージアプリ、決済アプリ、企業公式アカウントなど各種サービスとの連携と、そこから得られる膨大なユーザーデータの利活用にある。プル型&プッシュ型のマーケティング成功事例を紹介するとともに、LINEショッピング急成長の理由と、2020年に向けた展望に迫る
ネットショップ担当者フォーラム 2019 セミナーレポート

「TikTok」の最新インサイト&パフォーマンス広告のTipsに学ぶデジタルネイティブへのアプローチ方法

TikTok Adsが動画に関するユーザーの動向と実態をまとめた「TikTokユーザー白書(2019.8)」(「TikTok」ユーザー1036人、ノンユーザー1036人がネット調査に回答、対象は15~69歳の男女)によると、40.1%が「文字や画像より動画を見ることが増えた」と回答。「何かあったら、まず動画を撮る」といったユーザーも2割にのぼっている
瀧川 正実2019/12/23 9:005110
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

ヤフーとLINEの統合でEC領域やPay系決済のシナジー効果はどうなる?【会見まとめ】

経営統合することで基本合意したヤフー親会社のZホールディングス(HD)とLINE。最終の資本提携契約を契約した後、各種申請・審査・手続きを行い、2020年10月までの統合完了をめざす
瀧川 正実2019/11/19 10:302370

ヤフーの「PayPayモール」で大規模キャンペーン、「PayPay残高」最大20%相当&総額100億円相当を付与

スマートフォン決済サービス「PayPay」の名を冠したフリマアプリ「PayPayフリマ」、ECモール「PayPayモール」で、電子マネー「PayPay残高」など最大20%相当を付与するキャンペーンを11月1日(金)から実施する。「PayPayモール」のキャンペーン総額は100億円相当
瀧川 正実2019/10/28 11:052391
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

ヤフーの新ECモール「PayPayモール」がスタート【出店条件&特徴まとめ】

「PayPayモール」は「Yahoo!ショッピング」上位の優良店、上場企業や一定の年商規模がある大企業が出店できるECモール。売り上げに対する手数料は3パーセント
瀧川 正実2019/10/17 7:001183422
忙しすぎて疲れているあなた。ちょっとしたECの小ネタでブレイクタイム

捨てられない不要品を片付けたい! シニア向けフリマアプリ教室で聞いた「ラクマ」のコツ

「ラクマ」×「ハルメク」共同開催「シニア向けフリマアプリ教室」レポート
内山 美枝子2019/10/10 9:007161
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

ヤフー川邊社長が語るZOZO買収の効果とは? 「ZOZOTOWN」の「PayPayモール」出店など4つの期待するポイント

ZOZOとの資本業務提携が与えるインパクトについて、ヤフーの川邊健太郎社長は「ZOZOがモールに初出店」「購入者数が爆増」「eコマース取扱高(物販)爆増」「コマース事業 営業利益 爆増」の4つのポイントをあげた
瀧川 正実2019/9/13 7:0019113
ネットショップ担当者フォーラム 2019 セミナーレポート

Instagramは“発見”から“購入検討”のプラットフォームへ――最新インサイトとEC活用方法のヒントを解説

Instagram(インスタグラム)への投稿写真や動画などからECサイトの商品ページにリンクする「ショッピング機能」が日本でリリースされてから1年。国内利用者の最新インサイト、事例などを交えながらEC企業が注目するInstagramの最新動向について解説する
瀧川 正実2019/8/19 12:00539783
通販新聞ダイジェスト

「PayPayモール」の出店条件や手数料は? ヤフーショッピングと何が違う?

ヤフーが2019年10月「PayPayモール」を新設する。ペイペイモールには「Yahoo!ショッピング」で上位の優良店または上場企業や一定の年商規模の大企業のみが出店できる。「ヤフーショッピング」と異なり、売上の3%の手数料が発生する。スマートフォン決済アプリ「PayPay」利用者向けのプレミアムモールという位置付けとなる。
通販新聞2019/8/7 8:00119244

ABCマートが進めるオムニチャネル戦略とは

戦略パートナーにecbeingを選び、「スマートフォンを中心にしたECの利便性向上」「EC×店舗による在庫有効活用と店舗受取サービスの拡充」「s NAVIによる接客サービスの向上」を進め、EC×店舗の総合的なサービスの向上を図る
瀧川 正実2019/7/31 7:001541
通販新聞ダイジェスト

1日で予約20万件以上の「ZOZOMAT」、足の3D計測マットがビジネスに与える影響は?

ZOZOは6月24日にスマートフォンを使って足の3Dサイズを計測できる「ゾゾマット」を発表した
通販新聞2019/7/25 7:001391

LINEアカウントでログイン&決済できる「LINE Pay」オンライン加盟店向けサービス「LINE Checkout」とは

「LINE Profile+」に登録されたユーザーのクレジットカード番号や住所などのアカウント情報を使い、ECサイトのログインや決済を行う。ユーザーは「LINE Checkout」を使うと、初めて利用するECサイトで会員登録やパスワードの管理、配送先・クレジットカード情報などを登録する手間がなくなる
渡部 和章2019/7/11 9:006140
通販新聞ダイジェスト

ニューバランスの「EC戦略」「オムニチャネル戦略」とは

ニューバランスジャパンは、公式通販サイトが好調を維持。今春からはオムニチャネル化に向けた取り組みにも着手しており、顧客の利便性を高めてブランドのファン獲得をさらに進める
通販新聞2019/7/10 9:00159221

1か月で30社超がトライアル申込した「服を採寸する」カメラアプリとは?

採寸用アプリ「mysizeis.clothes」をNTCが開発。スマートフォンやタブレット端末のカメラで服を撮影すると、肩幅、着丈、袖の長さ、身幅などのサイズを自動的に採寸する
渡部 和章2019/7/4 10:30204110
単発記事

Instagramをマーケティングやブランディングに活用するコツとは?

Instagramを活用したブランディング事例─「BASE」「Rakuten BRAND AVENUE(楽天ブランドアベニュー)」
内山 美枝子2019/7/1 8:0060290
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

WeChat「ミニプログラム」の機能・使い方とは? 中国ECを攻略するために知っておくべきこと

WeChat(ウィーチャット)は中国名で微信(ウェイシン)と呼ばれる、中国最大のSNSプラットフォーム。騰訊(テンセント)が運営する、LINEとFacebookを掛け合わせたようなSNSです。「ミニプログラム」は、そのWeChatの傘下にあるインストール不要の軽量アプリ。多くのEC関係者が、独自の強みを発揮するだろうと予想しています。このミニプログラム誕生の背景や、サービスの優位性などを解説します
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...洪国軒(Arthur Hong)2019/5/20 10:00181162
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

KDDIグループのECモール「Wowma!」2018年度振り返り&2019年度の戦略まとめ

auコマース&ライフの八津川博史社長に取材、3月に行われた戦略発表会の資料をベースに2018年度の振り返り、2019年度の戦略をまとめた
瀧川 正実2019/4/25 8:0018051
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

「大手との真っ向勝負は避ける」――アリババとJDを追う中国EC3位の新鋭「Pinduoduo」のビジネスモデルとは

ソーシャルECで台頭した「拼多多(Pinduoduo)」のGMVは唯品会(VIP.com)を超え、「Taobao.com」「JD.com」に次ぐ、中国3番目のECサイトとなった
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...徐之曦(Jessie Xu)2019/4/18 7:0063101
通販新聞ダイジェスト

「Qoo10」の勝ち残り策や強みは? イーベイジャパン戦略本部長に就いた佐藤氏に聞く

仮想モールの「Qoo10」を手がけるイーベイジャパンは2月、戦略本部長に佐藤丈彦氏が就任。越境ECビジネスを運営するイーベイ・ジャパンの社長も兼任する佐藤氏が目指す、仮想モール市場での勝ち残り策やQoo10独自の強みとは
通販新聞2019/4/10 8:004260

ニトリの通販・EC売上は27.3%増の389億円

アプリを軸に実店舗とECの連携を強化したほか、マーケティングツールを導入してワン・トゥ・ワン・マーケティングに注力した
渡部 和章2019/4/10 7:0015120

セブン&アイのEC売上は1131億円で4%増、会員プログラム「セブンマイル」が順調

セブンネットショッピングやセブンミール、アカチャンホンポ、そごう・西武、ロフトが売り上げを伸ばし、2年連続でグループのEC売上高が1000億円を超えた
渡部 和章2019/4/9 7:002930
通販新聞ダイジェスト

しまむらが2020年秋にも自社ECサイトをスタートする理由

しまむらは「外部モール経由の販売はコストがかかり過ぎる」(北島常好社長)とし、自前のECチャネルを2020年秋にもスタートする
通販新聞2019/4/8 9:0093211

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム