現在地

アプリ

海外eコマースに学ぶ最新のECトレンド Presented by ecbeing

AR(拡張現実)はECサイトでどう活用する?――eBay、イケア、ナイキの事例

米国ではさまざまな企業がARを搭載したアプリを通じて新しい買い物体験の提供を試みています。eBay、イケア、ナイキの事例を紹介しましょう。

大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

「ヤフーを抜き第3位モールに」――eBay傘下に入った「Qoo10」の戦略&越境ECのイーベイ・ジャパン(株)はどうなる?

eBay Inc.(イーベイ)傘下に入ったECモール「Qoo10」運営のイーベイジャパン合同会社の新社長、ヘンリー・チュン氏に「Qoo10」の戦略、今後の投資計画などを聞いた。

中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

ECだけじゃない! 「インターネット+」で激変する中国の飲食ビジネスの今

ECやAlipay、WeChatなどの普及に伴い、豊かになってきた中国の「オンライン飲食」についてご紹介します。

大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

自社ECサイトも音声ショッピングに対応できる――アマゾンが日本向け「Amazon Pay」対応のスキル開発情報を準備中

Amazon(アマゾン)の音声認識サービス「Amazon Alexa」を通じ、自社ECサイトでも簡単に買い物ができるようになる――。こんな時代が間もなくやってきそうだ。

大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天・三木谷社長が語った「ワンデリバリー構想」「携帯キャリア事業の狙い」とは?【2018年夏の講演まとめ】

7月17日に開かれた「楽天EXPO2018」で、楽天の三木谷浩史社長は「ワンデリバリー」構想、MNO(モバイルネットワークオペレータ)として参入する携帯キャリア事業、「One Payment」構想などを語った。

単発記事

LINEが描くショッピング構想――新施策、事業構想、1年目の評価などをEC事業の新旧・責任者に聞く

2019年3月期には流通総額1000億円突破が視野に入るまでに成長した「LINEショッピング」。2年目の取り組みを藤原彰二氏などに聞いた。

LINEが3年間手数料無料のQRコード決済「LINE Pay 店舗用アプリ」提供。「日本の決済市場に革命を起こす」

LINE PayのQRコード決済アプリ「LINE Pay 店舗用アプリ」を提供開始する。初期費用無料、8月1日から3年間は手数料無料。今秋からQUICPay加盟店でも支払い可能にする。

ネットショップ担当者フォーラム 2018 セミナーレポート

千趣会、コメ兵が語る「LINEショッピング」を使って売上拡大を実現する方法

新規顧客の獲得に役立つとされる「LINEショッピング」では、どのような施策が新規獲得につながるのか? LINE、千趣会、コメ兵が登壇したパネルディスカッションからLINE活用の成功ポイントを探る。

中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

アリババの「AI+ロボット」はEC業務をどう変える?[人工知能活用が進む中国ECの今]

中国では人工知能(AI)をECに活用する動きが進んでいます。トランスコスモスチャイナの事例などを交えて、中国ECにおけるAI活用の今をお伝えします。

単発記事

Instagramの「ショッピング機能」を解説! 導入方法&活用事例&支援サービスまとめ

Instagramはショッピング機能を開始すると発表した。Instagramでのショッピングとはどんなものなのか、すでに導入した企業はどんな手応えを感じたのかをまとめた。

中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

9億人が使う中国SNS「WeChat」のEC向け新機能「オフィシャルプレミアムショップ」とは

「WeChat」の新機能として2017年末にリリースされた「オフィシャルプレミアムショップ」は、消費者が「WeChat」上で直接ショッピングができるようになる機能。この「オフィシャルプレミアムショップ」を説明します。

中国ECのテクノロジー・ウォッチ from JD.com(京東商城)

ARで化粧品の使用イメージを購入前に確認! 化粧品ECの課題を解決する「AR Styling Station」とは

中国EC大手のJD.comは、AR(拡張現実)を活用した「AR Styling Station」で、急成長する中国化粧品市場に変革をもたらすという。

PR

「手間なく」「低コスト」でSNSユーザー300万人をECサイトの誘導&認知アップに活用できる「RoomClip」とは

月間300万人が使うインテリア・住まい業界のSNS「RoomClip」が始めたEC企業向けの支援策とは? SNS広告やインフルエンサーマーケティングとは一味違う、ユーザー同士の“共感”を軸にした送客&認知度アップのEC向け支援サービスを取材した。

通販新聞ダイジェスト

ドコモ+KDDI+ソフトバンクの新チャットアプリはECビジネスに活用できる可能性あり!

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社は5月9日から、新たなコミュニケーションアプリ「+(プラス)メッセージ」の配信を始める。通販実施企業も顧客との接触ツールとして活用できる可能性もあり、注目されそうだ。

忙しすぎて疲れているあなた。ちょっとしたECの小ネタでブレイクタイム

「Yahoo!ショッピング」+ライブコマースの裏側に潜入! テレビとIT企業のコラボはスゴかった!

ヤフー本社でライブコマースの公開配信が行われました。メインMCはものまねタレントの原口あきまささん。ライブコマースを配信する裏側を見てきました!

通販新聞ダイジェスト

ナノ・ユニバースがアプリを刷新した理由&実装した機能と施策まとめ

ナノ・ユニバースはスマホアプリをリニューアルし、リアルとネットの併用を促す仕掛けを本格化します。刷新後のアプリにはどんな機能があり、今後どんな取り組みを行っていくのでしょうか

単発記事

「ライブコマース」をメルカリチャンネルで始めました! PBIの高木社長が語る「EC+生放送」の可能性と注意点

メルカリのライブ配信機能「メルカリチャンネル」を活用した感触は? メンズ系アパレルECサイト「SILVER BULLET(シルバーバレット)」を運営するピー・ビー・アイの高木孝社長に聞きました。

ネットショップ担当者フォーラム 2017 セミナーレポート

ECアプリを使うメリットは? どんな効果があるの? モバイル時代で勝つためのアプリ活用法

クラウド型アプリ運営プラットフォーム「Yappli」の成功事例を踏まえ、ECアプリの効果的な活用方法を解説。

ネットショップ担当者フォーラム 2017 セミナーレポート

良品計画の川名部長が語る「消費者の共感」を生む無印良品のデジタルマーケティング

無印良品のデジタルマーケティングは、「無印良品の理念を伝え、その活動に共感して、応援したり、参加してくれる人々を増やすこと」をめざしているという。

画像認識で類似商品をレコメンド、マガシークがECアプリをリニューアル

ファッションECを手がけるマガシークは12月18日、ファッションECサイト「MAGASEEK」のセール通知アプリ「MAGASEEK SALE SEARCH」をリニューアルし、画像に基づいて類似商品をレコメンドする新機能を実装した。

「メルカリチャンネル」を法人向けに開放、EC企業などの参加申し込みをスタート

メルカリは12月1日、ライブ配信機能「メルカリチャンネル」を法人向けに開放する。メーカーやネット通販企業がアプリ内のライブ配信機能を活用し、商品販売を行えるようにする。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンが生活インフラ化に向けた次の一手、「宅内配達」通じ在宅業務代行も実現

Amazon(アマゾン)は自宅内に商品を配達するスマートホームシステムの提供を開始。将来的には宅配以外にも、清掃業者やペットシッターといった在宅サービス提供企業との連携も可能になります。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「イノベーション」「変化対応」を続けた116年間。アマゾンにも負けない老舗百貨店の哲学

創業116年の老舗米国百貨店大手のNordstrom(ノードストローム)は、常に顧客を最優先に考え、顧客を中心に行動することが大切だと考えています。

セイコーマート、凸版印刷と富士通エフ・アイ・ピーによる電子マネー「ぺコマ」が10月からスタート

プリペイド付きポイントカード「コマカード」がセイコーマート全店で利用可能になった。事前チャージでキャッシュレス決済も可能になる。初年度発行目標は150万枚。

LINE@の「1:1トーク」が新規・リピート顧客の増加に一定の効果

チャットアプリ「LINE」の企業向けアカウントサービス「LINE@(ラインアット)」において、企業がユーザーと1対1でやりとりできるチャット機能「1:1トーク」を利用した企業・店舗の35%が既存客の継続率・リピート率の向上を実感しているなどとする調査結果を、LINEが6月22日に公表した。

ディズニーリゾート来場者向けのスマホECサービス、パーク体験を充実する新アプリとは

東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは今夏、来場者がパーク内のほぼすべての商品をオンラインで購入し、自宅などに配送できるショッピング機能付のスマホアプリを提供する。

アプリ経由のCVRはモバイルWebの5倍超[クリテオ調査]

Criteoは5月31日、世界のオンラインショッピングについて調査したグローバル・コマース・レビュー(2018年第1四半期)の分析結果の一部を公表し、北東アジア(日本・韓国)ではECのアプリ経由のコンバージョン率(CVR)がモバイルWebサイトの5倍以上だったことなどを明らかにした。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing.
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム