運営

「3Dセキュア2.0」の義務化でECサイトのコンバージョン率、消費者行動はどう変わる? 先行導入した欧州事情などをAdyenの責任者に聞いた

欧州では2018年、決済サービスに関する規制によって、「SCA(強力な顧客認証)」を加盟店に義務化。多くの多国籍企業が「3Dセキュア2.0」を利用しているという。その効果、事業者はどのような対策を施したのか?
瀧川 正実8:00130

千趣会がシニア向け通販を強化、60代後半~70代向けの通販カタログを創刊

千趣会は、子育て世代の女性を対象とした通販事業を強みとしてきたが、既存顧客が一定の年齢層に達すると離脱してしまう課題を抱えていた
松原 沙甫[執筆]4/19 7:00120
「ECタイムズ」ダイジェスト

消防士からEC業界に転身。実体験から語る、成功につながる行動力とは?

楽天のECコンサルタントとして活躍しているNKプロ。異業種からEC業界に参加し、成果を出し続けてきた。自らを振り返り、成功の秘訣を語る
ECタイムズ[転載元]4/17 7:30110

ヤマト運輸の「空飛ぶ宅急便」、JALと協業し4空港で就航

旅客機の役目を終えた飛行機を貨物輸送専用の機体(フレイター)に改修。就航するのは成田空港、新千歳空港、北九州空港、那覇空港の4空港
松原 沙甫[執筆]4/17 6:30130
通販新聞ダイジェスト

巣ごもり需要減の逆風に挑むユーキャンの通販事業、「Web集客強化」「特典で差別化」などV字回復に向けたマーケ施策は?

テレビCMやDMからWebへの送客を強化しているユーキャンの通販事業。コロナ禍の巣ごもり需要が減少するなか、新たな方向性のマーケティングにかじを切っている
通販新聞[転載元]4/16 8:00110

アマゾンの「Amazon スマイルSALE ゴールデンウィーク」は4/19(金)9時から開始。レジャー・アウトドア商品セールやポイント還元キャンペーンを実施

セール期間は4月19日(金)9時00分~4月22日(月)23時59分。最大5000ポイント還元キャンペーンも実施
藤田遥4/16 7:00210
通販新聞ダイジェスト

ジャパネットグループのウォーターサーバー事業が好調な理由とは? クラフトビールの通販もスタート予定

ジャパネットウォーターが好調な新規獲得だけでなく、高いリピート率を維持している理由は、細やかな改善があってこそ。具体的な施策や今後の取り組みを社長に聞いた
通販新聞[転載元]4/11 7:00320
強いEC会社を支えるネットショップ担当者を作る人財育成講座

ECサイトのアクセス数アップのポイントは、自社にとって「エンゲージメント」が高いユーザーを意識すること

EC事業の内製化を目標に、ECマーケティングに関連するテーマを設定し、判断をするための考え方を解説します【連載4回目】
石田 麻琴[執筆]4/10 8:00530
通販新聞ダイジェスト

【楽天市場】2024年の方向性。「SPU変更の影響」「顧客育成」「物流関連」ほか注目トピックスを亮常務執行役員が語る

2024年の「楽天市場」はどのような成長戦略を描いているのか? 足元の施策の効果を振り返りつつ、楽天グループの松村亮常務執行役員に今後の展望を聞いた
通販新聞[転載元]4/9 8:00230

ヤマト運輸、「置き配」を「宅急便」「宅急便コンパクト」の受取方法に追加

ヤマト運輸が「置き配」を受取方法に追加。可能な指定場所は、「玄関ドア前」「宅配ボックス」「ガスメーターボックス」「物置」「車庫」「自転車のカゴ」「建物内受付/管理人預け」など
松原 沙甫[執筆]4/9 7:30730

EC売上110億円をめざす「しまむら」。OMO推進、モール型運営への移行、越境EC、BtoB進出など成長に向けた戦略とは

しまむらのEC事業は2020年度にスタート。目的は実店舗との相互送客。バースデイ、アベイル、シャンブル事業へもECサイト運営を始めている。2024年2月期は各事業の品ぞろえ改善、受注生産の拡大による売り上げの安定化を図ったという
松原 沙甫[執筆]4/4 8:00210

10年間でEC業界はどのように変化したのか? 運営堂の森野さんと振り返る業界の変化+注目トピック+長期間コンテンツを続けるコツ

ネッ担で毎週火曜日に更新していた「ネットショップ担当者が知っておくべきニュースのまとめ」が2024年3月末をもって連載終了となります。10年という長い期間連載を続けられたコツや印象に残っているトピックなどを運営堂の森野誠之さんに聞きました
藤田遥4/3 8:00105233

三井物産、日本郵便+佐川急便+ヤマト運輸とデータ連携した「Shopify」向け配送アプリ「プラスシッピング」を本格展開

Shopify Japanと提携し提供している「Shopify」向け配送アプリにヤマト運輸が連携。配送のデジタルトランスフォーメーションサービスを本格展開する
松原 沙甫[執筆]4/2 9:00640

リクルートがECモール運営から撤退、「ポンパレモール」を6月末で終了

11年間のECモール運営を終了。ECモール運営からの撤退は、「ここ数年間のさまざまな環境変化」「『ポンパレモール』のサービスの利用状況」などを総合的に判断したという
瀧川 正実4/1 14:331070
次世代コマースの新潮流「Cコマース」を読み解く

ベルーナ子会社の看護師向けEC「ナースステージ」が語る1to1コミュニケーション設計+Cコマースの可能性

会話を起点とした購買行動を促す「Cコマース」を展開する企業や有識者に、取り組みや成果をインタビューする連載。ホストは、EC事業者のマーケティング支援を手がけるMicoworks大里紀雄氏が務める【第2回】
大里紀雄[執筆]4/1 8:001060

メルカリが新配送サービス「エコメルカリ便」を提供開始。宅配便100サイズまで送料一律730円で発送できる

1都3県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)が対象で、発送は非対面配送サービス「SMARI(スマリ)」を使用し「置き配」で商品を受け取る。配達員の負荷軽減、CO2削減、ユーザーの商品出品時の課題解決などにつなげる
藤田遥4/1 7:00160
通販新聞ダイジェスト

新たな顧客接点を創出するための施策は? テレビ通販大手のショップチャンネルの事例

ポップアップストアをはじめとしたテレビやWebとの連携を進めているジュピターショップチャンネル。メインの顧客層よりも下の世代にリーチし、顧客の裾野拡大を図る
通販新聞[転載元]3/28 7:30130

Amazon、700万点以上の模倣品を突き止めて押収、悪質業者による70万件以上の新規出品アカウントの開設を事前に阻止

Amazonは2023年、模倣品や詐欺、その他の不正行為対策に12億ドル以上を投資したという
松原 沙甫[執筆]3/27 9:006161

迫る「物流2024年問題」。三菱地所とTRCが見据える「フィジカルインターネット」時代のEC物流

三菱地所の次世代基幹物流施設とTRCの最新都市型物流施設など、三菱地所グループが手掛ける「社会課題解決型基幹物流構想」の最新事情
森田 秀一[執筆]3/27 8:00140Sponsored
通販新聞ダイジェスト

物価高など消費環境への逆風下、サブスクが好調な理由とは? GDOのゴルフクラブのサブスク利用件数が1.5倍

レジャー、趣味、ブランド品など、高額商品との相性が良いサブスクサービス。記事では、ゴルフダイジェスト・オンライン、絵画を取り扱うCasie社の取り扱みとその反響を解説する
通販新聞[転載元]3/27 7:30230
中小企業診断士が解説する「ChatGPT」のECビジネス活用法

「ChatGPT Plus」のプラグイン、ECの現場で活用することはできる? SNSや業務効率に使えそうなプラグイン5選

話題を集めている生成AIの「ChatGPT」。ECビジネスのシーンで活用する方法などを、現役中小企業診断士が解説【第7】
ICPコンサルティング[執筆]3/21 10:00154
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

利益を伸ばす企業の共通点とは? カスタマーサービスが生み出す力、重要性を再考しよう

事業成長につながる顧客コミュニケーションのあり方とは? コロナ禍から現在までを振り返りながら、優れたカスタマーサービスを米国経営者が語ります
Digital Commerce 360[転載元]3/21 8:00220

アマゾン、神奈川県相模原市に新物流拠点。「Amazon Robotics」の導入で自律走行ロボット約3000台が稼働

神奈川県相模原市に新設するフルフィルメントセンターは、1日に最大65万個以上の商品を出荷。「Amazon Robotics」を備えた拠点としては国内最大規模という
松原 沙甫[執筆]3/19 7:303420
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

買い物体験の向上には何が重要? ウォルマート子会社の会員制スーパー「Sam's Club」の事例に学ぶオムニチャネル施策

米国の会員制スーパー「Sam's Club」が顧客に支持され続けている理由とは? コロナ禍、現在、今後焦点となる取り組みまで広く解説します
Digital Commerce 360[転載元]3/14 8:00130
中小企業診断士が解説する「ChatGPT」のECビジネス活用法

SNS投稿に「ChatGPT」は有効? アイデア出し、コンテンツ生成、精度向上、時短などにつながる活用法

話題を集めている生成AIの「ChatGPT」。ECビジネスのシーンで活用する方法などを、現役中小企業診断士が解説【第6回】
ICPコンサルティング[執筆]3/13 9:001351
E-Commerce Magazine Powered by futureshop

食品ECのメリットとは? 事前準備+必要な資格+注意点+成功の10事例などで解説

食品ECの成功事例10選をご紹介! 食品ECを展開する上で必要な事前準備や注意点、成功するためのポイントなどを詳しく解説します
E-Commerce Magazine[転載元]3/13 7:00120

元競泳日本代表、調理師学校卒、EC業界10年のガチ勢など多様な人材が働くECの現場の裏側【ハックルベリー安藤社長+社員に聞く】

「Shopify」向けアプリ開発の実績に優れるハックルベリー。EC業界の人材が「成長できる」「働きやすい」環境が整っており、さまざまなバックボーンを持つ人材が成長しているという。現役社員が自社の魅力を語る
キヨハラサトル[執筆], 吉田 浩章[撮影]3/11 8:0060100Sponsored
強いEC会社を支えるネットショップ担当者を作る人財育成講座

コンバージョン率が高い=良いECサイト? CVRを評価するときの注意点とは

EC事業の内製化を目標に、ECマーケティングに関連するテーマを設定し、判断をするための考え方を解説します【連載3回目】
石田 麻琴[執筆]3/11 7:00141
中小企業診断士が解説する「ChatGPT」のECビジネス活用法

「ChatGPT」を動画制作で活用する方法は? 企画・構成、SNS、配信先までを提案してもらうためのプロンプトなどを解説

話題を集めている生成AIの「ChatGPT」。ECビジネスのシーンで活用する方法などを、現役中小企業診断士が解説【第5回】
ICPコンサルティング[執筆]3/7 9:301741
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ウォルマート、ターゲットなどに学ぶ最新のオムニチャネル。カギは「データドリブン」「SNS活用」「インフルエンサー」

米国小売事業者の最新オムニチャネル戦略とは? 各社の事例を交えて解説します
Digital Commerce 360[転載元]3/7 8:001020
E-Commerce Magazine Powered by futureshop

化粧品・コスメECを成功させるにはどうすれば良い? 運営の注意点+8つの成功ポイントなど【事例で解説】

化粧品・コスメECとはどういうもの? どういった課題があって、どのように解決すれば良いのかなどを成功事例を交えて解説します
E-Commerce Magazine[転載元]3/6 8:00210

グッドマンとギークプラスが作る新たな従量課金型ECフルフィルメントサービスを解説

生産性を高めつつ快適で柔軟でサステナブルな運用ができる物流施設とは。グッドマンとギークプラスが物流倉庫の最新事情を解説
大村 マリ[執筆]3/6 8:00110Sponsored
E-Commerce Magazine Powered by futureshop

ECの返品対応はどうすれば良い? 返品の流れ、理由ごとの対応、返品率を下げる方法などを解説

EC運営で重要な返品対応。どのような流れで行うの? 返品ポリシーとは? 返送料はどうすれば良い? などを解説。返品フローを見直したい人も必見です
E-Commerce Magazine[転載元]3/4 8:00340
通販新聞ダイジェスト

【コメ兵のOMO+EC戦略】取り寄せサービスをフックに顧客の定着化、LINE活用の1to1接客、外部モール強化

コメ兵のEC売上高が好調に推移している。優良顧客のうち3割とLINEでコミュニケーションできる状態にあるなど、コメ兵ならではの成功要因と取り組みを解説する
通販新聞[転載元]3/4 7:00450

ECの構築から運用まで「全体を考えられる制作担当者」が活躍するコマースメディア。専門スキル+運営知識をアップしている転職者に職場環境を聞いてみた

EC運営の知識やスキル、内部のサイト制作技術まで幅広く身に付けたいEC担当者は必見。EC総合支援のコマースメディア・制作部に転職した3人に、習得したスキルや目標について取材しました
朝比美帆[執筆], 吉田 浩章[撮影]2/29 8:002110Sponsored
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

2024年は物価上昇に歯止め? 値上げに頼らず収益力をアップさせる米国企業の戦略とは

小売事業者は2024年、どのような成長戦略を描くべきでしょうか? 米国企業の足元のマーケティング動向を解説します
Digital Commerce 360[転載元]2/29 7:00220
中小企業診断士が解説する「ChatGPT」のECビジネス活用法

【EC向けChatGPT活用】「XとInstagramの投稿文」「キャッチコピー」「メルマガ」を生成AIは作れるのか? 時短につながる?

話題を集めている生成AIの「ChatGPT」。ECビジネスのシーンで活用する方法などを、現役中小企業診断士が解説【第4回】
ICPコンサルティング[執筆]2/28 8:001330
通販新聞ダイジェスト

エイチームウェルネスのD2Cコスメ戦略とは? 顧客接点重視の取り組みを長瀬社長が語る

エイチームウェルネスのD2C化粧品は足元で黒字化が続いている。今後はグループ全体のD2C展開をけん引する見通しだ。これまでの取り組みや注力ポイントをまとめる
通販新聞[転載元]2/28 7:00220
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

「楽天市場」の基本出店料を約3割値上げへ(6/1から)。楽天グループが初めて月額固定費の引き上げに踏み切る理由とは?

近年の物価や人件費、電気代、システム管理費などの高騰を含む外部環境への変化対応に加え、AIなどイノベーションへの適応、さらなる店舗運営の支援やユーザビリティを強化するため、月額固定費の基本出店料を引き上げる
瀧川 正実2/26 9:0021191
酒匂氏が語る「コンテンツSEO」の極意

2024年の小売事業者向けSEO対策は「体験に基づく」「役立つ」コンテンツがカギ! ローカルSEOにも商機あり

ユウキノイン代表取締役の酒匂雄二氏が、「E-E-A-T」などのSEOを中心に2024年のEC運営で注力すべきポイントや展望を解説します
酒匂 雄二[執筆]2/26 8:0054183

アマゾンが送料無料ラインを2000円から3500円に値上げ。「Amazonプライム会員の利用価値がさらに高まる」の声

3月29日以降、通常配送の送料無料ラインを3500円以上に変更。Amazonプライム会員、Prime Student会員は、購入金額にかかわらずで引き続き配送料を無料で利用できる
瀧川 正実2/26 7:00780
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「SHEIN」を上回る成長の中国EC「Temu」はなぜ急拡大している? 「スーパーボウル」を起爆剤に使うプロモーション戦略

激安価格の訴求が奏功し、急激なユーザー拡大+売上アップに成功している「Temu」。プロモーションの舞台裏を解説します
Digital Commerce 3602/22 8:00150
通販新聞ダイジェスト

千趣会の執行役員に聞く再成長戦略。ベルメゾン事業で進める「カタログ活用」「デジタルシフト」「構造改革」の現在地

再成長に向けて2人の執行役員が舵をとる千趣会の「ベルメゾン」事業。担当領域の取り組みと今後の戦略を聞いた
通販新聞[転載元]2/22 7:00210
中小企業診断士が解説する「ChatGPT」のECビジネス活用法

【EC向けChatGPT活用】手間をかけずに高品質な「プレスリリース」「お知らせ欄への投稿」を生成AIに作ってもらう方法は?

話題を集めている生成AIの「ChatGPT」。ECビジネスのシーンで活用する方法などを、現役中小企業診断士が解説【第3回】
ICPコンサルティング[執筆]2/21 9:001292
通販新聞ダイジェスト

【ヒットの秘訣】カタログハウスが独自開発した発熱肌着シリーズ「フジヒート」が好調な売れ行きの理由

カタログハウスが独自開発した発熱肌着「フジヒート」は、生産が追いつかないときがあるほど売れ行きが好調だ。ヒットを生んでいる商品開発と訴求方法を解説する
通販新聞[転載元]2/21 7:00110

リカバリーウェア「BAKUNE」でヒットを飛ばすTENTIAL、担当者が成長戦略を語るCVRアップにつながった商品詳細ページの工夫とは?

コンディショニングブランド「TENTIAL」を展開するTENTIALの自社EC事業が順調に拡大している。利便性の高い決済手段の導入が成長を支えているという。決済手段を軸としてTENTIALのEC成長戦略を解説する
キヨハラサトル[執筆], 吉田 浩章[撮影]2/20 7:003141Sponsored
通販新聞ダイジェスト

LINEヤフー執行役員が語る「Yahoo!ショッピング」の2024年戦略+復調の兆しが見えた2023年の振り返り

2023年10月、新会社として発足したLINEヤフー。足元では流通額の落ち込みが目立ったが、新たな施策で改善の兆しが見え始めているという。今後「ヤフーショッピング」はどう変わっていくのか?
通販新聞[転載元]2/19 8:004110

「Shopify」でワンステップ決済を実現できるフォーム一体型LP作成ツール「CommChat(コムチャット)」とは

決済フォーム一体型のランディングページを制作できるというハックルベリーの新サービス。その特徴と、期待できる効果を解説する
高野 真維2/19 7:00480

ZOZO、ヤマト運輸からの配送費用値上げで「ゆっくり配送」「送料変更」を検討へ

「ゆっくり配送」は配送までのリードタイムを広くすることで複数の注文を1つにまとめ、配送コストの低減につなげる施策。3月からテスト運用を開始する
瀧川 正実2/19 7:00480
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天グループの流通総額は6.9%増の6兆円、SPU改定などの影響で4Qはマイナス成長【2023年国内ECの業績まとめ】

2023年10-12月期(第4四半期)の落ち込みは、「毎月5と0のつく日」特典や「SPU」の改定、ふるさと納税のルール変更などが影響した
瀧川 正実2/15 9:00120

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]