現在地

運営

EC部長が担当者に読んでもらいたいこと

ECの売上を伸ばすために知っておくべき「各ページの役割」と「導線・要素の意味」

ECサイトの「トップページ」「提案ページ/特集ページ」「(狭義の)ランディングページ(LP)」、導線としての「ページ遷移」「誘導・回遊」などが持つ役割、基本的なことを理解しましょう。

ECの購入履歴に応じて“紙”のカタログもパーソナライズするディノス・セシールの新CRM施策

ディノス・セシールは8月2日、ECと紙のカタログが連動した新たなCRMの取り組みとして、顧客が購入した商品に合わせて掲載内容を変える小冊子「Like it!」を発行する。

大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

「ヤフーを抜き第3位モールに」――eBay傘下に入った「Qoo10」の戦略&越境ECのイーベイ・ジャパン(株)はどうなる?

eBay Inc.(イーベイ)傘下に入ったECモール「Qoo10」運営のイーベイジャパン合同会社の新社長、ヘンリー・チュン氏に「Qoo10」の戦略、今後の投資計画などを聞いた。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

配送オプションの充実がコンバージョンUPに役立つのはなぜ?ECユーザー3500人の見解

ネガティブな配送体験をしたECではもう買わない。豊富な配送オプションやロイヤルティプログラムの有無が購買の意思決定を左右します。

大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

【Q&Aで解説】楽天のワンデリバリー、メルマガ配信の変更、アフィリエイト料率など詳細を教えてください!

「ワンデリバリー構想」「R-Message(シナリオ形式)のスタート」「チャット機能」「アフィリエイト料率」の詳細を、楽天の責任者に聞きました。

通販新聞ダイジェスト

取扱高500億円めざすファッションEC「マガシーク」の戦略を井上直也社長に聞く

マガシークは、親会社のNTTドコモと共同運営する通販サイト「dファッション」の高成長もあり、2018年3月期の商品取扱高は250億円程度まで拡大した。今期の戦略を井上直也社長に聞いた。

大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天市場の「アフィリエイト料率変更」「R-mail→R-Messageへの移行」「ワンデリバリー料金」まとめ【楽天EXPO2018】

楽天が公表した「アフィリエイト料率の変更」「R-mail(全配信の形式)からR-Message(シナリオ形式)への移行」「ワンデリバリーの料金」「チャット機能の導入」について解説。

大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天・三木谷社長が語った「ワンデリバリー構想」「携帯キャリア事業の狙い」とは?【2018年夏の講演まとめ】

7月17日に開かれた「楽天EXPO2018」で、楽天の三木谷浩史社長は「ワンデリバリー」構想、MNO(モバイルネットワークオペレータ)として参入する携帯キャリア事業、「One Payment」構想などを語った。

ヤフーの検索ニーズから学ぶ「トレンド研究所」

検索キーワードから「ブーツ」を通年で売るための基礎知識。多様な消費者ニーズの存在を知ろう!

秋冬に活躍するイメージの強いブーツ。Yahoo!検索のデータを抽出したところ、実は年間を通してニーズがあることが見えてきました。1年の傾向を見てみましょう。

通販新聞ダイジェスト

売上1000億円めざすファッションECサイト「SHOPLIST」の戦略を張本貴雄社長に聞く

EC事業などを手がけるクルーズは3月14日に主力事業であるファッションECモールの「SHOPLIST(ショップリスト)」事業を会社分割した。新会社社長に就任した張本貴雄氏に話を聞いた。

竹内謙礼の一筆啓上

ZOZOスーツが届いても使っていない人「46%」の理由を探る(竹内謙礼調べ)

「着るだけで身体のサイズを測定できる」という衝撃的なリリースから約半年。ようやく我が家に「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」が届いた。即着用したものの、すぐに脱いでしまった……。その理由は?

通販新聞ダイジェスト

【送料問題】通販・EC売上トップ300社の8割が無料サービスを継続、取りやめは一部

ヤマト運輸や佐川急便が値上げに踏み切った2017年秋から、日本郵便の今年3月の値上げ後の年度変わりとなる4月までに多くの企業が改定し100~200円程度上げたところが多い。現状はどうだろうか?

通販新聞ダイジェスト

リクルートのECモール「ポンパレモール」5年間の成果と課題とは

今年春に開設5周年を迎えたリクルートライフスタイルの仮想モール「ポンパレモール」。今後のEC市場で目指すべき成長戦略について運営責任者の山下隆太プロデューサーに話を聞いた。

EC部長が担当者に読んでもらいたいこと

継続的なECサイトの運用による店つくりための「制作」と「システム」の役割

ECサイトを立ち上げ後の継続的な運用の中での店つくりについて、EC担当者に知っておいて欲しいこと(ECサイトの制作で押さえておくべき7つのポイント)を説明します。

STORY of BACKYARD ─ECサイトの裏方たち─

「僕ら毎日謝ってるだけですよね……」。つらいカスタマー業務を変えた「atmos」の業務改革

ナショナルブランドとのコラボレーションや限定モデルなど、オンラインとリアル店舗の両軸で、一般層からもマニア層からも高い支持を得ている「atmos(アトモス)」のバックヤードとは?

ある日突然、上司に「LINE@やって」と言われました。

注文方法の9割が「1:1トーク」! 野球ユニフォーム専門店のLINE@活用事例

オリジナル野球ユニフォーム専門店「ファンゴ」さんは、LINE@の「1:1トーク」機能を活用し、オーダーメイド商品の受注からデザイン決定などの業務工程を効率化・簡素化することに成功しています。

ネットショップ担当者フォーラム 2018 セミナーレポート

千趣会、コメ兵が語る「LINEショッピング」を使って売上拡大を実現する方法

新規顧客の獲得に役立つとされる「LINEショッピング」では、どのような施策が新規獲得につながるのか? LINE、千趣会、コメ兵が登壇したパネルディスカッションからLINE活用の成功ポイントを探る。

大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天が出店者向け保険サービスを開始、法務・税務の専門家無料紹介も行う取組とは?

楽天が始めた「楽天市場」店舗向けの損害保険サービス「市場店舗限定 経営者様向けサポート制度」。「法務」「税務」の専門家を無料で紹介する取り組みの内容は?

通販新聞ダイジェスト

スタートトゥデイの前澤社長、田端氏らが語るZOZOグループの「成長戦略」「将来像」

スタートトゥデイの今後の成長戦略で欠かせない役割を担うグループの4人、スタートトゥデイ・前澤友作社長、田端信太郎氏、スタートトゥデイテクノロジーズの金山裕樹社長、アラタナの濵鍋伸次社長が対談。「ZOZO」グループの将来像とは?

竹内謙礼の一筆啓上

ネットショップの経営者が女優とお付き合いできる可能性について、真剣に考えてみた

立て続けに発覚したIT社長と女優の交際報道を見て、「ネットショップの経営者が女優とお付き合いできる可能性」について真剣に考えてみることにした。

ネットショップサクセスストーリー 私たちがAmazon.co.jpで売れている理由

ヒットの秘訣は「ネット映え」「FBA」「セルフ広告」、アマゾンで浴衣を人気商品に育てたPBIの施策

20以上のECサイトを通じてファッション通販を手がけるピー・ビー・アイ(PBI)が、「Amazon.co.jp」で浴衣の出品をスタートしたのは2017年5月。浴衣をヒット商品に育てたポイントとは?

中国ECのテクノロジー・ウォッチ from JD.com(京東商城)

「中国版Amazon Go」を仕掛ける“中国のアマゾン”JD.comの無人スーパーの裏側

直販ECサイト、マーケットプレイスを運営し、ラストワンマイルも自社グループ内で手がける中国の小売最大手企業JD.comが手がける無人スーパーとは? 無人スーパーを置く本社に直撃した。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンとグーグルの利用者は何が違う? Amazon販売でEC企業が知っておくべきこと

米国アパレルECの利用先でアマゾン1位、ウォルマート2位。約58%の消費者は店舗で確認した後にオンラインで購入します。

通販新聞ダイジェスト

創業10年で売上210億円のドゥクラッセグループに学ぶ通販企業の店舗事業を伸ばすコツ

実店舗で苦戦する通販企業が多い中、DoCLASSEグループは積極的な店舗出店で創業10年で売上高210億円と成長を維持。ドゥクラッセグループのリアル店舗の“強さ”にスポットを当ててみた。

EC業界で活躍する女性の働き方に迫る“e-女”~Presented by売れるネット広告社~

元ミニスカポリスでネット通販オーナーの大原がおりさんに聞く「ECで成功する秘訣」

元ミニスカポリスとして知られるタレントで、現在はネット通販のドッグアパレルブランド「Otty(オッティ)」のオーナーである大原がおりさんと、売れるネット広告社の代表取締役社長・加藤公一レオさんの対談。

中国ECのテクノロジー・ウォッチ from JD.com(京東商城)

日本の先を行く“おもてなし物流”とテクノロジーを活用する中国EC大手JDの新たな戦略

中国の直販EC最大手JD.comの、日本の先を行く“おもてなし配送”、最先端技術を駆使したテクノロジーなど、“JD独自”のECサービスを取材した。

通販新聞ダイジェスト

ZARAが始めたネット通販連動のショールーミングストアとは?

スペインのファッションブランド「ZARA(ザラ)」は、東京・六本木に専用アプリを介して試着予約やEC購入などができるポップアップストア(5月9日から8月中旬までの期間限定)を開設した。

EC部長が担当者に読んでもらいたいこと

「ECサイトを立ち上げるときの店づくり」で大切なこととは?EC担当者の基礎知識

ECサイトを立ち上げるときの店づくりで大切なことを説明します。これをEC担当者が理解しておくと、日々の仕事において「自分たちの業務が、なぜ必要なのか」「どのような考え方で業務に取り組めば良いか」を理解しやすくなるはずです。

竹内謙礼の一筆啓上

中小企業のECサイト運営がうまくいかない理由は、初期段階の判断ミスに有り

中小企業、特に従業員数が50人〜300人くらいの、Eコマースが本業でない企業で、なぜかネットショップ運営がおかしな方向に向かっているケースをよく見かけます。その理由は初期の経営判断にあります。

STORY of BACKYARD ─ECサイトの裏方たち─

着物の楽しさをネットで世界中に届けたい。伝統を守り革新を続ける「きもの京小町」の挑戦

「Enjoy!! KIMONO」をスローガンに2012年にオープンした「きもの京小町」。「着物デビューセット」をはじめ、初心者にわかりやすい商品が支持されている。サイトを支える“着物愛”に迫る。

例題で学ぶ EC・ダイレクトマーケティングの基礎知識

商品担当者のあるべき姿勢として、間違っているものを1つ選んでください。

「通販エキスパート検定」の問題から毎回1問ずつ出題します。今回のテーマは「商品施策」。正解できるでしょうか?

中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

ECの拡大で膨れあがる荷物――中国ECで知っておきたいイベント時の顧客&発送対応法

「618」「ダブルイレブン」「ダブルトゥエルヴ」など、ECのイベント時での配送業務、顧客対応は最新の注意を払いたいところ。春節を例に、物流・配送業務の裏側、EC事業者が採用すべき対策などを紹介します。

忙しすぎて疲れているあなた。ちょっとしたECの小ネタでブレイクタイム

フォントに興味がない人にも知ってほしい、世にも奥深い「フォントの世界」

MSゴシックとMS明朝があれば生きていける皆さん、こんにちは。今日はそんな皆さんにもぜひ知っていただきたい、フォントの世界をご紹介します。

ヤフーの検索ニーズから学ぶ「トレンド研究所」

ゴールデンウィークは「洗車」「車中泊」「バーベキュー」に商機あり! Yahoo!の検索キーワードに見る商品需要

もうすぐゴールデンウィーク。Yahoo!検索のキーワードから、ゴールデンウィーク期間中の商品需要を探ります。

通販新聞ダイジェスト

ポイント付与で「物流コスト減」「遅延防止」を実現したLOHACOの新たな試みとは

アスクルが昨秋から実施している物流センターの出荷体制に余裕のある閑散日に配送日を指定した顧客にポイントを付与し、出荷量を平準化させる取り組みが成果を上げている。

例題で学ぶ EC・ダイレクトマーケティングの基礎知識

「ネット通販特有のマーケティング施策ではないもの」を1つ選んでください。

「通販エキスパート検定」の問題から毎回1問ずつ出題します。今回のテーマは「マーケティング施策」。正解できるでしょうか?

地方で輝く元気なショップ

地方企業が語る「売れるために必要なこと」――ECで地方創生に取り組む楽天の戦略

ECで“稼ぐ”地域企業になるための取り組みとは? 楽天市場では中小規模の店舗に対するサポート「R-Nations」によって、楽天市場全体の底上げを図っている。地域版の「Area-Nations」も2017年に始まった。

通販新聞ダイジェスト

ドコモ+KDDI+ソフトバンクの新チャットアプリはECビジネスに活用できる可能性あり!

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社は5月9日から、新たなコミュニケーションアプリ「+(プラス)メッセージ」の配信を始める。通販実施企業も顧客との接触ツールとして活用できる可能性もあり、注目されそうだ。

例題で学ぶ EC・ダイレクトマーケティングの基礎知識

CPOに関する問題です。媒体効率と利益計算について、正しいものを1つ選んでください

「通販エキスパート検定」の問題から、毎回1問ずつ出題するこのコーナー。今回のテーマは「CPO」。あなたは正解できるでしょうか?

例題で学ぶ EC・ダイレクトマーケティングの基礎知識

「RFM分析」について、間違っているのは次のうちどれでしょう?

「通販エキスパート検定」の問題から、毎回1問ずつ出題します。今回のテーマは「RFM分析」。あなたは正解できるでしょうか?

通販新聞ダイジェスト

有力アパレルの自社EC強化策――アーバンリサーチ、アバハウス、三陽商会の事例

アパレル企業にとってECチャネルの主戦場は「ZOZOTOWN」などのファッションECモールだったが、少しずつEC強化の軸足を自社ECに置きつつあります。有力アパレル3社のEC強化策について見ていきます。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing.
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社