運営

アイリスオーヤマが10%以上の値上げへ。原材料や原油価格の高騰、物流費の上昇が主因

アイリスオーヤマが値上げするのはコンシューマー製品で、家電製品など。値上げ幅は現行価格の10%以上としている
瀧川 正実5/17 8:00461

成城石井がAmazon上のネットスーパーの配送エリアを拡大、神奈川県でも展開

「Amazon.co.jp」上で展開している「成城石井ネットスーパー」の5月11日時点での配送エリアは東京都10区2市、神奈川県2市
瀧川 正実5/17 8:00240

三越伊勢丹HDのEC売上は372億円で18.1%増(2022年3月期)、3年後は600億円の計画

三越伊勢丹HDは、EC売上高を2023年3月期は440億円超、2025年3月期は600億円超を計画。化粧品、食品としたデジタル事業の売上拡大を見込む
石居 岳5/17 7:30391
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天グループは2030年に国内EC流通総額10兆円&営業利益率20%超をめざす方針

2021年度(2021年1~12月期)の国内EC流通総額は前期比10.4%増の5兆118億円、営業利益率は13.5%(モバイル除く)
瀧川 正実5/16 7:00980
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

サブスク顧客のLTVは通常購入の3倍!D2C企業に転身した卸売企業を成長に導いたサブスクリプションビジネスへの挑戦

1995年創業のコーヒー専門店「Equator Coffees」。収益を支える定期購入の顧客のLTV(顧客生涯価値)は、単品購入の顧客の3倍にもなるそうです
Digital Commerce 3605/12 8:001100
E-Commerce Magazine Powered by futureshop

ECサイト構築で最大450万円の補助が受けられる「IT導入補助金2022」とは? 申請方法や応募枠について解説

ECサイト構築、企業のDX化などの経営課題に直面する中小企業・小規模事業者を支援する「IT導入補助金」。金額や申請手順についてまとめました
E-Commerce Magazine5/11 8:00351
デジタルコマース注目TOPIX presented by 電通デジタル

EC部門のリーダーなら持っておきたい「プロダクトマネジメント」の視点とは

あなたのEC事業の成長を阻むボトルネックはどこ? 適切な対策で成長を促進するために必要なデータの活用法を解説(連載8回)
川久保 剛, 小関慶二5/9 8:001360
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

プライム会員の配送特典を自社ECサイトで提供できるAmazonの「Buy with Prime」とは

Amazonが提供するフルフィルメントサービスと決済サービスを組み合わせた新機能。。決済はAmazonのID決済サービス「Amazon Pay」を利用した決済体験を提供し、Amazonのフルフィルメントネットワークを活用して商品を配送する
瀧川 正実4/28 10:008120
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【オムニチャネル徹底調査】消費者の約2割が商品受取時に、15%が返品時に追加購入。店頭受け取りなどが高い満足度に直結

小売事業者が提供するオムニチャネルサービスを使う消費者の19%は受け取り時に、15%が返品時に追加購入をしています。また、最終的には利便性と時間の節約がオムニチャネルサービスの利用を後押ししています
Digital Commerce 3604/28 7:00690
私のEC体験談

上司・経営陣から降ってきた施策の多くが「空振り」に終わる理由。ECの「当たる施策」「当たらない施策」の違いとは

当たる施策のコツは、「誰の」「どんな課題を解決するか(どんな体験をして欲しいか)」から逆算した仮説があることです
安藤 祐輔4/27 9:0011131
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

テクノロジー起点で台頭する中国ECの新たな新潮流「C2Mビジネスモデル」とは

C2M(Consumer to Manufacturer、消費者から製造者)は、直接注文を受けて商品を作る「完全受注生産型」のビジネスモデル。中国の各大手ECプラットフォームは、分析情報を製造者にフィードバックし、ブランドの新製品設計・開発をサポートしています
賀昕(Daniel He)4/26 9:0014110

アルペンが店舗POS・EC連携の受注管理システムを「kintone」で内製で開発、2か月/5人月で構築

サイボウズが提供するローコードツール「kintone」を、システム内製化を推進する業務プラットフォームとして導入。POSシステムとEC系基幹システムをつなぐ受注管理システムを「kintone」で構築した
石居 岳4/26 8:00740
単発記事

Twitterフォロワー獲得が4倍、エンゲージメント率3倍に!専門人材不足の課題を解決した化粧品EC会社のSNS活用事例

SNS運用で難しいのはリソースの確保。特に地方では大きな課題になっている。外部人材を活用することでSNSのフォロワー数、エンゲージメント率ともに大幅にアップした事例を紹介する。
志賀友樹(しが ゆうき)4/25 8:00280
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

若年層に支持されるECサイトの「デザイン」「決済手段」「アプリ」とは?米国EC企業3社の事例に学ぶ

若年層を顧客にするには、小売事業者は、デザイン、マーケティング、支払い、プロモーション、顧客サービスなど、あらゆるサービスをモバイルに最適化して提供する必要があります
Digital Commerce 3604/21 8:009230
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

米国を代表するD2C企業「Warby Parker」が店舗拡大&廉価販売&寄付行為を続ける理由

Warby Parkerは2021年の株式上場以前、D2Cを代表するユニコーン企業と呼ばれていた。米国のビジネスメディア『Fast Company』が発表した「世界で最もイノベーティブな50社(THE WORLD’S 50 MOST INNOVATIVE COMPANIES)」で、アップルやアリババ、グーグルなどを抑えて1位を獲得したこともある
Digital Commerce 3604/14 7:00160

イオンのデジタル売上は1300億円、ネットスーパー売上は750億円以上

2026年2月期を最終年度とする中期経営計画では、EC、ネット通販、オムニチャネルを拡大させ、デジタル売上高を1兆円まで伸ばす計画を掲げている
瀧川 正実4/13 9:003112
PR

「Shopify」利用企業向けの国産MAアプリがローンチ、圧倒的コスパのMAツール「HIRAMEKI XD」のマーケティング施策を手軽に実施できるアプリとは?

「Shopify」向けの国産MAアプリ「HIRAMEKI XD」についてトライベック井上友佑氏が解説
キヨハラサトル4/13 8:00231
E-Commerce Magazine Powered by futureshop

EC事業者は要チェック! 6月施行の改正特商法の影響と対応法まとめ

2022年6月に施行される改正特商法。すべてのEC事業者が確認すべき内容ですが、どのような影響があるのか、対応法などについてまとめました
E-Commerce Magazine4/11 8:0022724
PR

DXに舵を切るホームセンターのカインズ。サイト内検索精度の向上がアプリの利用に寄与し業務効率を大幅に改善

サイト内検索の精度を高め、業務効率化、顧客体験の向上を実現したカインズ。DX化を推進する目的やその取り組みを水野圭基氏(マーケティング本部副本部長兼オムニ戦略統括部長)が語る
石居 岳4/11 8:00261
単発記事

「ノウハウ」「リソース」「予算」なしでも、手軽にECサイトの買い物体験改善に着手できるプレイドの新サービス「Entry Series for EC」とは

「KARTE」のナレッジをパッケージ化した「Entry Series for EC」は、利用シーン別にサービスを切り分けて提供する。利用料金を大幅に抑え、導入や運用の手間を減らし、幅広いEC事業者のサイト体験改善をサポートする
キヨハラサトル4/7 8:00361
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

米国のD2Cスタートアップ企業に学ぶロイヤリティ向上戦略

携帯用ミキサーを数百万台販売したスタートアップ 「BlendJet」
Digital Commerce 3604/7 7:30270
PR

「サッカーを愛するお客さまに寄り添う」――サッカーショップKAMOが導入した「Amazon Pay CV2」、UI変更、会員登録必須の効果とは? 【ecbeing対談】

「Amazon Pay」の新バージョン「CV2」の導入とUI変更の効果とは? 老舗サッカー用品店の加茂商事と、EC プラットフォームとして国内で初めて「Amazon Pay CV2」の標準オプション化を実施したecbeingがディスカッションした
朝比美帆4/6 10:001981
今日から試せるネットショップ運営ノウハウ powered by カラーミーショップ

Instagramの「ハッシュタグ」とは? 使う理由や付け方、選び方など有効的な活用方法を解説

Instagram運用で重要な「ハッシュタグ」。効果的な使い方や選び方を解説します!
よむよむカラーミー4/6 8:00850
PR

自動出荷率90%超え!「Shopify」利用企業から厚い信頼を得るEC自動出荷システム。「Shopify」との連携実績は約4年。「Shopify」利用者の物流生産性を向上する「LOGILESS」とは

「Shopify」との連携で自動出荷を実現する「LOGILESS」について、ロジレスの足立直之氏が解説
石居 岳4/6 7:00120
「卒塔婆屋さん」の「鬼塾」

SNS、リスティング広告、プレスリリース――自社ECに適した宣伝方法を 「卒塔婆屋さん」の事例で解説【宣伝戦略フェーズ】

卒塔婆のECサイト「卒塔婆屋さん」の谷治大典店長が自社の実例を踏まえてECサイト運営について解説。5回目は宣伝手法や自社に合う方法の見つけ方について【「卒塔婆屋さん」の「鬼塾」:連載5回目】
谷治 大典4/4 8:006101
忙しすぎて疲れているあなた。ちょっとしたECの小ネタでブレイクタイム

通販・EC関連のユニークなエイプリルフール企画まとめ【2022年】

通販・EC業界および関連の企業が創意工夫を凝らして展開するエイプリルフールネタ【2022年版】
ネットショップ担当者フォーラム編集部4/1 9:30140

楽天グループが郵便局を通じたカタログ通販に参入、日本郵便と物販分野でも協業

楽天グループと日本郵政は2021年3月、資本業務提携を締結。まずは物流分野などでの協業を進めていた
瀧川 正実3/31 10:15541
単発記事

EC企業にとってのリアル販売の価値とは? 車両を使った移動型店舗での販売に「世界観が変わる」「リピート率も高い」

ECサイト「最北の海鮮市場」を運営するノース物産が移動型店舗で商品を販売。参加した鈴木洋一常務取締役は「どんなイベントでもいいが、リアルでの販売を経験すると新たな発見がある」と言う
瀧川 正実3/31 9:0011282
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

小売業者のコンバージョン率UPのカギはオムニチャネルにあり!店舗受け取り、カーブサイドピックアップ、提供なしのCVR率まとめ

カーブサイドピックアップを提供しているトップ2000社の小売事業者の2021年におけるコンバージョン率の中央値は3.1%
Digital Commerce 3603/31 7:00381
D2C SUMMIT

「そこにしかない」価値を活かすリージョン戦略――地方の中小企業のD2C活用方法とは

「D2C SUMMIT」のボードメンバーや公式セッション登壇者にインタビューし、「D2C」を深掘りしていくシリーズ①。一平ホールディングス代表取締役の村岡浩司氏に「地方創生とものづくりの関係性」というテーマで話を聞きました
にっぽんD2C応援委員会3/28 8:002271
PR

メーカーとユーザーが“仲間”になってブランドを育成。「突っ張り棒」国内トップシェアの平安伸銅工業の竹内代表が語るファンマーケティングとは

突っ張り棒の国内トップシェアメーカーの平安伸銅工業が語る「visumo」を活用したファンマーケティング手法とは
朝比美帆3/28 8:0035150
店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

古い口コミへの返信は集客につながる! 返信に欠かせない1フレーズとは

結論としては、古い口コミは「優先度は低いが、余裕があるなら絶対に返信するべき」といえる
口コミラボ3/24 9:00330
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

多様な返品の選択肢を求める消費者ニーズ。米国で台頭する返品体験向上サービスのベンダー「Narvar」とは

Narvarは商品注文後の顧客体験を改善するプラットフォーム提供企業。グローバルでは、リーバイス、ロレアル、パタゴニア、ダイソンなどが導入。日本ではアシックスジャパンが活用している
Digital Commerce 3603/24 7:00430
PR

会員登録率が向上しているソフマップ。価格で比較されやすい家電業界で、価格以外の新規会員登録増加の有効な訴求方法とは?

ソフマップでは、決済手段の拡充が価格以外の強い訴求ポイントとなり、比較サイトからの流入が増えているほか、新規会員登録率にも大きく貢献している
朝比美帆3/23 7:002770

宮城県・福島県沖地震、ヤマト運輸と佐川急便が荷物の配送に遅れが生じる可能性があると発表

顧客が指定した配送日時から遅延する可能性があるため、EC実施企業はECサイトなどで荷物が遅延する旨のアナウンスが求められる
瀧川 正実3/17 9:00760
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

アマゾンが運営するアパレルの実店舗「Amazon Style」とは?

「Amazon Style」は2022年後半、アマゾンが初めて運営するアパレルの実店舗(ロサンゼルス)。最新テクノロジーを活用しているのが特徴
瀧川 正実3/16 9:00641

ワークマンが「社運をかけて」取り組むEC注文による無在庫販売&店舗受け取り。5年で200億円規模に育てるその仕組みとは

ワークマン本部の倉庫から店舗に商品を出荷する無在庫販売方式は将来の成長の切り札となるとしており、「社運をかけて」取り組むという
石居 岳3/16 7:306131
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

創建600年の中国・博物館に学ぶ「リブランディング」。老舗ブランドが若者のニーズを獲得するために行った5つの施策

老舗ブランドが若返りを図る場合、若いブランドとの連携でその“ファンの力”を活用できます。若者世代を魅了する商品や販売方法で、若者世代との感情的なつながりを構築できれば、マーケティング効果は1 + 1= 2以上の効果になります
黄文波(Huang WenBo), トランスコスモスチャイナ(transcosmo...3/14 10:0030120
PR

月額4000円であなたのECサイトを不正注文から守ることができる! 業界最安値の「不正チェッカー」とは?

ECの需要が増加するなかでクレジッカードの不正利用も増えている。かっこは業界最安値という月額4000円の不正注文検知サービス「不正チェッカー」の提供をスタート。ECサイトにおける不正な注文に対して、安価で手軽に対策を打つことが可能になるという
キヨハラサトル3/8 8:00271

休業した労働者が生活資金を直接申請できる「休業支援金」、2022年6月まで原則的な措置の助成額8265円を延長

2022年1月から3月末まで助成額上限を8265円としていた。それを6月まで延長する
瀧川 正実3/8 7:008150

日本郵便、佐川急便が進める協業内容とは?「拠点受け取り」「幹線輸送」の共同化など

日本郵便と佐川急便は2021年9月、物流サービスの共創に向けた両社の事業成長を目的とした協業に関して基本合意を締結している
瀧川 正実3/7 10:00621
D2C SUMMIT

「顧客のファン化」「ブランディング・認知向上」「商品開発」――2022年D2Cブランドの課題と取り組みとは

D2Cブランドが抱える課題とはいったいどのような内容なのか? 2021年と比較して変わった施策を調査した
にっぽんD2C応援委員会3/7 8:003350

「雇用調整助成金」の特例措置は6月まで延長。上限助成額は9000円、助成率は中小企業9/10、大企業3/4

7月以降については、「経済財政運営と改革の基本方針2021」に沿って、雇用情勢を見極めながら助成内容を検討、2022年5月末までに公表する
瀧川 正実3/2 11:003050
単発記事

アパレルECサイト「クロシェ」が語る自社ECサイトの売り上げアップ&DX成功の秘訣とは

神戸のレディースアパレルECサイト「クロシェオンラインショップ」の村岡乃里江氏とフューチャーショップの安原貴之氏が自社ECサイト成功のポイントを語ります
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

中国の進化するオンライン診療に学ぶCX向上と価値創造を実現するためのヒント

中国ではオンライン診療が発展し、多くの不便が解消されています。事例からCX向上や価値創造を実現するためのヒントを探ります
トランスコスモスチャイナ(transcosmo..., 渡辺 将史3/2 7:00850
店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

Googleビジネスプロフィールの新ルール&Googleマップの最新情報などローカルSEOニュースまとめ【2022年1月版】

GoogleマップやGoogleマイビジネスの最新情報をはじめ、特に注目したい関連ニュースをピックアップしてお届けする「注目のローカルSEOニュース」の2022年1月版
口コミラボ3/1 9:00581

カインズが「キャンセル率半減」「欠品率低下」「在庫切れから補充の時間1/3に短縮」した受発注業務の統合管理とは

世界中の小売業が利用しているマイクロソフトのSaaS型ERPパッケージ「Microsoft Dynamics 365」を活用。日立ソリューションズがシステム刷新を担った
石居 岳2/25 8:00650
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

中国で躍進する“福袋”由来の「ブラインドボックスマーケティング」が新しい顧客体験を提供しているワケ

デジタル変革の時代では、新しいマーケティング手法が常に出現します。「ブラインドボックス」は、消費者に対して新しい購入体験価値を提供しています
トランスコスモスチャイナ(transcosmo..., 阿丽玛(Alima)2/21 7:00980
店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

Googleがローカル検索のアップデートを実行!最新のローカルSEOニュースまとめ【2021年12月版】

GoogleマップやGoogleマイビジネスの最新情報をはじめ、特に注目したい関連ニュースをピックアップしてお届けする「注目のローカルSEOニュース」の2021年12月版
口コミラボ2/17 9:005110
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

進化するデジタルコマースに対応するには?消費行動の変化&中国に目を向けるべし

デジタルコマースの未来が垣間見れるのは、米国ではなく中国であることが多くなってきています
Digital Commerce 3602/17 8:00570

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]