現在地

ニュース記事

中国直販EC最大手JD.comの創立セール取扱高は2.7兆円! ザリガニは3373万匹も売った

中国直販EC最大手のECサイト「JD.com(京東商城)」を運営する京東集団が6月18日までに行っていた大規模セールイベント「京東618」で、1~18日までの取引額は前年比32.8%増の1592億元(約2.7兆円)だった。

景表法違反で2229万円の課徴金、サプリメントのEC会社が違法表示。アフィリエイトサイトにも波及

根拠がないにも関わらず、飲むだけで短期間で痩せると宣伝してサプリメントを販売したなどとして、消費者庁は6月15日、ブレインハーツに対して景品表示法に基づく措置命令を出した。

ヤマトが「クロネコメンバーズ」連携のID決済「クロネコペイ」を開始、導入方法は?

ヤマト運輸とヤマトフィナンシャルは6月18日、通販・EC事業者のECサイトにおいて「クロネコメンバーズ」の会員情報で決済ができるようになるID決済サービス「クロネコペイ」の提供を始める。

アダストリアのファッションECサイト[.st]、24時間365日対応のチャットボット導入

「グローバルワーク」「ニコアンド」などのファッションブランドを展開するアダストリアは6月12日、自社ECサイト[.st](ドットエスティ)に人工知能(AI)を搭載したチャットボットを導入した。

ecbeing、ECソリューション市場占有率で10年連続シェア1位。構築数は1100社を突破

ECサイト構築システム「ecbeing」を展開するecbeingは6月13日、富士キメラ総研が発行する「富士マーケティング・レポート」において、ECサイト構築ソリューション市場占有率において10年連続シェア1位を獲得したと発表した。

クリエイティブ制作管理業務を最大40%効率化する「AdFlow」がセールスフォースと連携

クリエイターズマッチが提供する制作プロジェクト管理に特化したグループウェア「AdFlow(アドフロー)」が、セールスフォース・ドットコムが提供するマーケティングプラットフォーム「Salesforce Marketing Cloud」と連携した。

巧妙化するECサイトへの不正アクセス。セシールの被害は「二重登録防止機能」の悪用が原因

ディノス・セシールは6月8日、2日に発生した不正アクセスの原因について、外部調査会社による調査結果を公表。「セシールオンラインショップ」の新規顧客登録申請時の「二重登録防止機能」を悪用した、リストの「スクリーニング」が原因だった。

アプリ経由のCVRはモバイルWebの5倍超[クリテオ調査]

Criteoは5月31日、世界のオンラインショッピングについて調査したグローバル・コマース・レビュー(2018年第1四半期)の分析結果の一部を公表し、北東アジア(日本・韓国)ではECのアプリ経由のコンバージョン率(CVR)がモバイルWebサイトの5倍以上だったことなどを明らかにした。

千趣会子会社のファッションECモール「モバコレ」が「CROSS MALL」と連携、出店者の業務負担を軽減

千趣会子会社のモバコレは6月5日、ファッションECモール「モバコレ」と複数サイト一元管理システム「CROSS MALL(クロスモール) 」が連携したことを発表した。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing.
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社