海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

世界最大級のEC専門媒体「Internet RETAILER」から厳選したコンテンツを日本語でお届け
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Anker子会社が語るAmazon攻略法。「Prime Day」後のキャンペーン、キーワード対策など事例に学ぶ

Amazonマーケティングの支援を手がけるAnker子会社の責任者は、「After Prime Dayを行えば、あなたのブランドにより多くの消費者を惹きつけることができます」と言います
Digital Commerce 3606/23 8:005110
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

デジタル予算、マーケ施策とその効果、SNS活用、顧客体験向上への投資など【デジタルマーケティング大調査2022】

オンライン通販利用者1015人を対象に行ったデジタルマーケティング調査のまとめ
Digital Commerce 3606/16 8:002140
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

EC利用者1000人に聞いた「購買行動に影響を与えるデジタルマーケティング」【消費者調査まとめ】

Eメール、SNS、広告などからの購買行動、Cookieの受け入れ状況などを調査【オンライン通販利用者1015人を対象に行ったデジタルマーケティング調査】
Digital Commerce 3606/9 8:3021208
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

クッキーレス時代の最適なマーケティングとは?米国EC企業に学ぶファーストパーティデータの活用法

デジタル広告のコストが上昇し、サードパーティのCookie追跡ができなくなるなか、ファーストパーティデータを使用し、消費者を特定しようとする米国EC企業の取り組みを紹介します
Digital Commerce 3606/2 10:30280
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

カーブサイドピックアップ(車中受け取り)で顧客体験向上を実現するために知っておくべき13のポイント【米国小売店の事例】

米国の小売店20社が展開する車中受け取りサービス「カーブサイドピックアップ」を調査。消費者の期待に応え、正しいサービスを提供するための13の提言を行います
Digital Commerce 3605/26 7:30130
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【パタゴニアの事例】テクノロジー活用で廃棄物やコスト削減を実現した取り組みとは?

パタゴニアはテクノロジー活用で、衣料品の紙製タグに関する使用プロセスを変更しました。担当者はこう言います。「小売事業者が情報のデジタル化を進めれば、素材を節約するチャンスが広がります。既成概念にとらわれないでください」
Digital Commerce 3605/19 7:30960
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

サブスク顧客のLTVは通常購入の3倍!D2C企業に転身した卸売企業を成長に導いたサブスクリプションビジネスへの挑戦

1995年創業のコーヒー専門店「Equator Coffees」。収益を支える定期購入の顧客のLTV(顧客生涯価値)は、単品購入の顧客の3倍にもなるそうです
Digital Commerce 3605/12 8:001100
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【オムニチャネル徹底調査】消費者の約2割が商品受取時に、15%が返品時に追加購入。店頭受け取りなどが高い満足度に直結

小売事業者が提供するオムニチャネルサービスを使う消費者の19%は受け取り時に、15%が返品時に追加購入をしています。また、最終的には利便性と時間の節約がオムニチャネルサービスの利用を後押ししています
Digital Commerce 3604/28 7:00690
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

若年層に支持されるECサイトの「デザイン」「決済手段」「アプリ」とは?米国EC企業3社の事例に学ぶ

若年層を顧客にするには、小売事業者は、デザイン、マーケティング、支払い、プロモーション、顧客サービスなど、あらゆるサービスをモバイルに最適化して提供する必要があります
Digital Commerce 3604/21 8:009210
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

米国を代表するD2C企業「Warby Parker」が店舗拡大&廉価販売&寄付行為を続ける理由

Warby Parkerは2021年の株式上場以前、D2Cを代表するユニコーン企業と呼ばれていた。米国のビジネスメディア『Fast Company』が発表した「世界で最もイノベーティブな50社(THE WORLD’S 50 MOST INNOVATIVE COMPANIES)」で、アップルやアリババ、グーグルなどを抑えて1位を獲得したこともある
Digital Commerce 3604/14 7:00150
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

米国のD2Cスタートアップ企業に学ぶロイヤリティ向上戦略

携帯用ミキサーを数百万台販売したスタートアップ 「BlendJet」
Digital Commerce 3604/7 7:30270
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

小売業者のコンバージョン率UPのカギはオムニチャネルにあり!店舗受け取り、カーブサイドピックアップ、提供なしのCVR率まとめ

カーブサイドピックアップを提供しているトップ2000社の小売事業者の2021年におけるコンバージョン率の中央値は3.1%
Digital Commerce 3603/31 7:00381
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

多様な返品の選択肢を求める消費者ニーズ。米国で台頭する返品体験向上サービスのベンダー「Narvar」とは

Narvarは商品注文後の顧客体験を改善するプラットフォーム提供企業。グローバルでは、リーバイス、ロレアル、パタゴニア、ダイソンなどが導入。日本ではアシックスジャパンが活用している
Digital Commerce 3603/24 7:00430
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【米国の今に学ぶコロナ禍のデジタル広告投資】2021年4Qはオンライン広告コストが低下傾向、増えるTikTokへの出稿

コロナ禍が消費者の購買行動に影響を与え続けるなか、小売業のマーケティング担当者には、機敏な対応が求められています。米国の2021年第34半期における広告に関する数値をまとめました
Digital Commerce 3603/17 8:00420
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

EC売上3割増の米アパレルECに学ぶSNS活用。Instagram、TikTokの使い分けなどソーシャルメディア戦略事例

売上増を続けるオンラインアパレルブランド「Magnolia Boutique」。売り上げを伸ばしているInstagramチャネルの活用法、注文が増えているというTikTokチャネルの使用方法などの事例を解説
Digital Commerce 3603/10 8:0014160
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ロレアルが競合他社に勝つために実践しているAI活用事例

ビューティーテックを推進するロレアル。トレンドをいち早く把握するためのAI搭載のシステム「TrendSpotter」により、注目キーワードや話題をマーケティングに取り入れています
Digital Commerce 3603/3 8:00782
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonなど大手へ対抗するには商品詳細ページのクオリティ向上が重要なワケ。4000人に聞いた最近の消費行動

eコマーステクノロジープロバイダーのSalsifyが行った調査(米国、英国、ドイツ、フランスの消費者4000人以上を対象に実施)によると、消費者の30%が、画像がない場合や画質が悪い場合は購入しないと回答した
Digital Commerce 3602/24 8:3012210
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

進化するデジタルコマースに対応するには?消費行動の変化&中国に目を向けるべし

デジタルコマースの未来が垣間見れるのは、米国ではなく中国であることが多くなってきています
Digital Commerce 3602/17 8:00570
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

米Amazonの物流戦略と最新の倉庫状況&米国EC売上TOP25の倉庫ネットワークの今

Amazonと、その競合企業であるWalmart、Home Depotは、米国の消費者、特に大都市圏の消費者にオンライン注文された商品を当日または翌日に配達できるように新しい倉庫を数多く建設しています
Digital Commerce 3602/14 9:00481
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ECの専門家が「SMSマーケティングに全力投球すべき」と提案する理由。3ケタ増のモバイルメッセージによる商品購入の今

米Omnisendのコンテンツ担当ディレクター、グレッグ・ザコヴィッツ氏は「消費者はSMSなどをますます使うようになり、テキストメッセージが一般的なコミュニケーション形態となっています」と予測します
Digital Commerce 3602/3 7:0017115
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【2022年のD2Cマーケティング】D2Cに移行していくBtoCとBtoBブランドなどトレンド予測&成功するための重要ポイント

2022年にD2Cマーケターが何をするかを知ることは、マーケティングチームがイノベーションに遅れを取ることなく、顧客との関係を強化し、ロイヤリティを深めるのに役立つでしょう
Digital Commerce 3601/27 9:001140
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【2022年のデジタル業界予測】Nikeやグッチなどが準備を進めるメタバース、SNS規制、「TikTok」活用など

2022年以降に目を向けると、顧客とブランドの双方に利益をもたらす、より有意義なカスタマージャーニーへの希望が見えてきます。「メタバースの拡大」など、2022年にデジタル界隈で起こるであろう事象を予測します
Digital Commerce 3601/20 8:009247
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【2022年のEC業界予測】eコマースの成長鈍化、新しいビジネスモデルの構築、インフレ、Amazonへの圧力など

米国の大手EC専門誌『Digital Commerce 360』編集部による2022年オンライン小売業の予測では、eコマースの成長率鈍化、アメリカ連邦政府によるAmazonへの攻撃、新しいビジネスモデルの登場などをあげています
Digital Commerce 3601/13 7:006132
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ロジスティクスの労働力不足、返品コスト、環境負荷などから考える小売業界の返品問題への対処法

返品コストの増加、環境問題などに影響を与えているリバース・ロジスティクス(商品を販売者やメーカーに返品し、再販または廃棄するプロセス)について考えよう
Digital Commerce 3601/6 8:00540
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

iOSのトラッキング禁止から考えるリテンションとロイヤルティの高め方

ゼロパーティデータとファーストパーティデータを組み合わせてパーソナライズしたカスタマーエクスペリエンスを提供することが、リテンションを向上させる最も効果的な方法です
Digital Commerce 3601/5 9:004111
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

70%以上に達するカゴ落ち率を改善し機会損失を防ぐための4つのポイント

70%という驚異的な数値に達しているカゴ落ち率につながる要因を減らすことは、機会損失を防ぐなどeコマース事業者にとって最優先事項となっています
Digital Commerce 3602021/12/23 8:00250
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

返品手続きにパーソナライズを導入すると「顧客満足度UP」「ロイヤリティ向上」「リピート購入の拡大」につながる理由

米国では一部の企業が返品プロセスにパーソナライゼーションを導入しています。小売事業者は、購入後の体験をパーソナライズするとさまざまな効果があることに気付き始めたのです
Digital Commerce 3602021/12/16 7:008172
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

コロナ禍で獲得した新規顧客をロイヤルカスタマーに育てる方法【米国のEC企業3社の事例】

コロナ禍中、何百万人もの消費者がこれまで以上にオンラインで買い物をしたことを考えると、他の多くのオンライン小売事業者にも同様のチャンスがあると言えるでしょう
Digital Commerce 3602021/12/9 8:00170
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ユーザーの約6割「体験の悪いECサイト」には戻らない現実。小売事業者が重点的に取り組むべきモバイルサイト3つの改善ポイント

ほとんどの消費者(特にスマートフォンのヘビーユーザー)は、オンラインでの体験が悪かった場合、その小売事業者で再び買い物をする可能性は低いと考えられます
Digital Commerce 3602021/12/2 7:003192
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

コロナ禍のデジタル広告への投資、費用対効果はどう変わった?Google、Amazon、iOSアップデートの影響など広告状況まとめ

コロナ禍が消費者の購買行動に影響を与え続けるなか、小売業のマーケティング担当者には、機敏な対応が求められています。米国の2021年第3四半期における広告に関する数値をまとめました
Digital Commerce 3602021/11/25 8:0031123
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「GoogleではなくAmazonで検索」して購入するネット通販ユーザーは約9割【アマゾン消費の最新情報】

2021年第3四半期に実施した最新調査では、Amazon利用者の88%が、直近の商品購入時にAmazonしか検討しなかったと回答している(Consumer Intelligence Research Partners社)
Digital Commerce 3602021/11/18 7:0013212
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンが始めたマーケットプレイス出品者の店頭受取(BOPIS)を支援する「ローカルセリング(Amazon Local Selling)」とは

「ローカルセリング(Amazon Local Selling)」は、Amazonのマーケットプレイスに出品しているサードパーティ販売者が、自社の実店舗を利用して、BOPISや配送サービスを提供できるようにする仕組み
Digital Commerce 3602021/11/11 8:00251
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

変化するEコマース。電子から「つながり」「実験」「エシカル」「公平」「エコシステム」へと進化する“E”の意味

eコマースの「e」には、engaging(つながり)、experimental(実験)、ethical(エシカル)、equitable(公平)、ecosystem(エコシステム)が含まれるようになってきたという
Digital Commerce 3602021/11/4 8:002112
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

年末商戦に向けて準備しておきたいメールマーケティングの戦略と対策7つのポイント

消費者にどのようにアプローチし、エンゲージメントを図るのか、最適化できるようにメールマーケティングの戦略と実践を洗練しましょう
Digital Commerce 3602021/10/28 7:00770
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

小売事業者の新たな収益源になる可能性がある「双方向オプトイン(Two-sided opt-in )」とは

双方向オプトインの技術により、小売企業は消費者の行動に関するインサイトを得ることができ、より詳細なトレンド分析や、より細かいデータに基づいたマーケティングの機会を得ることができます
Digital Commerce 3602021/10/21 8:00220
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

満足度の高いECサイトの条件は?1000人の消費者に聞いた【カスタマーエクスペリエンス大調査】

カスタマーサービスは重要な差別化要因であり、ヒューマンタッチで小売企業を際立たせることが可能になる要素です
Digital Commerce 3602021/10/14 8:003130
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

サブスクリプションECが浸透している背景とは? 美容グッズ・家庭用商品・ペットフードまで広がっている理由

信頼性が高く、便利でカスタマイズ可能なサブスクリプションプログラムを提供し、消費者が自分で管理できるようにすることで、最終的にブランドへのロイヤリティを高めることができます
Digital Commerce 3602021/10/7 8:00470
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonを利用する最大の理由は「品ぞろえ」。継続率9割を超えるプライム会員など【アマゾン最新情報】

2020年1月時点で1億5000万人だったAmazonのプライム会員は、2021年春時点で全世界で2億人を突破しました
Digital Commerce 3602021/9/30 9:007132
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

実店舗企業の次なる成長のカギは店舗のフルフィルメント活用、「車中受け取り」「店舗受け取り」への対応を

コロナ禍は、カーブサイドピックアップ(車中受け取り)のようなオムニチャネルサービスのさらなる拡大に拍車をかけています
Digital Commerce 3602021/9/24 9:00240
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

米Amazonがカード不要の後払い決済サービス「Affirm」を導入した理由

「Amazonが人気の後払い決済企業と提携するのは初めてのことだ」(シニアアナリスト)と言う。これによってAmazonは、平均注文金額と売り上げの増加が見込まれます
Digital Commerce 3602021/9/16 8:00230
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

コロナ禍後のECビジネス拡大のカギとなるのが「商品マスタ管理」の理由

商品マスタ管理を改善することで、業務の短縮、レスポンスの向上、顧客満足度の向上など、eコマースビジネスの価値を最大限に高めることができ、ビジネスの必要に応じて迅速にスケールアップすることができるでしょう
Digital Commerce 3602021/9/9 9:00960
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

オムニチャネルの買い物体験向上にサブスクリプションと自動課金が重要な理由

オムニチャネルに取り組んでいる企業は、サブスクリプションの管理や決済、チャネル間での納税の自動化など、多様で柔軟なオプションによって、ポジティブな体験を提供することができます
Digital Commerce 3602021/9/1 8:00240
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

原理原則思考がイノベーションを生みあなたのECビジネスを成長させる理由

原理原則思考は、ビジネスのさまざまな部分に影響を与えます。消費者の行動が、商品の見つけやすさなどの要素をもとに常に変化している現代においては、なおさら影響が大きいでしょう
Digital Commerce 3602021/8/26 7:00340
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

コンバージョンUPに良質なコンテンツが重要な理由と高品質コンテンツを作るために押さえておくべき4つのポイント

eコマースのコンテンツはテキストと画像ですが、その改善効果は数字に現れます。eコマースコンテンツの最適化は、ブランドの潜在能力を最大限に引き出すための重要なカギです
Digital Commerce 3602021/8/19 7:307120
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

顧客満足度の低下を招くリスク「急成長」。その前に検討したいカスタマーエクスペリエンス向上に直結する業務の「自動化」

購買プロセスの各段階で優れたカスタマーエクスペリエンスを提供することに注力し、さらに自動化を戦略的に導入して顧客の期待に応えるブランドは、長期的に高い定着率、収益性、成功を期待することができます
Digital Commerce 3602021/8/12 8:00280
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ECプラットフォームを使う通販サイトを狙う新たなサイバー攻撃「Magecart」とは

サイバー犯罪グループ「Magecart」が進化し、ターゲットを拡大しています。EC事業者は敵を知り、リアルタイムに対抗することが、現在の、そして未知の脅威に対する最善の防御となります
Digital Commerce 3602021/8/5 8:001070
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「カスタマーエクスペリエンス」の向上を実現した3つの改善施策【米人気家具ブランドの責任者が語る】

家具ブランドInmod.comのCOO(最高執行責任者)に、カスタマーエクスペリエンス向上の改善策を聞きました
Digital Commerce 3602021/7/29 7:00890
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonプライムデー2021年から読み解くEC業界のインサイト。オムニチャネル企業の躍進、値上げ傾向など

プライムデーの動向に注目している小売事業者達は期間中、セールを仕掛けます。小売事業者のEC売上高は前年比で小幅に増加し、大企業やオムニチャネルを提供している企業は、競合他社よりも好調に推移しました
Digital Commerce 3602021/7/21 7:00352
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

返品サービスは優れたリテンション施策になる。返品率を下げるための重要な8つのポイント

ECビジネスでは、返品の数をいかに減らすかが重要です。返品は顧客サービスの1つと考えられていますが、上手に取り組めば、優れたリテンション戦略になります
Digital Commerce 3602021/7/15 7:004110
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

越境ECを成功に導くカギは「カスタマーエクスペリエンス」。重要な3つのポイントとは

越境ECサイトで商品を購入する消費者が期待するカスタマーエクスペリエンスを理解し、その実現に向けて努力することが、顧客基盤の拡大、収益源の多様化、オンラインビジネスの成長につながります
Digital Commerce 3602021/7/8 8:00240

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]