現在地

支援会社

「売れるネット広告つくーる」で「Amazonログイン&ペイメント」の導入が可能に

売れるネット広告社は12月14日、単品通販向けランディングページ作成・管理ツール「売れるネット広告つくーる」で利用できる決済手段として「Amazonログイン&ペイメント」を追加したと発表した。

パイプドビッツのECシステムから個人情報漏えい、導入サイトの会員データ98万件が流出の可能性

パイプドビッツのアパレル特化型ECプラットフォーム「スパイラルEC」が外部からの不正アクセスを受け、導入EC企業から預かっている個人情報が不正に閲覧された可能性と個人情報流出の痕跡が判明。

Web接客ツールの導入でCVRが73%UP、KDDIとルクサのECサイト

EC向け販促支援のSocket(ソケット)は、KDDIとルクサが運営している「au WALLET Market powered by LUXA」に、ユーザー行動に合わせた接客・販促が展開できるスマートフォン(スマホ)ECサイト向けサービス「Flipdesk(フリップデスク)」を導入、サイト全体のコンバージョン率(CVR)が73%増加したことを明らかにした。

Eストアー「ネットショップ大賞」、金賞はカニ販売などの「厳選特産品専門店 匠本舗」

Eストアーは3月6日、ECサイト構築システム「ショップサーブ」を利用している約2万店舗のなかから、成長率、リピート率、売上高などの指標をもとに優れたネットショップを表彰する「ネットショップ大賞2015GRAND PRIX」を決定し、授賞式を開催した。

宅配ロッカー「はこぽす」を駅などにも設置へ、日本郵便は他社へのオープン化も検討

日本郵便は2月26日、通販商品の受け取りができる宅配ロッカー「はこぽす」を郵便局以外へ設置をしていくほか、他社宅配便の荷物の受け取りも可能とするオープン化を検討していくと発表した。

通販荷物の配送料の値上げ予定はなし。日本郵便が行う8月の「ゆうパック」運賃改定

日本郵便は2015年8月から「ゆうパック」の基本運賃を改定し、サイズや配送地域ごとに30円~320円、配送料を値上げすると発表した。「ゆうパック」の値上げは23年ぶり。ただし、基本運賃の改定は一般消費者向けで、法人との個別契約である通販荷物の運賃に関しては値上げの予定はない。

広告効果分析から優良顧客化を一括で行う「eltexCX」の提供を開始、エルテックス

通販・ECサイト構築パッケージのエルテックスは4月1日、リアル広告などさまざまな広告の効果を分析し、購入状況やアクセスログなどを含めた多次元分析を行う顧客体験最適化ツール「eltexCX(エルテックス・シーエックス)」の提供を開始した。

ベトナムのマーケットプレイス事業に参入、SBI HLDS/econtext Asia/BEENOS

SBIホールディングス、econtext Asia Limited、BEENOSの3社は、ベトナムのIT企業であるFPT Corporation(FPT)ならび同社傘下のFPT Onlineらと共同で、オンラインマーケットプレイス「Sendo」を運営するSendoに出資したと発表した。

「食品」「家電」など特定カテゴリーに興味持つユーザーへの広告表示を可能に、ヤフー

ヤフーは11月19日、「Yahoo! ショッピング」のジャンルごとに、訪問したユーザーへインタレストカテゴリーターゲティング広告を表示できるサービスを開始した。

楽天市場などECモールの最安値価格を自動調査するツールを無料提供、ユーザーローカル

ユーザーローカルは11月5日、アマゾンや楽天市場などショッピングモールに出品されている商品の価格を自動調査するツールの提供を開始。最大3000商品の価格を調査する。

千趣会と松屋銀座も利用、店頭にない商品を取り寄せ試着・購入できるサービスをtabが開始

位置情報共有サービス「tab」を提供するtabは11月6日、店舗にない商品を取り寄せ、試着などができるショッピングモールの運営を始める。実店舗の新しい小売りサービスとして展開する。

スマホで開閉できる宅配BOXを開発、エスキュービズム

ECサイト構築パッケージ「EC-Orange」の提供を行うエスキュービズム・テクノロジーは10月22日、スマートフォンアプリを鍵として利用し、受取人がいなくても荷物を保管できる宅配ボックス「スマート宅配BOX」を開発したと発表した。

SAVAWAYがNHN子会社と2015年1月に経営統合、グループインフラ活用しEC支援強化へ

NHN PlayArt傘下でEC支援を手掛けるSAVAWAYとデータセンタ事業などのデータホテルが2015年1月1日付で、経営統合する。データホテルは社名を11月1日付でテコラスに変更。このテコラスを存続会社とする吸収合併形式を採る。

定期販売通販システム「たまごリピート」に「頒布会」機能を実装、テモナがCRM機能を拡充

通販支援サービスを展開するテモナは5月28日、提供する定期通販システム「たまごリピート」に「頒布会」機能を追加した。現状、頒布会機能を持つショッピングカートは少なくないが、機能不足が多いため同機能を利用しているEC企業は頒布会による売り上げを伸ばせていないという。「たまごリピート」が強みとする顧客との関係作り(CRM)の機能を活用することで、頒布会で売り上げを拡大できるにようにする。

6万店の頂点に「北欧、暮らしの道具店」、GMOペパボ初開催の「カラーミーショップ大賞」

GMOペパボは4月15日、ECサイト構築・運営ASPサービス「カラミーショップ」の利用店舗の中から、優秀な店舗を表彰するカラミーショップ大賞を初開催。運営面、売り上げ、デザインなどのテーマに基づいて店舗を選出し、6万店の中から「北欧、暮らしの道具店」(運営はクラシコム)が大賞に選ばれた。

「ハンゲーム」のNHN PlayArtがEC事業を本格化

オンラインゲームサイト「ハンゲーム」のNHN PlayArtがEC関連事業を手掛けている企業への投資を積極化している。ショッピングカートASPなどのSAVAWAYを昨年12月に子会社化、同6月にはファッションECのリアルコマースにも出資し、EC事業を本格化する体制作りを進めている。

スマホで買って翌月コンビニ払い。ネットプロテクションズがカードレス決済サービス「atone(アトネ)」リリース

ネットプロテクションズは6月21日、新しい決済サービス「atone(アトネ)」の提供を開始した。携帯番号とパスワードのみで決済し、翌月をまとめてコンビニで支払う仕組み。

ecbeing、ECソリューション市場占有率で9年連続シェア1位を獲得

ECサイト構築パッケージの大手ecbeing(イーシービーイング)は6月12日、富士キメラ総研社発行の「富士マーケティング・レポート」2016年版のECソリューション市場占有率で、すべての商材カテゴリ、ユーザーEC事業規模で9年連続シェア1位を獲得したと発表した。

ECサイトに訪れる7割の非会員へのアプローチ、再来訪促進対策の機能をフューチャーショップが搭載

ECプラットフォーム「FutureShop2」を提供するフューチャーショップは5月24日、カゴ落ち(カート放棄)した顧客全員にリマーケティング広告を表示する機能を追加した。

売れるネット広告社が台湾向けECを支援、単品通販向けLP作成ツールの越境版をリリース

売れるネット広告社は5月16日、単品通販向けのランディングページ(LP)作成・管理ツール「売れるネット広告つくーる」の台湾向け越境EC版をリリースしたと発表した。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. 株式会社いつも
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma!