オムニチャネル

三越伊勢丹HDが成長に掲げる3つの戦略「高感度上質」「個客とつながるCRM」「連邦」戦略とは

グループ基盤における「デジタル改革(DX)」では、自社開発してきた4つのDX「オンラインショッピング体験」「接客のデジタル化」「営業支援のデジタル化」「オンライン訴求」を、融合させた仕組みにして最高の顧客体験を提供する
石居 岳11/29 8:001481

ダイエーが新たなデジタル施策、ECサイトの刷新&POS連動の食事管理アプリを全店展開

ダイエーは2021年度、自社公式アプリの機能強化、多様な決済方法の導入、レジ待ち時間の短縮につながる精算手段の導入、ネットスーパーの店舗数拡大などを進めて
石居 岳11/17 7:002430
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンが始めたマーケットプレイス出品者の店頭受取(BOPIS)を支援する「ローカルセリング(Amazon Local Selling)」とは

「ローカルセリング(Amazon Local Selling)」は、Amazonのマーケットプレイスに出品しているサードパーティ販売者が、自社の実店舗を利用して、BOPISや配送サービスを提供できるようにする仕組み
Digital Commerce 36011/11 8:00251

西松屋が自社EC「西松屋公式オンラインストア」を開設、店舗ネットワーク生かした「店頭受け取りサービス」を展開

西松屋のネット通販は、KDDIグループのauコマース&ライフのECモール「au PAY マーケット」の店舗を公式通販サイトとして運営していた
瀧川 正実11/10 10:30130
単発記事

顧客に“所持”されるアプリは何が違う? WEGO、ビームス、ナノ・ユニバースが語るアプリ戦略

『マーケターのためのアプリの教科書』(インプレス刊)出版記念特別セミナーレポート
大村 マリ11/9 9:00390

「実店舗の在庫確認と取り置き」「自社ECとの在庫シェアリング」など実装、ZOZOのOMOプラットフォーム「ZOZOMO(ゾゾモ)」とは?

ZOZOは「ZOZOTOWN」とブランド実店舗をつなぐOMOプラットフォーム「ZOZOMO」は、「ブランド実店舗の在庫確認と取り置き」「販売サポートツール」「ブランド自社ECとの在庫シェアリング」の3サービスを提供する
藤田遥11/1 10:30260
店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

あえて「コンビニの近く」に出店するオリジン弁当の出店戦略3つの差別化

地域に根ざした「家庭の台所代行業」として、顧客の健康に寄与したいという思いで始めたという弁当専門店「オリジン弁当」。コンビニエンスストアの近くに、あえて出店する戦略とは
口コミラボ11/1 9:00270
店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

オムニチャネルと何が違う? ユニファイドコマースとは

ユニファイドコマースとは、顧客のオンラインやオフライン上のさまざまな購買行動データを用いて、パーソナライズされた顧客体験やサービスを提供すること
口コミラボ10/25 9:00350

楽天が始めるネットスーパーのプラットフォーム「楽天全国スーパー」とは?ベイシア、大阪屋ショップの出店が決定

「楽天全国スーパー」は、全国のスーパーマーケット事業者向けに受注管理やオンライン決済などの機能を提供するプラットフォーム
石居 岳10/22 7:00360
店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

Googleマップ・Googleマイビジネスの最新情報【ローカルSEOニュースまとめ2021年9月版】

GoogleマップやGoogleマイビジネスの最新情報をはじめ、特に注目したい関連ニュースをピックアップしてお届けする「注目のローカルSEOニュース」の2021年9月版
口コミラボ10/21 9:001351

ファーストリテイリング「店舗受け取りサービス」利用率は40%以上、店頭商品を注文・最短2時間で受け取れる「ORDER & PICK」もスタート

ユニクロ、ジーユーは 「店舗受け取りサービス」に代表されるOnline to Offline (O2O)施策を強化している
瀧川 正実10/19 9:301370

EC売上目標は2023年度に400億円。J.フロントリテイリングが進める百貨店事業のOMO戦略とは

J.フロントリテイリングは、OMOによるデジタルシフトの加速で、2023年度のオンライン経由売上は400億円を目標に掲げる
石居 岳10/14 9:003062
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

満足度の高いECサイトの条件は?1000人の消費者に聞いた【カスタマーエクスペリエンス大調査】

カスタマーサービスは重要な差別化要因であり、ヒューマンタッチで小売企業を際立たせることが可能になる要素です
Digital Commerce 36010/14 8:003130

ヨドバシカメラのEC売上高は2221億円に拡大、EC化率は3割を突破【2021年3月期】

EC売上高は前期比60.3%増の2221億円、EC化率は30.3%
瀧川 正実10/8 10:0026250
店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

【自治体・DMO向け】Googleマイビジネスのメリット・デメリットを把握しよう

自治体・DMOがGoogleマイビジネスを活用する場合のメリット・デメリットをざっくりとわかりやすく解説
口コミラボ10/4 9:00320

EC売上200億円をめざすヒマラヤのEC強化やOMOの実現などを掲げた新中期経営計画

ヒマラヤは中計最終年度となる2024年8月期に、EC売上高200億円、EC化率25.0%をめざす方針。2021年8月期のEC売上高は126億円で、EC化率は20.6%
石居 岳9/29 9:001030

ツルハとヤマト運輸の連携、EC商品の実店舗受け取りを全国に拡大

ツルハは新たなライフスタイルへの対応、リアル店舗の強みを生かした利便性向上を進めている
瀧川 正実9/21 10:00640
店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

Googleマップに5つの新機能!最新のローカルSEOニュースまとめ【2021年8月版】

GoogleマップやGoogleマイビジネスの最新情報をはじめ、特に注目したい関連ニュースをピックアップしてお届けする「注目のローカルSEOニュース」の2021年8月版
口コミラボ9/15 11:00572
店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

Googleマイビジネスを活用するメリット・デメリットとは?【業種別Googleマイビジネス対策講座】

Googleマイビジネスの概要や有用性、一般的な店舗のオーナーがGoogleマイビジネスを活用するメリット・デメリットについて解説
口コミラボ9/13 9:00353

しまむらがベビー・子供用品ブランド「バースデイ」のECサイトをオープン

しまむらの2021年2月期のEC売上高は約17億円。2022年2月期は50億円を目標に掲げる
瀧川 正実9/7 10:00252
店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

「共感」から購買意欲を喚起しよう!歴史や人物が付加価値になるストーリー消費とは

ストーリー消費は、商品に付随する歴史やエピソードがモノの価値を高め、それに対する対価を払うようになる消費行動を意味します
口コミラボ9/6 7:00950

そごう・西武が新しい買い物体験を提供するために開業したメディア型OMOストア「CHOOSEBASE SHIBUYA」とは

百貨店業態では珍しい店舗とECの完全在庫連携を実現。「CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズベースシブヤ)」は、店頭・ECのシステムやオペレーションを融合し、オンラインとオフラインを自由に行き来できるOMOストアの仕組みを導入している
石居 岳9/2 10:003110

イオンが配信を始めたコード決済「AEON Pay」など搭載のトータルアプリ「iAEON」とは?

イオンはリアル店舗とデジタルの融合を進めており、店舗とデジタルを融合したシームレスな体験を提供するのが目的
石居 岳9/1 9:00340
店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

Googleマップ・マイビジネスの最新情報がわかる!「注目のローカルSEOニュース」【2021年7月版】

GoogleマップやGoogleマイビジネスの最新情報をはじめ、特に注目したい関連ニュースをピックアップしてお届けする「注目のローカルSEOニュース」の2021年7月版
口コミラボ8/31 7:00550
店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

Googleマップで嫌がらせの口コミが発生、グーグルに報告しても削除されない。こんな場合の対処方法を解説

Googleマップの口コミにネガティブな情報が書き込まれた場合の対処法として、まず第一に取れる手段である「Googleへの報告」(削除依頼)、それ以外の2つの方法と、削除の対象となる口コミの条件について説明します
口コミラボ8/30 10:0018212
ネットショップ担当者フォーラム 2021 セミナーレポート

「しない経営」「データ経営」で4000億円の空白市場を切り開いたワークマンのマーケティング手法

4000億円の空白市場と言われる「普及価格×機能性」のアウトドア・スポーツウエア市場を切り開いているワークマン。作業服ナンバーワンの企業が「客層拡大」をめざした理由や、一般客を取り込むために講じた改革とマーケティング手法について、専務取締役の土屋哲雄氏が解説
朝比美帆7/26 7:0036288
PR

ファン育成やLTV向上などに直結するアプリを手軽にノーコードで開発できる「Yappli」とは

アプリは、スマートフォンにダウンロードする「一手間」がある一方、その手間を惜しまずにアクションしてくれるコアなファンに利用してもらいやすい
キヨハラサトル7/20 8:00220
PR

カート落ちメールでCVRが4.5倍向上の事例も。EC特化のMAツール「HIRAMEKI XD」とは

マーケティング支援を専門に手がけてきたトライベックの知見が詰まっている「HIRAMEKI XD」。300社以上に導入され、うちEC事業者が6~7割を占める
キヨハラサトル7/19 8:00320
ネットショップ担当者フォーラム 2021 セミナーレポート

花王のEC戦略。共創パートナーとの連携、デジタル販路拡大策と今後の展望

花王の生井秀一氏が、デジタル化時代に求められるメーカーのEC・DX戦略について解説
清水美奈7/14 8:0036142
DX経営図鑑(全8回)

【OptoroのDX事例(輸送・物流)】返品作業は丸ごとおまかせ! スムーズな再還流がサステナブル市場を拡大する

eコマースの返品数と返品オペレーションのコストは膨らむばかり。そこに着目したアメリカ企業のOptoroは、デジタル化で返品処理と再販を一手に引き受けます。
金澤一央+DX Navigator 編集部7/5 7:00280
DX経営図鑑(全8回)

【GlossierのDX事例】「愛するブランドは私が支える!」ファンの貢献心理が大きな武器に

Glossierは自ら製造した商品をショールームで公開し、オンラインで販売するD2C企業。熱心なファンが集うデジタルコミュニティからいくつもの新商品が生まれてきました。
金澤一央+DX Navigator 編集部6/28 7:00330
DX経営図鑑(全8回)

【CasperのDX事例】重いマットレスはもう卒業! いくつもの「手軽さ」が生み出す新習慣

アメリカのCasperはミレニアル世代をターゲットにしたマットレスの通販企業。重い、不便といった顧客のペイン(苦痛)を新手法で解消しました。
金澤一央+DX Navigator 編集部6/21 7:00210
PR

「ワークマンプラス」の需要を生み出すアンバサダー・UGCマーケティングの秘訣&EC戦略

「ワークマンプラス」の新たな需要を創り出す戦略、UGCマーケティングについて、ワークマンの専務取締役 土屋哲雄氏へインタビューした
PR

ただの決済ツールじゃない! ECの課題を解決するマーケティングツール「Amazon Pay」とは

導入企業数は1万6000社、導入サイト数は10万サイトを突破したID決済サービス「Amazon Pay」についてAmazon Pay事業本部 本部長を務める井野川拓也氏が語る。
瀧川 正実6/16 8:0058171
PR

代引きの受取拒否リスクの解消と顧客体験の改善を同時に実現。キングレコードが導入した後払い決済「atone」とは

公式オンラインショップ「KING e-SHOP」と、アニメや声優の商品をメインに扱う「キンクリ堂」の2サイトを運営するキングレコードが、「atone」を導入した背景と効果を語る。
石居 岳6/15 8:00440
PR

名だたるグローバル企業が10年以上も信頼を寄せる「やりたいこと」を実現するECプラットフォームとは?

「拡張性」「柔軟性」「スピード開発」「サポート力」が強み。ECプラットフォーム「QOR+コマース」を開発・提供するザ・プラントとは
吉野 巨人6/14 8:00330
DX経営図鑑(全8回)

【b8taのDX事例】やっぱり触って確かめたい! 買い物エンターテインメントの核心とは

b8taはシリコンバレー発のハイテクショールーム。秀逸な効果測定技術と、サブスクリプションモデルの出店料金システム、そして他に見ないユニークな品揃えが特徴です。
金澤一央+DX Navigator 編集部6/14 7:00552
パーフェクト ブログ 〜美容×DXの最新トレンドを紹介〜

「バーチャルメイク」の導入で、コスメのCVR2倍以上、売り上げ8倍!? 化粧品EC、小売店の活用事例

CVR2倍以上、売り上げ8倍を実現する「バーチャルメイク」。化粧品EC、小売店の活用事例から高い効果につながる理由をひも解く
磯崎順信6/9 7:0057180
単発記事

しまむらや大手小売のEC事業に見る実店舗とネット通販のシナジー、店舗受け取りの効果

しまむらのECサイトを通じた店頭受け取りの顧客は、買上点数、客単価は大幅向上。ユニクロ、TSI、ベイクルーズなど店舗とECを併用する顧客の客単価は、シングルチャネルを大きく上回る
瀧川 正実6/8 10:0017230
DX経営図鑑(全8回)

【ワークマンのDX事例】巨大な仮想倉庫で欠品知らず、自社ECで店舗も顧客も大満足!

耐久性、機能性、デザイン性で人気のワークマン。大手ECモールから卒業し、自社EC機能で顧客満足度をさらに追求します。
金澤一央+DX Navigator 編集部6/7 7:0017161
Impress Business Library

顧客を「ファン」に育成する方法は? 事例とデータに学ぶEC事業者向け「ファンコミュニケーション術」【資料を無料提供】

コメ兵のLINE接客事例、トラコス発表の調査データに学ぶ「ファンコミュニケーション術」+企業のファンマーケ支援サービス解説をまとめたホワイトペーパーを無料提供
ネットショップ担当者フォーラム編集部6/1 11:152650
PR

700サイト以上が導入したクラウドコマースプラットフォーム「ebisumart」とは? 取締役CMOが語るクラウドのメリットと支持される理由

BtoCに加え、BtoBにも対応できるクラウドコマースプラットフォーム「ebisumart」。クライアント企業から支持を得る3つの理由、強みなどをインターファクトリーの取締役CMO・三石祐輔氏が語る
朝比美帆5/31 8:00641
DX経営図鑑(全8回)

【スターバックスのDX事例】混んでいても問題なし、美味しいコーヒーをいつでも飲めるテイクアウトが作り出した「自由」

喫茶店でカップを使って飲むものだった従来のコーヒー文化。Starbucksはテイクアウトモデルで、飲食体験に新たな「自由」を持ち込みました。
金澤一央+DX Navigator 編集部5/31 7:00890
DX経営図鑑(全8回)

【ナイキのDX事例】アスリートの孤独に寄り添うNIKE+、NIKE Run Club、NIKE Training Clubのアプリとデジタル戦略

辛い運動トレーニングも、エンターテインメント性と科学的アドバイスで乗り越えられます。ユーザー目線が嬉しいNIKEのデジタル活用術とは。
金澤一央+DX Navigator 編集部5/24 7:00960
DX経営図鑑(全8回)

【WalmartのDX事例】Amazonショックに立ち向かうリテール王が進めたデジタルとリアルの良いとこどり

Walmartはアプリ活用でデジタル化を進めつつ、リアル店舗の強みも武器にしてきました。その一つが、デジタルで注文してリアルで受け取る「BOPIS」。BOPISで叶う顧客の新たなニーズとは。
金澤一央+DX Navigator 編集部5/17 8:001030
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

実店舗を利用した小売の未来に投資すべき理由。買い物体験を評価、リアル回帰する消費者をつかむ3つのアプローチ

ワクチン接種が始まり、実店舗での買い物などリアルへの回帰が進む中、実店舗小売はどのようにECの利便性や楽しさに慣れた消費者の期待に応えたらいいのでしょうか?
Digital Commerce 3604/30 9:003110
PR

ネイティブとミニアプリを効果的に使い分ける方法とは?【ECアプリ活用法を450社超が使う「Yappli」が解説】

「Yappli」を開発・提供するヤプリが、ネイティブアプリがEC 運用に欠かせない理由、ミニアプリとの使い分けポイントについて解説する。
朝比美帆4/26 9:00350
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

顧客体験の向上がCVRアップに直結する理由。調査データ&事例に学ぶCX改善のアプローチ

小売事業上位50社は、カスタマーエクスペリエンス(CX)向上のためにどのようなポイントに着目しているのでしょうか?
Digital Commerce 3604/15 9:0010100
単発記事

しまむらのEC売上高は約17億円。店舗受け取りが約9割のワケと今後の戦略

しまむらが発表した2021年2月期のEC売上高は約17億円。2022年2月期は50億円、2024年2月期には約120億円まで拡大する計画
瀧川 正実4/7 9:0034122
パーフェクト ブログ 〜美容×DXの最新トレンドを紹介〜

美容の「DX」どう進める? 先進事例の花王に見る、DX推進の出発点が「UX」になる理由

美容業界のDX推進を支援するパーフェクト日本法人・磯崎順信代表取締役が、花王の事例からDX推進のポイントを解説
磯崎順信4/7 8:00330

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]