海外

越境EC 3.0

越境ECでも二次流通が拡大中。海外販売を強化するブランド買取サービス「ブランディア」の戦略とは?

若い世代を中心に二次流通市場が拡大中。ブランドリユースとライブコマースが好相性な理由(連載第7回)
直井 聖太1/19 8:00190
上海で働く駐在員の中国EC市場リポート

【2021年の中国「独身の日」まとめ】Tmallの最新状況、日本商品の取扱高ランキング、インフルエンサーランキング

2021年の「W11(独身の日)」について、天猫での結果をレポートします(vol.39)
高岡 正人1/11 8:00130
単発記事

【越境EC・海外向けECに必見の一冊】世界30の国・地域のECデータを把握できる書籍『海外ECハンドブック2021』

『海外ECハンドブック2021』は、アジア太平洋、欧州、北米、中南米の主要30か国・地域のEC市場規模や詳細なEC市場データ、越境EC市場規模、EC利用者の推移、EC市場データランキングなどを定量データとしてまとめた一冊
ネットショップ担当者フォーラム編集部2021/12/21 7:00170
トランスコスモス調査部公式ブログ「オウリー通信」出張所

コロナ禍を追い風に躍進する海外のEC関連ユニコーン企業5社に学ぶ成長のヒント

海外では、コロナ禍の逆風を追い風に巨額の資金を得て、ユニコーン企業(企業価値10億ドル以上の未上場企業)として躍進する新興企業が数多く生まれています
トランスコスモスアメリカ(transcosmo...Koji Inokuchi2021/11/29 7:00880

創業6年で越境EC売上40億円、菓子のサブスク「ICHIGO」近本社長に聞く成長の秘訣

菓子の越境ECサイト「TOKYO TREAT」「Sakuraco」などを運営するICHIGOは、海外向けECの専業企業。創業6年で40億円規模に達する越境EC事業の成長の秘訣(ひけつ)とは?
瀧川 正実2021/11/12 9:00524264
単発記事

1日で約15兆円を売ったアリババ+京東(JD)の中国「独身の日」取扱高まとめ【2021年】

ECプラットフォーム最大手の阿里巴巴集団(アリババグループ)、「JD.com」運営の直販EC最大手「JD.com」を運営する京東集団のGMV(取扱高)は、両社ともに過去最高を記録した
瀧川 正実2021/11/12 9:00450
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

年末商戦に向けて準備しておきたいメールマーケティングの戦略と対策7つのポイント

消費者にどのようにアプローチし、エンゲージメントを図るのか、最適化できるようにメールマーケティングの戦略と実践を洗練しましょう
Digital Commerce 3602021/10/28 7:00770
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

小売事業者の新たな収益源になる可能性がある「双方向オプトイン(Two-sided opt-in )」とは

双方向オプトインの技術により、小売企業は消費者の行動に関するインサイトを得ることができ、より詳細なトレンド分析や、より細かいデータに基づいたマーケティングの機会を得ることができます
Digital Commerce 3602021/10/21 8:00220
越境EC 3.0

世界で人気の「Japanコンテンツ」に学ぶ、情報発信と越境ECの活用方法

いま再び注目が集まる日本のコンテンツ。何が求められているのか? 海外にどう情報を発信すれば良いのか?(連載第6回)
直井 聖太2021/10/20 8:00550
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

満足度の高いECサイトの条件は?1000人の消費者に聞いた【カスタマーエクスペリエンス大調査】

カスタマーサービスは重要な差別化要因であり、ヒューマンタッチで小売企業を際立たせることが可能になる要素です
Digital Commerce 3602021/10/14 8:003130
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

サブスクリプションECが浸透している背景とは? 美容グッズ・家庭用商品・ペットフードまで広がっている理由

信頼性が高く、便利でカスタマイズ可能なサブスクリプションプログラムを提供し、消費者が自分で管理できるようにすることで、最終的にブランドへのロイヤリティを高めることができます
Digital Commerce 3602021/10/7 8:00470
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonを利用する最大の理由は「品ぞろえ」。継続率9割を超えるプライム会員など【アマゾン最新情報】

2020年1月時点で1億5000万人だったAmazonのプライム会員は、2021年春時点で全世界で2億人を突破しました
Digital Commerce 3602021/9/30 9:007132

佐川急便と日本郵便が協業。物流サービス、輸送・集配ネットワーク、システム、ノウハウを共同活用

小型宅配便荷物の輸送、国際荷物輸送、クール宅配便などで佐川急便と日本郵便は協業していく
石居 岳2021/9/13 8:00551

コロナ禍でアジアや米国の消費者は日本製品を越境ECで購入している? その頻度は?

中国・台湾・香港・韓国・タイ・アメリカの消費者に対して行った越境EC利用に関する調査
石居 岳2021/8/23 11:30260
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ECプラットフォームを使う通販サイトを狙う新たなサイバー攻撃「Magecart」とは

サイバー犯罪グループ「Magecart」が進化し、ターゲットを拡大しています。EC事業者は敵を知り、リアルタイムに対抗することが、現在の、そして未知の脅威に対する最善の防御となります
Digital Commerce 3602021/8/5 8:001070
越境EC 3.0

「オンラインツアー」は忘れられない関係性作り&越境EC購買につながる! 実例に学ぶ成功のポイント

オンラインツアーでアフターコロナの訪日意欲を喚起。ネットで「日本ロス」の消費意欲を取り込もう(連載第5回)
直井 聖太2021/8/2 8:00390
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「カスタマーエクスペリエンス」の向上を実現した3つの改善施策【米人気家具ブランドの責任者が語る】

家具ブランドInmod.comのCOO(最高執行責任者)に、カスタマーエクスペリエンス向上の改善策を聞きました
Digital Commerce 3602021/7/29 7:00890
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonプライムデー2021年から読み解くEC業界のインサイト。オムニチャネル企業の躍進、値上げ傾向など

プライムデーの動向に注目している小売事業者達は期間中、セールを仕掛けます。小売事業者のEC売上高は前年比で小幅に増加し、大企業やオムニチャネルを提供している企業は、競合他社よりも好調に推移しました
Digital Commerce 3602021/7/21 7:00352
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

返品サービスは優れたリテンション施策になる。返品率を下げるための重要な8つのポイント

ECビジネスでは、返品の数をいかに減らすかが重要です。返品は顧客サービスの1つと考えられていますが、上手に取り組めば、優れたリテンション戦略になります
Digital Commerce 3602021/7/15 7:004110
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

越境ECを成功に導くカギは「カスタマーエクスペリエンス」。重要な3つのポイントとは

越境ECサイトで商品を購入する消費者が期待するカスタマーエクスペリエンスを理解し、その実現に向けて努力することが、顧客基盤の拡大、収益源の多様化、オンラインビジネスの成長につながります
Digital Commerce 3602021/7/8 8:00240
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

GoogleやFacebookから広告予算がシフトしているAmazon広告。多くの小売事業者が利用する5つの理由

今、多くのブランドがAmazon広告に飛びついています。Amazon広告が支持される5つの理由とは?
Digital Commerce 3602021/7/1 8:007222
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

クッキーレス時代のマーケティングに重要な「ファーストパーティデータ」。個人情報を喜んで提供する顧客を増やすためのヒント

ファーストパーティデータを駆使したパーソナライゼーションは、Cookieに代わるマーケティング手法になり得るか? 先行事例から探ります
Digital Commerce 3602021/6/24 8:0022100
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

EC事業者を狙うAPI攻撃。知っておくべき危険性と対処法

Webサイトやモバイルアプリのユーザーインターフェースに対する従来のサイバー攻撃よりも、さらに危険なAPIへの攻撃。API攻撃に注意するべき理由はたくさんあります。
Digital Commerce 3602021/6/17 7:00660
越境EC 3.0

越境ECはアメリカに注目! 巨大マーケットに成長中の米国ユーザー攻略法。カギは「KOL×YouTube」?

越境ECの代理購入サービス「Buyee」の流通総額の国別シェアでアメリカが初めて首位に! 気になる米国ユーザーとは?(連載第4回)
直井 聖太2021/6/16 8:004201
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonに学ぶ返品対応でCX向上を実現する方法。もっとも重要な3つの「C」

Amazonは返品件数でもトップ企業。返品のオペレーションでもリーダー的存在なのは、「コスト」「コミュニケーション」「コンビニエンス」という3つの「C」を理解しているから
Digital Commerce 3602021/6/10 7:00381
パーフェクト ブログ 〜美容×DXの最新トレンドを紹介〜

「バーチャルメイク」の導入で、コスメのCVR2倍以上、売り上げ8倍!? 化粧品EC、小売店の活用事例

CVR2倍以上、売り上げ8倍を実現する「バーチャルメイク」。化粧品EC、小売店の活用事例から高い効果につながる理由をひも解く
磯崎順信2021/6/9 7:0057180
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アパレルは「コロナ前」に戻れるのか? データで読み解く消費者行動とニーズの変化

Digital Commerce360シニア・コンシューマー・インサイト・アナリストが、コロナ禍のアパレル購入状況を分析
Digital Commerce 3602021/6/3 7:0014211
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「熱狂的なファン」が集まるZapposがアパレルを拡充する理由。ロイヤル顧客の声に応えるザッポスの戦略意図とは?

顧客志向のサービスで「熱狂的なファン」が集まるZapposがアパレル販売を拡充しています。その戦略意図を見ていきます
Digital Commerce 3602021/5/20 9:00240
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

「顧客体験」にこだわる中国EC企業が実践しているユーザーの感情分析とその実践法

ユーザーの感情が顧客体験に大きく影響し、カスタマージャーニーの改善において重要視されています。多くの企業はさまざまな方法でユーザーの感情を分析し、CVR向上につなげています
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...樊迪(Fenndy Fan)2021/5/19 9:001350
単発記事

コロナ禍でEC活用はどう変わった? EC利用率は33%、利用拡大の意向は44%、EC活用を検討している企業は約2割

日本貿易振興機構(ジェトロ)の「2020年度 日本企業の海外事業展開に関するアンケート調査」によると、国内外での商品販売でECを利用したことがあると回答した企業は回答企業全体の33.3%
瀧川 正実2021/5/18 10:003110
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ロイヤルティと収益を生む顧客体験の「関連性」とは? ECサイトで活用したいCX改善に直結する5つの要素

ECにおける「真の価値」は、データを活用し、顧客に関連性の高い体験を提供することです。関連性が高まることで競争力が上がり、顧客の期待を超える体験になるからです。
Digital Commerce 3602021/5/13 9:00250
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ECサイトのコンバージョン率を向上させるための10の方法とヒント

今回の記事では、EC事業者のコンバージョン率向上に役立つ10のヒントをご紹介します。
Digital Commerce 3602021/5/6 9:0015212
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

実店舗を利用した小売の未来に投資すべき理由。買い物体験を評価、リアル回帰する消費者をつかむ3つのアプローチ

ワクチン接種が始まり、実店舗での買い物などリアルへの回帰が進む中、実店舗小売はどのようにECの利便性や楽しさに慣れた消費者の期待に応えたらいいのでしょうか?
Digital Commerce 3602021/4/30 9:003110
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

店舗のディスプレイ広告もパーソナライズ。オンラインとオフラインのデータ連携でCX向上を実現する中国のデータ活用法

中国ではオンラインで取得した情報を消費者理解を深めています。また、オフラインで取得したデータと連係し、消費者の体験価値向上に取り組んでいます
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...2021/4/26 9:001751
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「Amazon」vs「Shopify」の戦いの行方。EC事業者が注視すべきポイントは?

ECの2大プラットフォーム「Amazon」と「Shopify」間で起こっている水面下の戦いは、小売事業者にどのような影響を与える可能性があるでしょうか
Digital Commerce 3602021/4/22 9:0016277
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

顧客体験の向上がCVRアップに直結する理由。調査データ&事例に学ぶCX改善のアプローチ

小売事業上位50社は、カスタマーエクスペリエンス(CX)向上のためにどのようなポイントに着目しているのでしょうか?
Digital Commerce 3602021/4/15 9:0010100
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「配信率」見逃していませんか?Eメールをマーケティング戦略に活かす3つのポイント

デジタル化が進んだ今こそ、顧客と直接つながるために不可欠なEメールを戦略的に活用していきましょう
Digital Commerce 3602021/4/8 9:00290
顧客時間が見たCES & NRFレポート2021

消費者ニーズの変化に見る企業の販売戦略&「ハイブリッド戦略」で成果を生むナイキのD2C事例などを解説

変化する米国の消費者ニーズとそれに対応するナイキなどの事例を、伴大二郎氏(オプト エグゼクティブ・スペシャリスト パートナー 兼 オムニチャネルイノベーションセンターセンター長、顧客時間 プロジェクトマネージャー)が解説
伴大二郎2021/4/5 9:0091110
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

消費者がECで買う理由とは? 注目すべき“10の事実”

消費者がECサイトで購入する理由とは? 価格、配送スピードなど周知の事実以外の隠れた発見について紹介します
Digital Commerce 3602021/4/1 9:0023511
顧客時間が見たCES & NRFレポート2021

健康関連のデータは大きなビジネスチャンス!「PELOTON」の成功事例に学ぶヘルステック領域に注目が集まる理由

米国で注目が集まっているヘルステック領域について、伴大二郎氏(オプト エグゼクティブ・スペシャリスト パートナー 兼 オムニチャネルイノベーションセンターセンター長、顧客時間 プロジェクトマネージャー)が解説
伴大二郎2021/3/29 8:0052100
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonが始めた「スポンサーブランド動画広告」とは? CVRとCTRは静止画広告を大きく上回ったアマゾンの新広告を解説

2020年に導入されたAmazonの「スポンサーブランド動画広告」が、オンラインマーケターにとって大きな意味を持つワケとは?
Digital Commerce 3602021/3/25 9:002561
顧客時間が見たCES & NRFレポート2021

コロナ禍で示された「実店舗での顧客体験の重要性」。Lowe's(ロウズ)とコストコに学ぶリアル店舗のDXとデジタル活用の事例

伴大二郎氏(オプト エグゼクティブ・スペシャリスト パートナー 兼 オムニチャネルイノベーションセンターセンター長、顧客時間 プロジェクトマネージャー)による2021年のNRF考察
伴大二郎2021/3/22 8:0075120
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

2021年のキャンペーンに活用したい「メールマーケティング」6大トレンド

メールマーケティングは、2021年もECマーケターにとって重要です。テクノロジーの進歩によって、より効率的になっているメールマーケティングの2021年6大トレンドを解説します
Digital Commerce 3602021/3/18 8:0912164
PR

越境ECのハードル「言語対応」を手軽に解消! 手間をかけずに商圏を拡大できる多言語化ソリューション「WOVN.io」とは

最大43言語に翻訳するソリューション「WOVN.io」をWebサイトに導入し、手間もリソースもかけずにECの商圏を海外へ拡大するには?
公文 紫都2021/3/15 9:00330
顧客時間が見たCES & NRFレポート2021

「ウォルマート」「ルルレモン」の事例にみるリテール競争の変化と顧客体験の重要性

顧客時間 共同CEO/代表取締役 岩井琢磨氏による米国リテール競争要因の変化についての考察
岩井琢磨2021/3/15 8:00108130
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

位置情報の活用で変わる小売り&ECビジネス。「ロケーション・インテリジェンス」の影響と活用法を事例で解説

小売り事業者が「ニューノーマル」の中で成功するには、知識や情報を駆使して、ビジネスにおけるロケーション(位置情報)の可能性を理解する必要があります。
Digital Commerce 3602021/3/11 9:00320
顧客時間が見たCES & NRFレポート2021

コロナで変わったカスタマー・ジャーニー。フルフィルメントチャネル別によるロイヤルティへの影響とこれからの消費者像とは

顧客時間 共同CEO / 取締役の奥谷孝司氏による2021年のNRF考察
奥谷孝司2021/3/8 8:00144202
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ウォルマートも導入した「プレミアムロイヤルティプログラム」とは? 顧客リピート化を生み出すインサイトとその効果を解説

競合他社との差別化を図り、顧客のリピート率を高める「ロイヤルティプログラム」施策。2021年に注目したい「プレミアムロイヤルティプログラム」とは?
Digital Commerce 3602021/3/4 8:00260
越境EC 3.0

大企業だけじゃない! コロナ禍の今、中小企業や地方企業こそ越境ECを活用すべき理由

日本製マスクの需要を捉えた「ナナンワールド」と、“日本ロス”消費に応える青森県の事例(連載第3回)
直井 聖太2021/3/3 8:001381
顧客時間が見たCES & NRFレポート2021

世界の潮流から見るデジタル活用。「What(何ができるか)」から「How(どのように)」へ

世界最大のテクノロジー展示会「CES」、全米小売業協会(NRF)主催のリテール展示会から見えた、小売り・EC事業者が押さえておくべきポイントとは? 顧客時間の共同CEOで取締役の奥谷孝司氏が解説
奥谷孝司2021/3/1 8:00118122

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]