現在地

決済

中国EC市場の最新ニュース・トレンド・マーケティング情報ウォッチ

アリババのジャック・マー氏「20年後にはECがなくなる」。中国から見た「Amazon Go」

アマゾンが始めた「Amazon Go」。アリババグループ会長のジャック・マー氏が、オンラインとオフラインが融合する「新しい小売」を提唱するなど、中国でもリアルとECの融合が話題にあがっています。

「売れるネット広告つくーる」で「Amazonログイン&ペイメント」の導入が可能に

売れるネット広告社は12月14日、単品通販向けランディングページ作成・管理ツール「売れるネット広告つくーる」で利用できる決済手段として「Amazonログイン&ペイメント」を追加したと発表した。

単発記事

手数料は3%。業界最安水準の決済サービス「PAY.JP」をBASEの鶴岡社長に聞いてみた

BASEが9月7日に本格リリースしたオンライン決済サービス「PAY.JP」。決済手数料3.0%からで、数行のスクリプトを埋め込みで導入できるといった環境を用意しています。「PAY.JP」について鶴岡社長にインタビュー。

単発記事

ヤマトグループの業務効率化統合パッケージ「YES!」の詳細を担当者に聞いてみた

中小企業も大手並みのサービス提供が可能になるという「YES!(Yamato Ec Solutions!)」。サービスを開始した経緯や、現状の問い合わせ状況、今後の展開などについてヤマト運輸法人営業部の滝澤志匡ECソリューション課長に聞いた。

単発記事

ほとんど知られていない「Amazon ログイン&ペイメント」導入の仕方とその詳細

自社ECサイトで「Amazon.co.jp」のアカウント情報を使って配送先指定やクレジットカード決済などができる「Amazon ログイン&ペイメント」。EC構築支援のプラットフォーム「FutureShop2」を提供するフューチャーショップが「Amazon ログイン&ペイメント」を実装し、9月1日にオプションサービスとして提供を始める。

自社ECサイトでアマゾンのログイン&決済機能が使える「Amazon ログイン&ペイメント」をリリース、アマゾンジャパン

アマゾンジャパンは5月11日、自社ECサイトで「Amazon.co.jp」のアカウント情報を使って配送先指定やクレジットカード決済などができる「Amazon ログイン&ペイメント」を、外部企業に対しての提供を始めると発表した。

単発記事

約43億円調達のメタップス佐藤CEOが語る、登録者5万件突破した決済サービス「SPIKE」の今とこれから

どうして無料決済サービスを開始したのか、なぜ無料で提供できるのかなどについて佐藤航陽代表取締役CEOに聞いた。

単発記事

詐欺サイトなどからユーザーを保護するためで、収益につなげるつもりは全くない

楽天は11月13日から、楽天市場に出店する店舗が消費者に提供する銀行振込先として、楽天銀行を指定する仕組みを開始した。具体的な仕組みや、出店者へのメリット、デメリットについてメディアプランニング統括 兼 楽天市場事業編成部長 兼 楽天市場品質向上委員会委員長の河野奈保執行役員に聞いた。

単発記事

Rポイント開始で効果UP、楽天ユーザーを自社サイトの顧客にする「楽天ID決済」活用法

楽天ID決済の詳細や今後の展望についてチェックアウト事業運営グループサービスプロダクト運営チームの宮本惠介サブリーダーに話を聞いた。

単発記事

決済や個別メッセージ配信などLINEの新サービスについてEC企業が押さえておきたいこと

LINEは10月9日、提携しているウェブサービスなどの支払いをLINEアプリ上で決済できる決済サービスや、自社の顧客ベースとLINEユーザーのアカウントを連携し、個別のユーザーごとに最適化したメッセージ配信を実現できる新サービスを発表。LINEの新サービスがEC企業にどんな影響を与えるのか。決済サービスなどEC企業が利用できそうな新サービスを解説。

BtoB通販サイトなど利用企業2000社突破、掛売り・請求書決済代行サービス「Paid」

ファッション・雑貨の卸/仕入れサイト「スーパーデリバリー」などを運営するラクーンのBtoB掛売り・請求書決済代行サービス「Paid(ペイド)」の加盟企業数が2000社を突破した。

「Amazonログイン&ペイメント」、日本での導入ECサイト数が1000サイトを突破

アマゾンジャパンは10月21日、AmazonのアカウントでECサイトにログインし支払いができるサービス「Amazonログイン&ペイメント」が、日本で1000社以上のECサイトで導入されたことを発表した。

印刷通販のアドプリントでカード情報1.4万件漏えいの可能性、セキュリティコードも

印刷通販のアドプリントは9月15日、運営するECサイト「ADPRINT」が外部からの不正アクセス攻撃を受け、クレジットカード情報1万4627件が漏えいした可能性があることを公表した。

Eストアー、ショッピングカート「ショップサーブ」が「Amazonログイン&ペイメント」に対応

Eストアーは8月23日、ショッピングカート「ショップサーブ」の決済手段の1つとして、Amazonのアカウントで支払いができるサービス「Amazonログイン&ペイメント」を導入すると発表した。

自社サイトにTポイントを導入可能にするサービスを開始、ソフトバンク・ペイメントサービス

オンライン決済代行サービスのソフトバンク・ペイメント・サービスは7月26日、Tポイント・ジャパンと業務提携し、EC事業者向けにTポイントプログラムの提供を開始した。

「Paidy」のエクスチェンジコーポレーションが約16億円の資金を調達

オンライン決済サービス「Paidy」を提供するエクスチェンジコーポレーションは7月27日、SBIホールディングスなど6社を引受先とする第三者割当増資を実施し、総額1500万ドル(約15.8億円)を調達したと発表した。

ANAホールディングス、中国の新通関制度に対応した物流サービス「新越境EC物流サービス」を9月開始

ANAホールディングスは7月25日、越境EC向けショッピングカートなどのACDに出資し、中国向け越境ECの物流ソリュ-ション「新越境EC物流サービス」を9月から開始すると発表した。

「えびすマート」で「Amazonログイン&ペイメント」の導入可能に

インターファクトリーは6月22日、ECサイト構築パッケージ「ebisumart(えびすマート)」でAmazonのアカウントで商品の支払いができるサービス「Amazonログイン&ペイメント」を利用可能にするオプション機能の提供を開始した。

 

アプラスがEC向け決済サービス、ソフトバンク・ペイメント・サービスとの提携で実現

ショッピングクレジット事業などを手がけるアプラスは6月13日、ネット決済代行のソフトバンク・ペイメント・サービス(SBPS)と提携し、オンライン決済サービス「アプラスペイメントサービス『e-ゲート』」を7月1日から提供開始すると発表した。

 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) PayPal Pte. Ltd. ecbeing. 株式会社いつも
[スポンサー]
株式会社アイル