×

ステータスメッセージ

このフォームは閉じられました。

ワークマン専務取締役土屋哲雄氏の著書『ワークマン式「しない経営」――4000億円の空白市場を切り拓いた秘密』がダイヤモンド社から発売されています。

『ワークマン式「しない経営」――4000億円の空白市場を切り拓いた秘密』表紙
この本をAmazonで購入

レディース商品を中心に扱う「#ワークマン女子」や新業態店舗「ワークマンプラス」でさらに注目が集まるワークマンは、「頑張らない経営」で10期連続最高益を達成しています。

「しない経営」で最高益を達成できた理由、急成長のカギとなる「高機能・低価格という約4000億の空白市場」の開拓、社員全員が経営に参画する仕組みなどについて解説します。

CONTENTS

はじめに 4000億円の空白市場を切り拓いた秘密

第1章 「しない会社」にやってきたジャングル・ファイター

第2章 Eワークマン式「第2のブルーオーシャン市場」のつくり方

第3章 「しない経営」が最強の理由

第4章 データ活用ゼロの会社が「エクセル経営」で急成長した秘密

第5章 なぜ「エクセル経営」で社員がぐんぐん成長するのか

第6章 興味こそがやりきる経営のエンジンである

第7章 「両利きの経営」はどうすれば実現できるのか(早稲田大学大学院・ビジネススクール入山章栄教授との対談)

この『ワークマン式「しない経営」――4000億円の空白市場を切り拓いた秘密』を10名様にプレゼントします。ご希望の方は下記のフォームにご記入の上、お申し込みください。締め切りは6月9日(水)17時です!

ワークマン式「しない経営」――4000億円の空白市場を切り拓いた秘密

ワークマン式「しない経営」――4000億円の空白市場を切り拓いた秘密

土屋哲雄 著
ダイヤモンド社 刊
価格 1,760円(税込)

「しない経営」で10期連続最高益を達成したワークマン。急成長のカギとなる「高機能・低価格という約4000億の空白市場」を開拓した新ブランド「ワークマンプラス」、社員全員が経営に参画する仕組みなどについて解説した1冊。

この本をAmazonで購入

[個人情報の取り扱いについて]

  • メールアドレスには株式会社インプレスからのお知らせを送らせていただくことがあります。
  • 賞品の当選は発送をもって代えさせていただきます。抽選結果のお問い合わせにはお答えしかねます。
  • 当社の詳しいプライバシーポリシーについてはこちら(http://www.impress.co.jp/privacy_policy/)をご覧下さい。
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint メルカート
[スポンサー]
株式会社アイル 株式会社電通デジタル