×

ステータスメッセージ

このフォームは閉じられました。
2021/8/25 8:00

よなよなピースラボ(CRM設計・CXデザインユニット)ラボ長の佐藤 潤氏が執筆した『18年連続増収を導いた ヤッホーとファンたちとの全仕事』を10名様にプレゼントします。ご希望の方は下記のフォームにご記入の上、お申し込みください。締め切りは9月10日(金)です!


『18年連続増収を導いた ヤッホーとファンたちとの全仕事』のご紹介

表紙
『18年連続増収を導いた
ヤッホーとファンたちとの全仕事』

著者: 佐藤 潤
発行: 日経BP
発売: 日経BPマーケティング
出版日: 2021年7月5日
この本をAmazonで購入

ヤッホーブルーイングがファンと共に歩んできた約20年の軌跡を佐藤氏の視点で紹介。

  • なぜヤッホーブルーイングはファンを大切にするのか?
  • ファンに助けを求めた「僕ビール君ビール」発売プロモーション「かえる捕獲大作戦」
  • ファンイベント「醸造所見学ツアー」「宴」「超宴」の設計と狙い
  • ファンによるファンのイベント「ファン宴」が企画された舞台裏
  • ファンとのエンゲージメント効果を計測する「NPSと熱狂度」を徹底解説

など、ヤッホーブルーイングが考えるファンづくりを大公開しています。

contents

1章 なぜヤッホーブルーイングは、ファンをこれほど大切にしているのか
2章 ローソンと共同開発「僕ビール君ビール」に見るファンづくりの神髄
3章 醸造所見学は、愛されるための入り口。総出でファンの知りたいに応える
4章 ファンが自信を深める場所、公式レストランの本当の価値
5章 なぜ5000人が「超宴」に夢中になるのか。ヤッホー流イベント企画術
6章 「ヤッホーが大変そうなら私たちがやります」。自ら動き出すファンたち
7章 ファンとのエンゲージメント効果は「NPS+熱狂度」で検証する
8章 全員が「知的な変わり者」を目指す。フラットな組織文化が人を育む
9章 「よなよなエール」がファンに愛されるまで。 長くて厳しい歴史と道のり


[個人情報の取り扱いについて]

  • メールアドレスには株式会社インプレスからのお知らせを送らせていただくことがあります。
  • 賞品の当選は発送をもって代えさせていただきます。抽選結果のお問い合わせにはお答えしかねます。
  • 当社の詳しいプライバシーポリシーについてはこちら(http://www.impress.co.jp/privacy_policy/)をご覧下さい。
これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]