業界動向

大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天・三木谷社長が語る送料無料ライン全店舗3980円以上を行う理由と今後の物流戦略

楽天グループが開いた「Rakuten Optimism 2019」の2日目(8月1日)に行われた「楽天市場 戦略共有会」。登壇した三木谷浩史会長兼社長の講演で多くの時間が費やされた
瀧川 正実2019/8/7 7:00177926
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

「商品価格にのせるしかない」。楽天の送料無料ラインに対する川添さんのコメントのわかりみが深い【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき、2019年7月29日〜8月4日のニュース
森野 誠之2019/8/6 8:0063241
通販新聞ダイジェスト

アスクルとヤフーの攻防で岩田彰一郎元社長が伝えたかったこと

筆頭株主であるヤフーと対決するという“捨て身”ともいえる一連の行動を起こした背景などを元アスクル社長の岩田彰一郎氏が語る
通販新聞2019/8/5 10:001553

「楽天市場」の送料無料ラインは購入金額3980円以上に決定

「購入金額●●●●円以上で送料無料」といった送料の消費者負担を0円とする“送料無料ライン”を、「楽天市場」全店舗で税込み3980円以上にすると発表
瀧川 正実2019/8/1 14:59403863
通販新聞ダイジェスト

通販・EC売上ランキングまとめ【2019年夏】トップはAmazonで1.5兆円、上位300社の合計売上高は7.5兆円

通販新聞社が7月に実施した「第72回通販・通教売上高ランキング調査」によると、上位300社の合計売上高は7兆5927億円、伸び率は昨年同時期調査と比べ5.6%増だった
通販新聞2019/7/31 8:0094163

ABCマートが進めるオムニチャネル戦略とは

戦略パートナーにecbeingを選び、「スマートフォンを中心にしたECの利便性向上」「EC×店舗による在庫有効活用と店舗受取サービスの拡充」「s NAVIによる接客サービスの向上」を進め、EC×店舗の総合的なサービスの向上を図る
瀧川 正実2019/7/31 7:001541
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

初めからKPIを設定するのはナンセンス。コメ兵 藤原さん流「施策の回し方」【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき、2019年7月22日〜28日のニュース
森野 誠之2019/7/30 8:0077302
単発記事

「LOHACO」を巡るアスクルとヤフーの対立、何が起きた? 岩田社長の会見などから見る関係悪化の背景と今後

「Yahoo!ショッピング」出店者、「LOHACO(ロハコ)」に出店する事業者などEC業界が動向を見守っているヤフーとアスクルの対立が、日増しに激しくなっている
瀧川 正実2019/7/24 10:001074
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

ネットショップはAI時代に。AI採寸でアンケート回答率が10倍、顧客満足度が1.5倍に!【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき、2019年7月15日〜21日のニュース
森野 誠之2019/7/23 8:00540
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

一過性の瞬間風速的な売れ方はいらない。市場で長く愛されるための商品作りを【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき、2019年7月8日〜14日のニュース
森野 誠之2019/7/17 8:002040

「LOHACO」送料無料の基準引き上げで単価アップに成功、奏功した「まとめ買い促進」

配送会社による運賃の値上げでECの配送コストが上昇していることを受け、販売単価の向上や、自社物流の強化に取り組んでいる。
渡部 和章2019/7/9 9:002271
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

Amazon広告はいわゆる“広告”じゃない。Google広告との違いを専門家に聞いてきた【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき、2019年7月1日〜7日のニュース
森野 誠之2019/7/9 8:005291

1か月で30社超がトライアル申込した「服を採寸する」カメラアプリとは?

採寸用アプリ「mysizeis.clothes」をNTCが開発。スマートフォンやタブレット端末のカメラで服を撮影すると、肩幅、着丈、袖の長さ、身幅などのサイズを自動的に採寸する
渡部 和章2019/7/4 10:30204110

7月から就業時間中の喫煙を禁止、―健康経営・働き方改革を進めるサンワカンパニー

サンワカンパニーは従業員の心身における健康を重要経営課題の1つとして認識しており、これまで働き方改革を進めると同時に、健康経営を推進している
石居 岳2019/7/2 11:0015330
通販新聞ダイジェスト

【2018年度】食品の通販・ECランキングTOP20。トップはオイシックス・ラ・大地

通販新聞社が6月に行った食品通販売上高ランキング調査によると、主要50社の18年度売上高合計は4961億円600万円になった
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

「PayPayフリマ」参戦でCtoCアプリが三国志化。覇権を握るのはどこ?【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき、2019年6月24日〜30日のニュース
森野 誠之2019/7/2 8:004790

「アマゾン」の利用者数は5004万人、「楽天市場」は4804万人【ニールセン調べ】

2019年4月時点のPCとスマートフォンの重複を除いた「トータルデジタル」でオンラインショッピングサービスの利用者数をみると、「アマゾン」が5004万人(昨年同月比10%増)、「楽天市場」は4804万人(同8%増)と堅調に伸びている
2019年10月の増税、キャッシュレス、軽減税率制度の情報まとめ

キャッシュレス決済で5%還元に「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」が参戦へ。出店者のメリット&参加条件まとめ

ポイント還元事業の対象となる中小・小規模事業者の出店者は、国の施策による買い物客へのポイント付与に加え、クレジットカード決済手数料負担減といった恩恵を受けることができるようになる
瀧川 正実2019/6/27 10:005473310
単発記事

グローバルでECビジネスを展開する京都の小さな毛糸屋さん「amirisu」の成長ストーリー

海外や国内へのBtoB-ECとBtoC-EC、京都と東京に構えるリアル店舗での商品販売、実店舗でのレッスンやイベントを通じたコト体験などで利用者を拡大している京都の小さな毛糸屋さん「amirisu」の成長ストーリー
ネットショップ担当者フォーラム編集部2019/6/27 7:0017773

日本郵便が置き配バッグでの配送を推進――依頼書不要で「OKIPPA」への指定配送OKへ&置き配バックを10万世帯に無料配付

日本郵便は、置き配バッグ「OKIPPA」と同梱の配送員向けプラカードを設置していれば、指定場所配達の依頼書を提出したものと見なし、顧客や同居人が不在でも「OKIPPA」に郵便物などを配達できるようにした
石居 岳2019/6/26 9:0030100
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

中国人が解説、中国市場でモバイル決済が急速に普及した理由

日常のあらゆるシーンでモバイル決済が当たり前になった中国。この勢いはまだまだ続きそうです
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...姜赫(Hayden Jiang)2019/6/26 8:007492
健康・美容業界の今を知る!

「ブースター」のような、化粧品として標ぼう可能な範囲にない新しい商品の訴求方法の考え方

「ブースター」「導入化粧水」「導入液」の訴求方法について(連載第46回)
稲留 万希子2019/6/25 10:003620
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

再配達は「とてもつらい」。宅配配送スタッフの本音が調査で明らかに【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき、2019年6月17日〜23日のニュース
森野 誠之2019/6/25 8:002271
忙しすぎて疲れているあなた。ちょっとしたECの小ネタでブレイクタイム

【コアラマットレスとは】 120日間のトライアル期間と10年保証。創業1年で13億売れた裏側

オーストラリア発のベッドマットレス「コアラ・マットレス」。寝具のECベンチャーとして2015年に創業、2017年に日本上陸しました。高い振動吸収性により、隣で寝ている人の邪魔をしないことで話題に。店舗を持たずネット専業を続けることで値段を抑え、低価格を維持。EC販売のハードルを越えるため、120日間のトライアル期間と10年保証を設けています。
内山 美枝子2019/6/25 7:0057251

2020年にEC市場は10兆円突破を予測、通販全体では12兆円に迫る[富士経済調べ]

通販市場(物販)は、仮想ショッピングモールにおいて取扱商品の拡充、利便性の向上、サービスの充実化などが進んだことでECが拡大をけん引。通販市場は2017年に10兆円を突破した
石居 岳2019/6/24 9:00243291

「楽天市場」が3年ぶりに1位、Amazonは2位。ネットユーザーが選ぶWebサイトのブランド力ランキング

日経BPコンサルティングが、国内500種類のWebサイトを対象としたブランド力調査「Webブランド調査2019-春夏」を公表した
渡部 和章2019/6/21 9:00373131

「Amazonマーケットプレイス」での中小企業による流通総額は9000億円超[2018年]

「Amazonマーケットプレイス」に出品する日本の中小企業は15万社超で、2018年に1分あたり約600個の商品を販売したという
瀧川 正実2019/6/20 15:0018120
通販新聞ダイジェスト

3D測定、AI接客などデジタル活用の次世代ショップ「ワコール3D smart & try」とは

ワコールは3D測定やAI接客を導入した実店舗「ワコール3Dsmart&try」をオープン。パーソナライズのニーズに応える場として位置付け、店舗の収益性は追わないという
通販新聞2019/6/19 11:002541
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

ショッピングカートはユーザーが欲しいものを保存する「外部記憶領域」である。【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき、2019年6月10日〜16日のニュース
森野 誠之2019/6/18 8:006752
鵜飼智史のBtoB-EC早わかり講座

成長を続けるBtoB-EC。市場規模は344兆円に上昇。EC化率はついに30%を突破!

市場規模はBtoC-ECのおよそ20倍! 拡大を続けるBtoB-ECの今(連載第5回)
鵜飼 智史2019/6/18 7:00225214

化粧品通販の新日本製薬が東証マザーズへ上場、調達資金でEC向け広告やスマホアプリ開発など強化

株式上場に伴う調達資金約13億円を、新規事業の創出に向けたスマホアプリの開発や、ECの利用者を増やすためのSNS広告などに使う。
渡部 和章2019/6/12 8:00237111
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

"シャコっ!"と横に動いてバナー認識率が2倍に! 中川政七商店が考えた次世代UX【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき、2019年6月3日〜9日のニュース
森野 誠之2019/6/11 8:001640
忙しすぎて疲れているあなた。ちょっとしたECの小ネタでブレイクタイム

あの「シガール」がストローに!? ヨックモックの50周年企画がいろいろスゴい件

究極のエコ!? 全部食べられる「シガール・ストロー」を青山で体験しよう
内山 美枝子2019/6/11 7:0031100
通販新聞ダイジェスト

ネット販売強化のライフコーポレーション、アマゾンの「Prime Now」に出店する理由

ライフコーポレーションがネット販売事業の拡大に向けて配送まわりの強化に本腰を入れ始めた。前期(2019年2月)は24億円にとどまっていたネット販売事業を2年後には4倍の100億円まで拡大したい考え
通販新聞2019/6/10 10:004340

ベルーナがファッションECモールを本格スタート、「オシャレウォーカー」「神戸レタス」「夢展望」などが出店

「RyuRyu mall」のコンセプトは、「『今の私』にぴったりなオシャレが楽しめるファッションモール」。出店ブランドは「オシャレウォーカー」「神戸レタス」「夢展望」など
石居 岳2019/6/5 7:00182110
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

実店舗で売ってみたい人に朗報! ブランドとショップのマッチングサービスが登場【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき、2019年5月27日〜6月2日のニュース
森野 誠之2019/6/4 8:0051111
単発記事

【G20大阪】ヤマト運輸の配送対策まとめ。配送遅延の可能性&「クール宅急便」の荷受けなど一時的にサービス中止

6月の「第14回金融・世界経済に関する首脳会合」(G20大阪サミット)によって、大阪府内では高速道路や一般道の一部通行止め、検問などにより交通渋滞が多発すると予測されている
瀧川 正実2019/6/3 7:00218130
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

Googleの検索とは違う、売り手を考えた「メルカリ検索」の仕組みとは?【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき、2019年5月20日〜26日のニュース
森野 誠之2019/5/28 8:0035170

2年連続で1ケタ成長の物販系EC市場、伸び率鈍化の要因は「価格競争」の可能性

物販系BtoC-EC市場の伸び率は2016年の10.6%から、2017年は7.5%。2018年は2017年に1ケタ台の伸び率にとどまった
瀧川 正実2019/5/22 9:005750
通販新聞ダイジェスト

配送料の値上げはいつまで続く……宅配大手は収益改善、食品通販・EC業界は大打撃

大手3社はここ数年、適正運賃収受の取り組みを推進。値上げ交渉の進捗を受け、直近となる前期は大幅に収益改善が進んだ。一方、そのしわ寄せを受けるのが、年末など繁忙期に出荷が集中する季節商材を扱う食品通販だ
通販新聞2019/5/22 7:0081120
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

EC業界の光と影─ 18兆円市場に拡大するも、倒産件数は過去最多【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき、2019年5月13日〜19日のニュース
森野 誠之2019/5/21 8:0093122

シニア層が使うECサイト上位は「楽天市場」が8割、「Amazon」が7割、「Yahoo!ショッピング」は5割超

60歳代のシニア層によるインターネットの利用実態調査によると、シニア層が利用するECサイトは「楽天市場」が83.3%で最多。「Amazon」が70.3%、「Yahoo!ショッピング」は52.9%
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

WeChat「ミニプログラム」の機能・使い方とは? 中国ECを攻略するために知っておくべきこと

WeChat(ウィーチャット)は中国名で微信(ウェイシン)と呼ばれる、中国最大のSNSプラットフォーム。騰訊(テンセント)が運営する、LINEとFacebookを掛け合わせたようなSNSです。「ミニプログラム」は、そのWeChatの傘下にあるインストール不要の軽量アプリ。多くのEC関係者が、独自の強みを発揮するだろうと予想しています。このミニプログラム誕生の背景や、サービスの優位性などを解説します
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...洪国軒(Arthur Hong)2019/5/20 10:00181183

【2018年】ネット通販市場は18兆円、EC化率は6.22%、スマホEC市場は3.6兆円

経済産業省が5月16日に発表した2018年の「平成30年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」によると、引き続きEC市場が堅調に拡大している
瀧川 正実2019/5/17 11:301098283

窓ガラスで買い物する時代がやって来る? 窓がディスプレイになる組込技術をAGCが開発

窓ガラスに透明ディスプレイを組み込む技術をAGCが世界に先駆けて開発
瀧川 正実2019/5/17 7:004740

通販・ECは競争激化で倒産件数が過去最多、「大手の寡占で業者の淘汰が進んでいる」

帝国データバンクが、2018年度における通販事業者の倒産件数をまとめた「通信販売業者の倒産動向調査(2018年度)」を公表した。
渡部 和章2019/5/16 9:00364251

ユニクロとジーユーのECサイトに不正アクセス、リスト型攻撃で46万件強の顧客情報が閲覧された可能性

「リスト型アカウントハッキング(リスト型攻撃)」は、何らかの手段により他者のID・パスワードを入手した第三者が、これらのID・パスワードをリストのように用いてさまざまなサイトにログインを試みることで、個人情報の閲覧などを行うサイバー攻撃
瀧川 正実2019/5/15 7:304340
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

無計画な値引きと広告が不良在庫を生み出す。失敗しない販促計画に必要なこと【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき、2019年5月7日〜12日のニュース
森野 誠之2019/5/14 8:0050100
2019年10月の増税、キャッシュレス、軽減税率制度の情報まとめ

通販・EC事業者は知っておくべき、国交省の増税後の消費喚起策「次世代住宅ポイント制度」とは

2019年10月に予定されている消費税率10%への引き上げ後、住宅購入などを支援するため一定の性能を有する住宅の新築購入やリフォームに対して、さまざまな商品と交換できるポイントを付与する「次世代住宅ポイント制度」が始まる
瀧川 正実2019/5/13 9:009573

ヤマトのデリバリー事業の収益が大幅改善――宅急便単価702円まで上昇などで営業利益は6倍増の407億円

宅急便の取扱個数は減ったものの、2期連続の値上げで利益率は大幅に改善した
渡部 和章2019/5/13 8:0048210

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]