谷垣 進也(たにがき・しんや)

知財系ベンチャー企業にて事業企画・マーケティングに従事後、MAベンダーでのマーケティングコンサルタントを経て、2015年より現職。フィードフォースでは主にデータフィード最適化サービス「DF PLUS」のマーケティングおよび広報を担当。

株式会社フィードフォースについて

株式会社フィードフォースは、「企業の持つ情報を適切な場所と形でユーザーに届ける」ことを事業ドメインに、データフィード最適化サービス「DF PLUS」やオウンドメディアのソーシャル化を支援する「ソーシャルPLUS」をはじめ、複数のマーケティングサービスを開発・提供し、多くの企業様のネットマーケティングを支援しています。

■「DF PLUS」のご紹介

「DF PLUS」は、企業が保有する商品データを、Googleマーチャントセンター、アフィリエイトASP、価格比較サイト、リターゲティング広告など、多様な配信先に最適な形で変換・配信を行うデータフィード最適化サービスです。強みであるデータ変換ノウハウを活かして、100社以上のデータフィード最適化を行っており、広告配信経由の成果向上に貢献しています。

この記事が役に立ったらシェア!

この著者の執筆した記事

EC初心者でもわかるデータフィード完全入門

クリック率10%超の事例も! ECと相性が良いFacebookダイナミック広告の基礎

クリック率10%というECサイトの事例もめずらしくないFacebookダイナミック広告。ECサイトとの相性が良く、EC運営担当者からも注目を集めています。

EC初心者でもわかるデータフィード完全入門

YouTubeでEC向け動画広告を簡単配信。「TrueView for Shopping」の活用ポイント

認知と購買の両獲りを狙える新タイプのYouTube動画広告「TrueView for Shopping」は、EC事業者にお勧めの販促方法。仕組みや効果を出すための活用ポイントを紹介します。

EC初心者でもわかるデータフィード完全入門

YouTubeのEC用向け動画広告「TrueView for shopping」の利用に必要な「データフィード」って何?

データフィードとは、自社で保有している商品データを配信先のフォーマットに変換して送信する仕組みのこと。「動画と商品情報」を合わせた新しいタイプの広告「TrueView for Shopping」を例に、その肝となる技術要素であるデータフィードの概要をご紹介。

読めばすぐにわかる! Google商品リスト広告の最新アップデート情報ガイド

EC広告担当者は対応必須! 「Google マーチャントセンター仕様変更」のポイント

Googleマーチャントセンターでは仕様変更が頻繁に発生しますが、今回は2015年9月15日までに対応しなければならない変更点が発表されました。その重要ポイントを解説。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム