よろしければこちらもご覧ください

ECサイト運営支援を行うECホールディングスは9月24日、受注処理や電話によるカスタマーサポートを代行する「ネットショップ受注処理代行」サービスの提供を開始した。EC企業が受注処理やカスタマーサポートなどのルーチーン業務を外注する傾向が増えてきていることから、対応したサービスを提供することにした。

受注処理といった業務のアウトソーシング受託は海外で行われるケースも多いが、ECホールディングスは札幌支社を増床し対応。人員スタッフを整え、国内でサービスを展開する。

これまで多くのEC企業の運営代行しており、独自ドメイン、ASP、複数モール連携など社内でほぼ全てのカートやシステムを経験。どのようなシステムにも対応可能だとしている。

予算に応じて対応する。予算例として、受注処理件数が月間300件までで7万円、1000件までで15万円、2000件までで30万円。

「ネットショップ受注処理代行」の基本サービスとオプション
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]