現在地

佐川急便は12月22日、全国的に集荷・配達の遅延が発生していると発表した。

当初は東京、愛知、大阪といった都市部での遅延としていたが、全国に広がっているという。遅延の原因は年末年始の荷物量の増加と人員不足が原因としている。

佐川急便によると、遅れは1~2日程度だが年末にかけての遅延解消のめどはたっていないという。

12月に入りECモール各社では大規模なセールを実施。こうした、セールで販売された荷物が一気に配送センターに持ち込まれたため、遅延が発生しているとみられる。

物流関係者によると、佐川急便から、複数キャリア契約がある場合は他の配送キャリアの利用をすすめるアナウンスもあったという。

担当編集者のコメント: 

ツイッターなどでは「すでに商品が届かない」といった投稿が増え始めている。佐川急便を利用しているネットショップは、一度担当者に自社の商品の配送状況を確認し、問題が発生しているようであれば、購入者に対してのお知らせが必要となる。

おせちやカニなどは29日から31日に配送日時を指定している消費者も多い。佐川急便以外の配送会社を利用している場合、改めて現状を配送担当者に確認し、対応が必要であれば、対応すべき状況だろう。

最近では、年末ぎりぎりまでおせちなど正月用の商品を販売するショップも増えている。今年は配送状況なども考えて、販売期間を見直す必要も出てきている。

この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing.
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社