紅葉染まる秋、祇園辻利の公式オンラインショップが彩り豊かに開店。ブランドサイトも一新し、国内外に広く宇治茶ライフを提案してまいります。

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2019年11月08日(金)
祇園辻利
宇治茶好きのための宇治茶専門オンラインショップが堂々開店

株式会社祇園辻利、株式会社茶寮都路里( 本社:京都市東山区)は、11月8日より、ブランドサイトをリニューアルし、これまで公開されていなかった抹茶スイーツに関する素材のこだわりや、宇治茶への想いを語ります。 また、祇園辻利では、同時に公式オンラインショップがオープン。お気軽にスマホやタブレット、PCからこだわりの味わいをお求めいただけますのでぜひご利用ください。



公式オンラインショップ


https://www.giontsujiri.co.jp/shop

ご遠方の方、忙しくてなかなか店舗までお越しいただけない方でも、お気軽にスマホやPCからこだわりの味わいをお求めいただけるオンラインショップです。

宇治茶専門店として、多数の茶種をお取り扱いしております。ギフトとしてお使いになる際にお選びいただけやすいよう、シーンごとのご提案をしております。




ブランドサイト


https://www.giontsujiri.co.jp/

祇園辻利・茶寮都路里の世界観をお伝えするブランドサイトを公開します。

お茶離れが進む現在の暮らしにおいて、いま一度お茶を味わうことの愉しさや、お茶を通して心豊かな時間を育み、人と人が繋がることを使命と捉え、宇治茶への信念、素材のこだわりなど、様々な視点で祇園辻利・茶寮都路里についてお伝えして参ります。



公式SNS



宇治茶一筋、京都祇園にお店を構えて71年の「祇園辻利」と、良質な宇治抹茶を贅沢に使った抹茶スイーツをご提供して41年「茶寮都路里」の公式SNSです。
商品や最新メニュー、祇園の風景などをアップしていきます。たくさんのフォローやいいねをお待ちしています。

■Facebook
https://www.facebook.com/giontsujirisaryotsujiri/
■Instagram
https://www.instagram.com/giontsujirisaryotsujiri/



祇園辻利について




祇園辻利の歴史は、1860年(萬延元年)、屋号を初代・辻利右衛門の名より「辻利」とし、宇治(現・京都府宇治市)にて宇治茶の製造と販売を開業したことに始まります。
のちに京都・祇園を礎とすることから、「祇園辻利」と改名いたしました。古くより不老長寿のために珍重されてきたお茶は、心身にゆとりと安らぎを与える一 服の贈りもの。お茶の豊かな味わいと愉しみをお届けすることで、人々の健やかな日々と日本の伝統文化の継承に貢献してまいります。

社名 株式会社祇園辻利
所在地 本社:京都市東山区小松町11-5
本店:京都市東山区祇園町南側573−3
代表者 代表取締役三好正晃
事業内容 宇治茶・抹茶菓子販売
webサイト www.giontsujiri.co.jp


※本プレスリリースに記載されている内容は発表時点の情報です。
予告なしに予定が変更となる場合もあります。あらかじめご了承ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム