よろしければこちらもご覧ください

物流代行サービスなどのダイワコーポレーションは2月から、厚さ3センチメートル以内で1キログラム以下の軽量商品(A4サイズより少し大きい34センチメートル×25センチメートル)を、ピッキング・梱包(こんぽう)・配達・資材込で1出荷350円で配送する物流代行サービス「ECパケット」を始める。大手配送会社の配送網とサービスを活用して商品化。小型商品の物流業務から配送をパッケージ化し、メール便に変わる安価なサービスとして展開する。

「ECパケット」の特徴は、小さくて厚みのない商品を低価格でピッキングから配送までを提供すること。重さが1キロ以内であれば全国一律料金で提供。追跡機能も搭載し、到着確認をすることができる。「基本的には本州は発送から翌日~翌々日に商品が届く」(ダイワコーポレーション・永井基晃氏)と言う。

ポストへの投函(とうかん)が基本だが、投函不可能の場合は手渡しとなる。受け取り人が不在の場合は不在票が投函される仕組み。1出荷350円にはピッキング、梱包、配達、資材に関する料金が入っている。入荷・保管・システム利用料が別途必要。

利用を想定する商品は、衣料品やサプリメント、文房具、本、CD・DVD、コンタクトレンズ、化粧品など。「キャンペーン企画の発送や、定期的に顧客に配送する商品などに最適で、従来のメール便と宅配便の間に位置する小回りの効く配送プラン」(同)としている。

配送に使用する箱はオリジナルデザインを施すことが可能。

たとえば、アーティストのCDを送る際は、箱にメッセージを入れることができる。健康食品や化粧品のリピート販売であれば、商品を梱包する箱をパッケージ化して、商品パッケージをなくしてコスト削減につなげることができる。ダイワコーポレーションがクライアント企業と一緒に、商品企画段階から、物流コストを下げるための商品企画を行うことも可能だ。

ダイワコーポレーションが提供する「ECパケット」

「ECパケット」の梱包箱と、オリジナルデザインのイメージ

ダイワコーポレーションでは、34センチ×25センチ・厚さ3センチ以内の軽量商品のみの物流業務に関するアウトソーシングにも対応。「ECパケット」のみの利用も受け付ける。年間500個以上から利用可能。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]