ネットプロテクションズは10月1日、後払い決済サービス「NP後払い」と、PRECSの提供するリピート向け通販システム「リピスト」・ECサイト構築システム「PRECS」との自動連携を無償で行う取り組みを開始した。

「リピスト」「PRECS」を利用する通販・EC事業者は「NP後払い」を利用する場合、「NP後払い」の利用に必要なデータ(取引情報、与信結果、配送伝票番号など)の送受信を無料で自動化することが可能(通常はデータの送受信を行う「NPコネクトプロ」を利用する際、初期導入20万円、月額運用費2万円が必要)。

「リピスト」「PRECS」を利用する企業からの要望で今回の提携が実現したとしている。

ネットプロテクションズではこれまで、通販システムやECサイト構築システムとの自動連携を推進。こうした連携のしやすさで事業者拡大につなげている。

通常時と自動連携時の取引の流れの違い
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム