爽快ドラッグは4月19日、子会社であるベビー用品ECのあかちゃんハウス一二三を吸収合併すると発表した。6月1日に実施する。吸収合併することで、経営効率化および事業のサービス向上を図るとしている。

あかちゃんハウス一二三はベビーカーやチャイルドシートなどを主に取り扱うECサイト「NetBabyWorld(ネットベビー)」を運営。楽天市場「キッズ・ベビー・マタニティジャンル」で9年連続ジャンル大賞の受賞するなどの有力ショップ。2014年3月に爽快ドラッグが全株式を取得し、グループ化していた。

今年度は、新たなジャンルとしておむつ・ミルク・おしりふきなどのベビー用消耗品の商品の取り扱いを強化する。そのため、吸収合併した方が効率化を図れると判断した。

爽快ドラッグの2016年3月期の売上高は前期比21%増の311億円。今期は合併などにより、売上高400億円以上、前年比30%前後の成長を目指すとしている。

この記事が役に立ったらシェア!
これは広告です

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]