鳥栖 剛[執筆] 6/21 7:30

EC事業者向けにフルフィルメントサービスなどを提供しているACROSSは6月14日、「フルフィルメント by Amazon(FBA)」「楽天スーパーロジスティクス(RSL)」へ1箱350円から納品代行するサービスを開始した。

名称は「ACROSS サンゴー便」。神奈川県座間市、奈良県生駒郡の東西2か所の物流倉庫を旗艦拠点とし、1箱350円から「FBA」「RSL」へ納品する。ACROSSによると、1箱350円からは業界最安値水準の運送料で、ACROSS倉庫の保管料は「FBA」「RSL」の約3分の1の水準と説明している。

EC事業者向けにフルフィルメントサービスなどを提供しているACROSSは6月14日、「フルフィルメント by Amazon(FBA)」「楽天スーパーロジスティクス(RSL)」へ1箱350円から納品代行するサービスを開始
「サンゴー便」の料金体例(ACROSS座間発、「FBA」「RSL」行の場合)

ACROSSが提供しているフルフィルメントサービス「ロジメイト」と併用することにより、ECの出荷作業にかかるコスト、FBA」「RSL」の使用コストを大幅に削減できるとしている。

東西2拠点などの自社倉庫では、セット組やギフト梱包などの流通加工に対応。返品業務も請け負う。

この記事が役に立ったらシェア!
これは広告です

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]