フェリシモは5月18日、アニメや漫画などサブカルチャーのコンテンツとコラボレーションしたオリジナル商品を販売するブランド「スキヤキ」において、バーチャルアイドル「初音ミク」とコラボレーションした衣料品や雑貨などの予約受け付けを、スキヤキのウェブサイトで開始した。ファンが投稿したイラストを元に商品化したもので、初音ミクが好きな10~20代女性を取り込むファンが投稿したイラストを元に商品化したもので、初音ミクが好きな10~20代女性を取り込む狙いだ。

初音ミクは、クリプトン・フューチャー・メディアが開発した音声合成ソフトのキャラクター。バーチャルアイドル歌手の「初音ミク」を、人間に近い自然な声で歌わせることができるという設定。動画投稿サイト「ニコニコ動画」で人気となり、最近はグッズ展開やライブなども行うようになっている。

クリプトン社が運営するコンテンツ投稿サイト「piapro(ピアプロ」で昨年7月から8月にかけて、「もし、あなたが“初音ミクのフェス”のスタッフだったら?」というコンセプトのもと、「NIPPON」をテーマにした初音ミクのイラストを募集。ピアプロとフェリシモによる一次選考を通過した作品は、昨年8月に大阪で開催された初音ミク関連のイベント「マジカルミライ」のフェリシモブースで来場者による投票を実施。選ばれた投稿イラストを再現する形で商品化している。

販売するのは「セーラーきものステージ衣装セット」(1セット税別1万5800円)、「ネギふりキャンディー」(同800円)、「なりきりイヤホンアクセサリー」(同1200円)、「漆塗り熊野筆」(1本税別1万1000円)、「のしミクふせん」(1セット税別750 円)の5種類。このうち「セーラーきものステージ衣装セット」(=画像)は、初音ミクが日本で誕生したキャラクターであることを意識し、セーラー服と着物をミックスした「セーラーきもの」とした。トップスの着物袖は取り外し可能なので、変身するように着回すことができる。また、仕上げに帯風リボンを付けると、バックの大きめのリボンがアクセントとなっている。

フェリシモと「初音ミク」がコラボ
コラボした「セーラーきものステージ衣装セット」

フェリシモによれば、初音ミクのファンは女性が多く、特に10代からの支持が高 いという。さらに、「初音ミクに人気が出た2007年頃にファンになった『第1世代』の女性が20代中盤に差し掛かっているので、取り込んでいきたい」(マーケティング本部ファッション事業部の木内祐子係長)としており、グッズの発売で新規顧客獲得を狙う。

「通販新聞」掲載のオリジナル版はこちら:
フェリシモ 「初音ミク」とコラボ、女性ファン取り込み狙う(2015/05/28)

よろしければこちらもご覧ください
※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをネットショップ担当者フォーラム編集部が追加している場合もあります。
※見出しはネットショップ担当者フォーラム編集部が編集している場合もあります。

「通販新聞」について

「通販新聞」は、通信販売・ネット通販業界に関連する宅配(オフィス配)をメインとしたニュース情報紙です。物品からサービス商品全般にわたる通販実施企業の最新動向をもとに、各社のマーチャンダイジング、媒体戦略、フルフィルメント動向など、成長を続ける通販・EC業界の情報をわかりやすく伝え、ビジネスのヒントを提供しています。

このコーナーでは、通販新聞編集部の協力により、毎週発行している「通販新聞」からピックアップした通販・ECのニュースや記事などをお届けしていきます。

→ 年間購読を申し込む(通販新聞のサイト)
通販新聞の過去記事を読む(通販新聞のサイト)
→ 通販新聞についてもっと詳しく知りたい

この記事が役に立ったらシェア!
記事種別: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム