ecbeingは8月24日、ECサイト構築パッケージ「ecbeing」で構築したECサイトが簡単に「Amazonログイン&ペイメント」を導入できるようにした。「Amazonログイン&ペイメント」に対応する中・大規模向けECサイト構築パッケージは初(記事参照)。「Amazonログイン&ペイメント」に対応することで、他社サービスとの差別化につなげていく。

「Amazonログイン&ペイメント」は、自社ECサイトで「Amazon.co.jp」のアカウント情報を使って配送先指定やクレジットカード決済などができるサービス。利用者がアマゾンユーザーの場合、配送先やクレジットカード情報の入力の必要がないため、初めて利用するサイトでも簡単に購入できるようになる。

新たに「Amazonログイン&ペイメント」をスムーズに導入し、利用できるテンプレートを実装。ECサイトはこれを使用することで、購入手続き画面に「Amazonアカウントでお支払い」というボタンを表示できるようになる。「Amazonアカウントでお支払い」を選択すると、最短3クリックで購入手続きが完了する。

ecbeingは今回のサービス提供にあわせて、今後、Amazonによる「Amazonログイン&ペイメント」の紹介や、ecbeing内での動作デモンストレーション、テーマを変えてさまざまなノウハウを紹介するセミナーを、東京・大阪にて開催するとしている。

利用イメージ
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム