よろしければこちらもご覧ください

ファッションレンタルアプリ「Laxas(ラクサス)」や英会話教材「エブリデイイングリッシュ」を展開するエスは10月6日、WiL, LLC.が運営するファンドを引受先とする第三者割当増資を実施し、3億円を調達したと発表した。調達資金は「ラクサス」の事業拡大に充てる考え。

「ラクサス」はルイ・ヴィトンやグッチ、エルメス、シャネルなど36ブランド、2000点のブランドバッグを月額6800円で何度でもレンタルできるサービス。2015年2月にサービスを開始し、現在の会員数は2500人。

今回の増資で、在庫の充実を図る。最新のファッションを追い求める"ファッショニスタ”受けするようなニッチな人気ブランドの在庫を拡充させていく考え。

新規の顧客獲得、顧客対応のための人材採用、新規会員登録したユーザーに1万円分のポイントをプレゼントするキャンペーンの実施などに利用する。

「ラクサス」のイメージ
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]