アスクルは2月20日から、「LOHACO ECマーケティングラボ」の参加メーカーが生活者視点のパッケージデザインを施した商品の販売を開始した。

店頭販売では、消費者に手に取ってもらうため目立つパッケージデザインにする必要があるが、ECの場合、あえてそうする必要がない。暮らしになじむパッケージデザインとして販売することが可能なため、参加メーカーはこうした取り組みの有効性を含めて実証実験を行っていく。

今回、参加各社は暮らしの中で使用されるシーンを視点に商品を企画。法人向けECサイト「ASKUL」、個人向けECサイト「LOHACO」などで販売する。

キリンビバレッジはカフェインゼロの健康麦茶「moogy(ムーギー)」「キリンのやわらか天然水 310ml」を複数の柄で販売。気分によって好みの柄を選んだり、会議など大勢の人が集まるシーンで、誰がどのボトルか容易に識別できるようにした。

花王は天然石をイメージしたアスクル限定デザインの「リセッシュ」、UCC上島珈琲は仕事場や生活空間に馴染むパッケージデザインの「職人の珈琲 ドリップコーヒー」を新商品として発売した。

「LOHACO ECマーケティングラボ」は、ビッグデータの活用による新たなECマーケティングのスピーディな実践をめざして2014年2月に活動を開始。2期目の活動となる現在、参加企業は55社(2016年1月22日時点)となり、企業が業種や企業の枠を超えた多彩な活動を展開している。

moogy(ムーギー)

花王リセッシュ
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム