よろしければこちらもご覧ください

日本製工芸品のネット通販を手掛けるG&Wは7月12日、米国内の通販・EC拠点を視野に入れた米国法人をワシントン州に設立した。まずは調査事務所として展開し、将来的には通販・EC拠点、ショールームの開設を視野に入れる。

G&Wは日本工芸品のECサイト「職人.com」を運営し、2013年の売上高は7800万円。今年は月商1000万円以上で推移しており、1億円超の売上高を計上する見込み。

「職人.com」では海外の利用者も多く、米国での通販・EC展開を構想。このほど、ショールームと通販展開を視野に入れた調査事務所を、ワシントン州シアトル近郊に開設した。米国法人の名称はG&W America, Inc.。

米国拠点と日本を含め、2年以内に5カ国に進出することを目指している。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 
タグ: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]