よろしければこちらもご覧ください

通販・EC企業向けにサイト構築ASPを提供するロックウェーブは8月、レスポンシブECサイト構築ASP「aishipR」に予約やレンタルといったサービスに対応する機能を追加する。レンタルや宿泊予約といったサービスにも対応し、物販以外のニーズや業種の需要を開拓する。

「aishipR」はレスポンシブWEBデザイン対応のショッピングカートASP。2014年3月現在、約100社が同社のレスポンシブECサイト構築ASPを利用し、通販・ECサイトを運用している。

新たに追加するのは、商品のレンタルや施設予約などの日時を指定し、予約・レンタルが行える機能。これまで電話などで対応していた受付業務を、ウェブサイト上で受け付けることが可能になる。

予約・レンタルの対象となる商品などの在庫管理、受け付けた予約・レンタルの管理機能、受付時点での決済を行うことができる。利用者は、カレンダーで空き状況を一目で把握できるため、簡単にレンタル・予約注文することが可能。

想定している対応業種は、「衣装レンタル」「楽器レンタル」「レンタカー」「会議室予約」「イベントホール予約」「美容室予約」「宿泊予約」など。

新機能は「aishipR」の標準プラン(月額9800円)に標準搭載する。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]