よろしければこちらもご覧ください

アマゾンジャパンは11月22日、注文当日に商品を届ける「当日便」のサービスにおいて、東京都内21区のAmazonプライム会員を対象に注文から数時間で商品を届けるようにしたと発表した。

Amazonプライム会員は、午前9時までの注文で同日午後4時から午後8時の間に、午後1時までの注文で同日午後6時から午後10時の間に商品を受け取れるようになる。アマゾンジャパンは数十種類のカテゴリから最大150万点の商品を、都内21区のAmazonプライム会員に配達する。

「当日便」サービスの利用は、Amazonプライム会員は無料、プライム会員以外の利用者は610円の配送料がかかる。

アマゾンジャパンは2007年に日本でAmazonプライムを開始、プライム会員にさまざまな配送オプションを展開。現在、「お急ぎ便」「お届け日時指定便」「当日便」という3種類の配送オプションを提供している。

注文の翌日または翌々日に届ける「お急ぎ便」は、プライム会員は配送料無料、それ以外の利用者は510円の配送料で利用可能。「お届け日時指定便」は、プライム会員が配送料無料で利用できるサービスで、顧客の都合に合わせて、商品のお届け日時を選ぶことができる。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]