エクスペリアンジャパンは2月9日、開封するデバイスやメーラーによって動画の再生形式を自動で最適化する動画メールの提供を開始した。

メールのなかに動画を入れることで、クリック率などの向上が期待できるが、受信するデバイスやメーラーなどによっては、動画に対応していない場合がある。そのため、一括で動画を入れたメールを送ることが難しかった。

リリースしたサービスは、開封時にデバイスやメーラーを判断し、こうした問題を解決。メルマガの訴求力を高めたいEC事業者などに提供していく。

 メールを開封するデバイスやメーラーに応じて動画コンテンツを最適な再生形式に自動的に変換する。たとえば、HTML5に準拠するメーラーで開封した場合にはフルビデオ形式に。Yahoo!メールやGmailなどのフリーメールなどで使用される場合にはアニメーションGIF形式にする。Outlook2007や2010などのメーラーの場合には、動画再生を促す静止画とURLリンクへと自動で変換する。

動画メールを配信したい事業者は、動画を用意してエクスペリアンジャパンに送付すると、5営業日以内に、動画再生のためのタグが発行。これをHTMLメール内に貼り付けることで、デバイスやメーラーに応じた動画が再生されるようになる。

どのような動画を作っていいかわからない事業者には動画制作代行サービスも提供する。

同社のメール配信システム「MailPublisher」シリーズのオプションとして提供する。料金は初期費用5万円、また動画の再生回数1万回に対して、1万円が課金される仕組み。

エクスペリアンジャパンでは、今後も登録メールアドレスを補正するサービスや誰でも簡単にメルマガのデザインができるサービスなど新たなサービスの充実を進めていくとしている。

動画メールの自動出し分けのイメージ
この記事が役に立ったらシェア!
これは広告です

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]