DIY用品のECを手掛ける大都は4月26日、大阪市内に日本初というDIY専門の実店舗をオープンする。ECでは実際に触れることができないナショナルブランドのDIY用品に触れてもらったり、興味を持ってもらうのが主目的。イベントなどを用意した実店舗を通し、見込み顧客の創出、新規顧客獲得にもつなげる。

大阪府大阪市浪速区に実店舗「DIY FACTORY OSAKA」をオープンする。店舗面積は270平方メートル。ECサイト「DIYツールドットコム」で扱っているDIY商材の内、約30ブランド、500アイテム以上の商品を用意し、販売する。ECサイトでも購入できるようにする。

実店舗ではネームプレートを溶接機で作るなど、初心者から経験者が楽しめるDIYに関する「ワークショップ」を用意。気軽に教室に通えるような環境を整えたという。

会員限定サービスとして、「自宅に作業場がない」とニーズに応えるための「ワークスペース」も用意。気軽に使える作業場としてワークスペースのほかレンタル工具などを提供する。「ショールーム」としても活用し、国内外メーカー24社の商品を、実際に触れることができるようにする。

大都が実店舗の開設に踏み切ったのは、国内の工具メーカーが扱っている高品質な商品を消費者に実際に見てもらったり利用してもらう環境を整えるため。DIYを利用するユーザーは増えているが、国内工具メーカーの商品の売り場面積は少なくなっているため、消費者に触れる機会が少なくなってきている。市場の拡大による潜在顧客の獲得、国内工具メーカーが販売する商材の認知向上と販路拡大といった課題を解決するため、実店舗をオープンすることにした。

大都は1952年設立。02年にECサイトを開設し、09年からロングテール戦略を進めて業容を拡大。現在は日本最大級のDIYツールのECサイトを運営している。楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー2013でガーデン・DIY大賞などを受賞。

大都が大阪府大阪市浪速区にオープンする「DIY FACTORY OSAKA」

大都が大阪府大阪市浪速区にオープンする「DIY FACTORY OSAKA」
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム