現在地

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサルタントのポジションを活かしてWeb制作や広告にこだわらず、柔軟で客観的な改善提案を行っている。理系思考&辛口の姿勢とは裏腹に皿洗いを趣味にする二児のパパ。尊敬する人はゴルゴ13。愛知大学非常勤講師。

この記事が役に立ったらシェア!

この著者の執筆した記事

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

アスクル、ZOZO、ファンケル、オルビス……再配達削減に企業はどう対応した?【ネッ担まとめ】

一時期よりは話題に上らなくなった宅配便の再配達問題。実は削減の取り組みは着実に進んでいます。企業の事例を見て自社でできることを考えてみましょう。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

今年もあと2か月。ネットショップ担当者が2019年に向けてやることって?【ネッ担まとめ】

来年2019年は「元年消費」「大型連休」「消費増税対策」と、例年よりもイベントが目白押し。今から情報収集をして準備しておきましょう。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

「開封した直後の感動」にこだわる! 駄菓子のサブスクリプションモデルで越境ECを成功させた事例【ネッ担まとめ】

「駄菓子ってネットで売れるの? しかも海外で?」って思いますよね。売れている理由は商品に対するこだわりと、シェアしてもらえるような仕掛けにあるようです。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

増殖する顧客接点。問い合わせはチャットアプリ、注文はAIスピーカー。実店舗の役割も変わってきた!【ネッ担まとめ】

ちょっとした問い合わせはアプリで、注文自体はAIスピーカー、店舗はとにかく来てもらうような施策……。ネットだけに閉じている場合じゃありません。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

EC売上を伸ばすために実店舗に注力。コメ兵流・ネットとリアルの関係とは?【ネッ担まとめ】

店舗など顧客とのリアルな接点は、その存在意義が見直され、新たな役割を与えられて大きく変わろうとしています。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

「100食売り切ったら早く帰れて、給料もしっかりもらえるんやったら、働きたいよなぁ」←私も!【ネッ担まとめ】

「人手不足」とか「働き方改革」とか言われていますが、京都の“超ホワイト企業”は意外な発想で、社長も社員も晩ご飯を家族と一緒に食べられる毎日を実現しています。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

NYにオープンした「Amazon 4-Star」はネットの接客をリアルに反映した店【ネッ担まとめ】

「Amazon 4-Star」は高評価商品や最も「ほしい物リスト」に入れられた商品などが陳列されたショップです。どうせネットで評価を見るのなら最初から見せてしまおうということでしょうか。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

問題です。通勤電車でショッピングする人の割合は次のうち、どれ? A:10% B:20% C:30%【ネッ担まとめ】

スマホの普及率が8割を超えたとのことで、電車の中で使っている人をよく見ますが、ECサイトでショッピングしている人は意外と……?

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

嫌な発注者の共通点は「値下げ」「丸投げ」「ざっくり」「とにかく早く」。ネッ担の皆さんは大丈夫?【ネッ担まとめ】

やることがどんどん増え続けているネットショップ。外部の協力を得るためには自分の熱量が大切です。“やらされ感”が漂っている人は嫌われます。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

ASPカートのあの悩みがついに解決! 「コマースクリエイター」が控えめに言って最高な件 【ネッ担まとめ】

ASPのカートで長年問題になっていたレスポンシブWebデザイン。ついにfutureshopのコマースクリエイターで解決できそうです。移行もスムーズで細かい計測もできます。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

ネット企業 vs リアル小売 vs 金融が火花を散らす! 決済競争がますます激化【ネッ担まとめ】

「決済」と言えば金融業の話というイメージがあったのも過去の話。今ではネット企業がどんどん伸びてきて、○○ペイが次々と生まれています。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

女性はオンラインでも実店舗でも服を買う。なぜ?【ネッ担まとめ】

「ファッション関連」とひとくくりにしても、住んでいる場所や欲しいもので買う場所も変化します。ネットと実店舗の特長をよく考えた店づくりを。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

ネットショップの広告効果とコンテンツ力を上げるための打ち手まとめ【ネッ担まとめ】

「わかりにくいものは伝わらない」と言いますよね。じゃあ「わかりやすさって何?」と思った人に読んでもらいたい記事が3つありました。どのタイミングで何を伝えるのかを細かくわけていくことで、打ち手が見つかります。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

Amazon Pay+Alexaスキルで自社ECでの音声ショッピングが可能に【ネッ担まとめ】

音声ショッピングはAmazonだけかと思っていたら、自社ECサイトでも対応できるようになるようです。カタログショッピングなどとも相性が良さそうです。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

「Shopping is Entertainment!」時代は終わるのか? EC業界で起こるパラダイムシフト【ネッ担まとめ】

ネット通販が始まった頃は、買えなかったものが買えるワクワク感がありましたが、今では自動販売機に近くなっていますよね。EC業界でパラダイムシフトが起こっていると感じます。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

楽天がAmazon化する!? 楽天EXPO2018で三木谷社長が語ったこととは【ネッ担まとめ】

楽天市場で大きな発表がいくつかありました。出店者には担当のコンサルタントから説明があると思いますが、情報収集をしておきましょう。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

「ネット書店に課税して欲しい」?? 本の購入場所はリアル書店が上位なんですが……【ネッ担まとめ】

「ネット書店に課税を」という報道。発言の一部分しかわかりませんが、これは同意しにくいですよね。Amazonや楽天がリアル店舗を出たらどうするんでしょうか?

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

「ネットショップの更新ってこんなに手間がかかるの?!」マーケティング担当が知っておきたいEC制作の基礎知識【ネッ担まとめ】

ECサイトの制作って考えることがいろいろありますよね。それを知らずに指示を出すマーケやMDの人は、結果的に自分が苦しむことになるはずです。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

QRコード決済の覇権を握るのはどこ?! メタップスの決済手数料は0.95%、LINEは0%(※3年間だけ)【ネッ担まとめ】

QRコード決済の手数料が安くなってきて、実店舗での導入が加速しそうです。実店舗での買い物がどんどんお手軽になる一方、ネットショップでの決済が手間に思えてくる流れも出てくるはず。

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

JD.com半端ないって。あいつ半端ない。ザリガニ3373万匹も売るもん。そんなんできひんやん、普通。【ネッ担まとめ】

中国ECは配送力と対応力も半端ないです。2兆円以上の商品を売当日か翌日配送して、1600万件のチャットボットへの問い合わせの87%をAIが回答とか。日本との差は開くばかり……。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム