よろしければこちらもご覧ください

安全靴や作業着などのECサイトを運営するミドリ安全は6月11日、20代から60代の男女100人に対してレイングッズに関するアンケートを実施、今後新調したいと考えているレイングッズは、レインコート、レインスーツという回答が多かったことが分かった。梅雨に入り、ゲリラ雷雨が多数発生しているといった影響で需要が増加していることが伺える。

回答者が保有しているレイングッズは長傘が96%。折り畳み傘が94%で続いた。一方、レインコートやレインスーツはそれぞれ26%と20%だった。

「これから買い足したい、もしくは新調したいと考えているレイングッズは?」という質問に対しては、レインコートが58%。レインスーツが48%。これらのグッズを利用するシーンとしては「自転車・バイク通勤時」が40%で最多。続いて「台風や大雨で傘がさせないとき」が27%だった。

ミドリ安全が実施したレイングッズに関するアンケート

ゲリラ豪雨などの影響で、レインコートやレインスーツの需要が高まっている

ミドリ安全によると、「近年増加している『自転車通勤』や『ゲリラ豪雨』といった要因が影響している考えられる」。一方、「ゲリラ豪雨」の多発、今後は台風シーズンに入るため、需要がさらに高まっていくと見られており、EC企業はレイングッズで消費を喚起することができそうだ。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]