画像処理サービスのとことんは5月24日、クラウド型全自動画像処理サービス「Autoism(オートイズム)」において、髪の毛やレースなどの半透明品の切り抜きを実現した最新バージョンを公開した。従来、髪の毛やレースなどの切り抜き処理は自動処理が難しく、手作業による処理が必要だった。システム化できるようになることで、大幅なコスト削減と作業時間の短縮が見込める。

髪の毛やレースなどの半透明な物体の切り抜きは特にファッションECサイトなどで求められる作業で、自社で行おうとすると、多くのスタッフを抱える必要があり、一方で外部に委託すると1枚当たり数百円から数千円程度のコストが必要で、時間もかかっていた。

「Autoism(オートイズム)」の最新バージョンでは、髪の毛やレースなどの半透明な物体の切り抜きの自動化を実現できるようにした。これにより、コストは10分の1以下に圧縮することができ、作業時間を短縮可能となる。

バージョンアップを記念し、5月24日から無料キャンペーンを開始。切り抜かれた写真は自社のECサイトなどでご利用でき、白抜きの商品写真の掲載による「切り抜き」の効果を無料で試していただくことができる。無料キャンペーンは6月30日まで。

同社では、今回のバージョンアップには潜在的ニーズが多いと見て、初年度5万人の会員獲得を目指すとしている。

従来バージョンと最新版の違い
この記事が役に立ったらシェア!
これは広告です

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]