ネットショップ担当者フォーラム編集部が編集した雑誌『EC物流最前線 送料値上げ時代を勝ち抜くためのヒント20選』が10月31日に発売されました。本書では、値上げ時代に突入したEC物流に関し、専門家による対策の提言、最新の物流トレンド、EC企業の事例など掲載。送料値上げ時代を勝ち抜くためのヒントをまとめました。今回は本書についてご紹介!

『EC物流最前線 送料値上げ時代を勝ち抜くためのヒント20選』の詳細はこちら(インプレスの販売ページにジャンプします)

『EC物流最前線 送料値上げ時代を勝ち抜くためのヒント20選』の特徴

特集のポイント

  • EC事業者がいまやるべきこととは? ─物流のプロ 10人からの提言
  • 物流トレンド最前線
  • 顧客満足度を上げる物流サービスはどう作る? EC企業5社の事例

「送料は値上げしていくことを前提に物流を設計する必要がある」。複数の物流関係者がこう語るように、EC物流は値上げ時代に突入したと言われています。

特集ではこうした時代を生き抜くためのヒント20を掲載。物流の専門家10人による提言ロボット物流ヤマトグループの物流戦略物流施設選び物流視点で改善に取り組むEC企業5社の事例をまとめています。

インプレス発行 ネットショップ担当者フォーラム編集部著の『EC物流最前線 送料値上げ時代を勝ち抜くためのヒント20選』
送料値上げ時代を勝ち抜くためのEC物流のヒント20選

物流業界の著名人が提言するEC物流対策の一部を紹介すると、

配送会社とWin-Winの関係性を持つことも今後はキーポイントになる。つまり、配送キャリアとの協力体制だ。たとえばヤマト運輸。再配達削減や顧客データの蓄積などを目的に、会員制サービス「クロネコメンバーズ」の会員を増やそうとしている。ECサイト上で「クロネコメンバーズ」への誘導や、クロネコメンバーになった会員に、ヤマト運輸の営業所での商品引き取りを促進することで、ラストワンマイルの配達荷物低減、再配達ゼロへの寄与となる。その代わりに配送料金の割引を交渉するなど、荷主と配送会社という立場ではなく、相互に利があるような関係を構築していくのも一案ではないだろうか。

withRiver株式会社 代表取締役社長・白川久美氏

業界が一体となって配送コスト上昇の原因を根本的に絶つ必要がある。その1つが再配達の削減。再配達個数は全体の約20%だが、実際の負荷は同35%。配送費用が上昇する要因の1つである再配達を減らせば、中長期的には配送コストの削減につながるはずだ。

株式会社イー・ロジット 代表取締役社長 兼 チーフコンサルタント 角井亮一氏

などなど、EC物流の改善などに役立つヒントを提供します。

インプレス発行 ネットショップ担当者フォーラム編集部著の『EC物流最前線 送料値上げ時代を勝ち抜くためのヒント20選』の目次
目次です!

老舗の格言・e賢人に学ぶ成功の妙

1996年前後にスタートしたと言われるネット通販。その黎明(れいめい)期からECを手がけているベテランショッパーに取材、「成功の秘訣(ひけつ)」などを伺ってきました。

イージー、岩城真珠、エーデルワイスファーム、カゴメ、壽屋オンライン、スワロースポーツ、竹虎、Hamee、ヒカリスポーツ、フェリシモ、ミネルヴァ・ホールディングス、ヤッホーブルーイングなど計14社に取材。

赤字からのV字回復などの山あり谷ありのネット通販人生、試行錯誤の上に成長軌道に乗せたEC事例などを掲載しています。

インプレス発行 ネットショップ担当者フォーラム編集部著の『EC物流最前線 送料値上げ時代を勝ち抜くためのヒント20選』 イージー、岩城真珠、エーデルワイスファーム、カゴメ、壽屋オンライン、スワロースポーツ、竹虎、Hamee、ヒカリスポーツ、フェリシモ、ミネルヴァ・ホールディングス、ヤッホーブルーイングなど計14社に取材
イージー、岩城真珠、エーデルワイスファーム、カゴメ、壽屋オンライン、スワロースポーツ、竹虎、Hamee、ヒカリスポーツ、フェリシモ、ミネルヴァ・ホールディングス、ヤッホーブルーイングなど計14社に取材

巻末にはネット通販の業務を支援する260サービスを一覧化し、システム選びなどに役立つ保存版資料として活用できるようにまとめています。

本書は、成長を続けるためのECサイト運営に関するヒントに加え、現場の担当者の課題解決に役立つシステム選びなどの情報を、ECの専門情報サイト『ネットショップ担当者フォーラム』が特別号としてまとめました。

ECサイト運営のヒントが見つかる・現場の課題解決に役立つ情報を掲載

  • 物流問題を解決するためのヒントがほしい
  • 大手モールの近況、これからの戦略を知りたい
  • ベテランEC企業から成長のヒント、生き残ってきたヒントがほしい
  • 商売がうまくいくための情報、これからのネット通販に重要な最新情報がほしい
  • 一覧化された最新の調査データがほしい
  • ECサイトを成長させるためのシステムやサポートサービス、外部協力者の情報を知りたい
  • 手間をかけることなく最新の経営&サイト運営情報、ベンダー企業などの情報を手に入れたい

こうした考えを持っているEC事業者の課題解決、ニーズに応える一冊とし、ECを行う企業の売り上げアップ、課題解決に役立つ1冊となっています。

書誌情報

  • 書名:『EC物流最前線 送料値上げ時代を勝ち抜くためのヒント20選』
  • 著者・編集:ネットショップ担当者フォーラム編集部
  • 発行所:株式会社インプレス
  • 発売日:2017年10月31日(火)
  • 判型:A4判変型/160ページ
  • 価格(定価):1350円 + 税
  • 電子版販売価格:1350円 + 税
  • 書籍情報と販売電子書店のご案内https://book.impress.co.jp/books/1117102059
よろしければこちらもご覧ください

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム