現在地

「メガネスーパー」などを展開するビジョナリーホールディングスは1月29日、LINEのビジネス向けアカウント「LINE@」を活用し、近隣店舗の在庫検索と商品の取り置きを行える新サービス「コンタクト レンズ在庫検索&取り置き」を開始した。

LINEのAPIを利用して買い物の利便性向上を図る。 

ビジョナリーホールディングスグループが展開する「メガネス ーパー」「メガネハウス」「シミズメガネ」の店舗が対象。

「LINE@」のアカウント「コンタクト在庫検索│ビジョナリ―HD 」を友だち登録し、使用しているコンタクトレンズの商品名と度数を登録した後、位置情報を送信すると、当該商品の在庫が存在する店舗を近い順に表示する。

店舗を選んで「取り置きボタン」を押すと、翌営業日まで商品を取り置くことが可能。

ビジョナリーホールディングスは「LINE@」を活用し、近隣店舗の在庫検索と商品の取り置きを行える新サービス「コンタクト レンズ在庫検索&取り置き」を開始

新サービスの概要

「メガネスーパー」は、店舗での購入履歴から簡単にコンタクトレンズを注文できるスマホアプリ「コンタクトかんたん注文アプリ」を展開するなど、店舗とデジタルを組み合わせて利便性向上に取り組んでいる。

この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

渡部 和章

ライトプロ株式会社 代表取締役

渡部 和章(わたなべ・かずあき)

新聞社で約7年半、記者を務めた後、2015年に編集プロダクションのライトプロを設立して代表に就任。編集者兼ライターとしても活動中。

趣味は料理と漫画を読むこと。東京都在住。1983年生まれ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing.
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社