ソフトバンク傘下のスマホ決済サービス「PayPay」が、2019年2月からオンライン決済に対応する。ヤフーが運営する「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」「LOHACO」の決済手段として、順次導入する。

「PayPay」はこれまで実店舗向けの決済サービスとして提供されてきたが、ECサイト向けにも展開することで利用者の増加を図る。

導入時期は「Yahoo!ショッピング」と「ヤフオク!」が2019年2月、「LOHACO」は4月の予定。

また、4月から「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」「LOHACO」「Yahoo! JAPANカード」の4サービスにおいて、キャンペーンなどで付与している期間固定Tポイントを、電子マネー「PayPay」の付与に変更する。

電子マネー「PayPay」は、スマホ決済サービス「PayPay」を導入している実店舗やECサイトで利用できる。

オンラインでは電子マネー決済に対応

「PayPay」を提供しているのは、ソフトバンクとヤフーの合弁会社PayPay。2018年10月にサービスを開始した。

ヤフーは10月5日、実店舗向けのスマホ決済サービス「PayPay」の提供を開始
スマホ決済サービスの競合比較(画像は2018年中間期の決算説明会資料からキャプチャ)

オフライン決済では電子マネー(PayPay、Yahoo!マネー)とクレジットカード決済に対応。ユーザーがスマホで提示したQRコードを事業者側がレジなどで読み取る方式(ストアスキャン)と、事業者側が提示したQRコードをユーザーがアプリで読み取る方式(ユーザースキャン)の2通りがある。

オンライン決済では電子マネーでの支払いに対応する。

この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

渡部 和章

ライトプロ株式会社 代表取締役

渡部 和章(わたなべ・かずあき)

新聞社で約7年半、記者を務めた後、2015年に編集プロダクションのライトプロを設立して代表に就任。編集者兼ライターとしても活動中。

趣味は料理と漫画を読むこと。東京都在住。1983年生まれ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム