渡部 和章(わたなべ・かずあき)

通販/EC業界の専門紙を発行する新聞社で約7年半、記者を務めた後、2015年に編集プロダクションのライトプロを設立して代表に就任。EC業界のBtoB領域に特化した編集プロダクションとして活動中。

趣味は料理と漫画を読むこと。東京都在住。1983年生まれ。

この記事が役に立ったらシェア!

この著者の執筆したニュース記事

ファッションEC「SHOPLIST」事業の営業損益がV字回復、売上高は245億円で1.5%減(2020年3月期)

ファッションECサイト「SHOPLIST.com by CROOZ」を運営しているクルーズの2020年3月期における「SHOPL

ドラッグストアのサンドラッグが通販強化へ物流拠点を拡大

ドラッグストアチェーンを展開するサンドラッグは、通販事業を強化するため物流拠点を拡充する。

新型コロナで需要増のオイシックス・ラ・大地は売上710億円で11%増、営業利益は6.7%増の約25億円【2020年3月期】

食品宅配大手のオイシックス・ラ・大地の2020年3月期における連結売上高は、

LINE元社長の森川氏が立ち上げたC Channelが株式上場、EC売上高は7.9%増の56億円【2020年3月期】

メディア事業やEC事業を手がけるC Channelが5月25日に公表した20

ファッションへの思いを動画にしたBEAMSの「 #KeepFashionAlive 」プロジェクト、世界各地のスタッフが在宅で撮影

セレクトショップのビームスは5月21日、数十人のスタッフがファッションに対する思いなどを語った動画を公開した。

アシックスの1QのEC売上は約6割増で74億円、コロナ禍でデジタル投資を積極化

アシックスの2020年1~3月期(2020年12月期連結決算 第1四半期)におけるEC売上高は、前年同期比57.0%増の74億円

ベガコーポレーションが約3億円の営業赤字から1年で黒字転換、増収増益を達成した4つのポイント

家具・インテリアのECサイト「LOWYA(ロウヤ)」を運営しているベガコーポ

ECプラットフォーム「Shopify」がローカル配送や分割払い、SNS連携、資金管理など新機能を発表

ECサイト構築プラットフォーム「Shopify」を提供しているShopifyは5月20日(カナダ時間)、マーチャント(「Shopify」を利用

エイベックスのEC売上は124億円(2019年度)、withコロナ見据え「音楽配信+EC」などデジタル強化

エイベックスが公表した2020年3月期連結決算によると、「Eコマース」事業の

スーツのAOKIが店舗スタッフによるオンラインでのスタイリング提案を開始

紳士服チェーンを展開するAOKIは、実店舗の販売スタッフがコーディネート画像をインターネット上に投稿し、オンラインでスタイリング

シップスがライブコマース「SHIPS SHOPPING TV」をスタート

セレクトショップを展開するシップスは、インターネットでライブ配信を行いながら商品を販売する「ライブコマース」を5月22日から始めると発表した。

コメ兵のEC売上は78億円、EC関与率は29.6%【2020年3月期】

ブランド品やファッションなどの買取販売を手がけるコメ兵の、2020年3月期に

ワールドのEC事業など含むデジタル事業の売上収益は250億1900万円【2020年3月期】

パレル事業などを手がけるワールドが5月7日に公表した2020年3月期連結決算(国際会計基準)によると、EC事業を含む「デジタル事業」の売上収益は前期比1.8%増の250億1900万円だった。

ロコンドがワールド子会社のファッションウォーカーを買収

靴とファッションの通販サイト「LOCONDO.jp」を運営しているロコンドは5月7日、ファッションEC事業を手がけるFashion walker(ファッションウォーカー)を完全子会社化すると発表

新型コロナ対策でECなど強化、三越伊勢丹が取り組む3つのデジタル施策

三越伊勢丹ホールディングスは5月11日、新型コロナウイルスの感染拡大で消費行動が変化していることを受け、EC事業の強化を含む新た

イオングループのコックス、EC売上は16億9700万円で15.8%増【2020年2月期】

カジュアルファッションを販売しているコックスの2020年2月期におけるEC売上高は、前期比15.8%増の16億9700万円だった

オンワードのEC売上は333億円で30%増、EC化率は13%に上昇【2020年2月期】

オンワードホールディングスの2020年2月期におけるEC売上高は、前期比30.6%増の333億800万円だった。

三陽商会のEC売上は84億円、EC化率は12.7%(2020年2月期)

三陽商会の2020年2月期におけるEC売上高は84億6400万円だった。

eコマース取扱高は2.5兆円、ショッピング事業取扱高1兆円、PayPay登録者2700万人突破【Zホールディングスの2019年度】

ヤフーやZOZOを傘下に持つZホールディングスの2020年3月期連結決算によ

ネットと店舗の融合を進めるコメリ、EC売上126億円で前年比4億円増【2019年度】

ホームセンター事業を展開するコメリの2020年3月期連結決算によると、年間EC売上高は126億円だった。

この著者の執筆した記事

ネットショップ担当者フォーラム 2018 セミナーレポート

ECの利益を最大化する「AI×MA」の活用法と成功事例をアクティブコアが徹底解説

ネットショップ担当者フォーラム 2018 セミナーレポート

タビオとゴーゴーカレーのネット通販戦略――「PayPal」と「Shopify」を使った越境ECと国内EC事例

ネットショップ担当者フォーラム 2018 セミナーレポート

越境ECで売れる秘訣は「商品体験」と「顧客視点のサイト構築」。その成功事例を公開

PR

不良在庫64%削減も売上は右肩上がりの事例あり! ECの在庫問題を解決する「FULL KAITEN」リニューアル版を取材した

PR

なぜあのECサイトはお客に支持されるのか? モバオク×ナノ・ユニバース×NTTレゾナントの徹底討論

オークションサイト「モバオク」を運営するモバオクの生田目知之部長、EC化率40%超のアパレルメーカーであるナノ・ユニバースの越智将平部長、ECサイト内検索エンジン「goo Search Solution」を提供するNTTレゾナントの北岡恵子氏が徹底討論。モバオクやナノ・ユニバースの成功事例から、顧客体験を向上させるためのヒントを探る。

PR

自転車専門通販サイト「cyma-サイマ-」が独自ドメインのECサイトだけで年商20億円を達成した理由

ネット通販への参入から4年で年商20億円を超えた自転車専門のECサイト「cyma-サイマ-」。独自ドメインのECサイトのみで売り上げを急速に伸ばした秘訣(ひけつ)とは?

PR

60万超のサイトが導入したECプラットフォーム「Shopify」とオンライン決済「PayPal」が自社ECにもたらすメリットとは?【ヨガウェアEC「KIT」の場合】

60万超のECサイトが導入しているカナダ発のECプラットフォーム「Shopify」を使い、オンライン決済「PayPal」の活用などで売り上げを伸ばしているヨガウェアのECサイト「KIT」。システム選定理由、「PayPal」導入の効果などを取材した。

ネットショップ担当者フォーラム 2018 セミナーレポート

ECサイト内検索のCTRが8か月で2倍。KDDIのECモール「Wowma!」責任者らが明かす「S4」導入事例

KDDIコマースフォワードが運営するECモール「Wowma!(ワウマ)」は2017年6月、PCとモバイルのサイト内検索エンジンを刷新し、8か月間でクリックスルー率(CTR)を刷新前の約2倍に引き上げることに成功した。

PR

阪急百貨店のECサイト&実店舗の顧客体験を変えた「Amazon Pay」の導入効果とは

エイチ・ツー・オー リテイリング傘下の阪急百貨店は、Amazonの決済サービス「Amazon Pay」の導入で、商圏外である関東圏の顧客増加を実現。実店舗を利用する消費者の利便性向上などにもつながったというその取り組みを取材した。

ネットショップ担当者フォーラム 2018 セミナーレポート

千趣会、コメ兵が語る「LINEショッピング」を使って売上拡大を実現する方法

新規顧客の獲得に役立つとされる「LINEショッピング」では、どのような施策が新規獲得につながるのか? LINE、千趣会、コメ兵が登壇したパネルディスカッションからLINE活用の成功ポイントを探る。

ネットショップ担当者フォーラム 2018 セミナーレポート

CVR5%を実現したコメ兵のカゴ落ち対策とLTV改善策[ブラウザプッシュの効果と活用例]

コメ兵は、カート落ちした顧客にブラウザプッシュ通知を配信したところ、CTR(クリックスルー率)は20%、購入率(CVR)は5%に達したという。どのような販促を行い、どんな成果をあげたのか? その裏側を解説。

PR

「手間なく」「低コスト」でSNSユーザー300万人をECサイトの誘導&認知アップに活用できる「RoomClip」とは

月間300万人が使うインテリア・住まい業界のSNS「RoomClip」が始めたEC企業向けの支援策とは? SNS広告やインフルエンサーマーケティングとは一味違う、ユーザー同士の“共感”を軸にした送客&認知度アップのEC向け支援サービスを取材した。

ネットショップ担当者フォーラム 2017 セミナーレポート

米国向け越境ECで成功する方法とは? Amazon活用の可能性とEC最新トレンド

越境ECを始めるにはどこの国がいい? なぜ米国EC市場がいいの? 「Amazon.com」を日本企業が利用するにはどうすればいい? こうした疑問を越境ECのプロが解説。

ネットショップ担当者フォーラム 2017 セミナーレポート

「BEAMS」のオムニチャネルが成功している理由は? ビームス矢嶋氏にメガネスーパー川添氏、クリエイターズマッチ布田氏が迫る!

ショップスタッフ(販売員)を”メディア化”し、そこから生み出されるコンテンツを起点としたオムニチャネルに取り組んでいるビームス。その狙いや成果などを大公開。

ネットショップ担当者フォーラム 2017 セミナーレポート

「失敗しない越境EC」のポイントは? 「藤巻百貨店」「転送コム」「PayPal」が成功の秘訣を大公開

藤巻百貨店はなぜ転送コムとPayPalを活用して越境ECに取り組むことを決めたのか? 藤巻百貨店を運営するcaramo、転送コムを手がけるtenso、PayPalの3社によるトークセッション。

ネットショップ担当者フォーラム 2017 セミナーレポート

15兆円を売り上げる中国EC直販1位のJD.comとは? 日本で初めて語る成長の秘訣

中国各地に張り巡らされた自前の物流拠点と配送網。そしてそれを作るテクノロジーへの積極的な投資。驚異の事業拡大を進めるJD.comの秘訣(ひけつ)。

ネットショップ担当者フォーラム 2017 セミナーレポート

ロクシタンがめざすデジタル戦略とは? データ活用から店舗連動など3年間の施策と成果

ロクシタンのデジタル戦略を推進する担当部長は、「データ活用は量だけでなく質が大切。そして何より、どのように扱うかを考えることが重要になる」と言う。

ネットショップ担当者フォーラム 2017 セミナーレポート

Instagramの画像でECサイトのCVRを高めるビジュアルマーケティングとは

InstagramなどSNS上に投稿された写真をECサイトのコンテンツとして活用し、アクセス数の増加やコンバージョン率の向上を図る方法についてecbeingの井上氏が解説した。

ネットショップ担当者フォーラム 2017 セミナーレポート

CVR85%増とUX向上を実現したナノ・ユニバースがやったスマホ時代のECサイト改善策

ナノ・ユニバースは公式オンラインショップのサイト内検索エンジンを入れ替え、CVRの大幅な改善に成功した。スマホEC時代を勝ち抜くための取り組みを解説。

ネットショップ担当者フォーラム 2017 セミナーレポート

リピート客を増やしLTVを最大化するECのマーケティング施策「CRM」を成功に導く方法

CRM戦略を成功させるには、どんなツールでどんな手段を用いればいいのか。通販・ECにおけるCRMのポイントを、クライアントの事例を交えて解説。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム