よろしければこちらもご覧ください

一般社団法人社団法人イーコマース事業協会(EBS)は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み、EC事業者の支援をスタートする。

4月から9月までの半年間、月額5000円の会費を無償化。その半年間で行う定例会・勉強会(当面はオンラインで実施)では新型コロナウイルス対策をテーマに実施する。

EBSの年会費は6万円で、前期4~9月、後期10~3月に3万円を一括納入する形式。それを前期の半年分を会員、非会員ともに免除する。4月から9月までの間に入会すれば、その間の勉強会などは無料で参加できるようになる。

4月から9月までの半年間、新型コロナウイルス対策をテーマに講師を選定。コロナショックを乗り越えるためのテーマで定例会・勉強会を行う。

EBSでは毎月第2土曜日に、EC企業の店長、Webやマーケティング、小売や経営など各分野のプロフェッショナルなどを講師に招き、経験談やノウハウなどを解説する定例会(8月と12月は除く年10回実施)、毎月1回、EC運営に関するテーマに応じて専門家を招く「勉強会」(年12回実施)を行っている。

入会後9月まで、無償で新型コロナ対策に関するコンテンツが学べ、健全なイーコマース業界へ向けた情報交換の場所を提供します。(EBS)

→ イーコマース事業協会はこちら

4月25日に開く勉強会ではEBSの吉村正裕会長が登壇。「中小企業のための危機を乗り越える知恵とサバイバル術」をテーマに、会員限定でYouTube配信する。概要は次の通り。

勉強会の講演テーマ

  • 私が酒造会社から事業転換した理由
  • 老舗の3つのタイプと危機突破方法
  • 危機に強い“三本の矢”経営(吉村の体験談をもとに)
  • 失敗しない新規領域の進め方
  • 「危機管理」と心構え(佐々淳行の教え)
  • 「孫子の兵法」と「徒然草」に学ぶ危機を乗り越える知恵
  • コロナショックの3段構え  
  • いま、できること(ピンチをチャンスに換えるため)

開催概要

  • 日時:2020年4月25日(土)13:00~15:00
  • 場所:オンライン配信(YouTube限定公開)
  • 参加費:無料
  • 参加資格:イーコマース事業協会 会員

イーコマース事業協会 岡村篤理事長のメッセージ

2月から一定の協会活動を制限してまいりました。何よりも第一に会員の安全を確保することが必要と考えたからです。

理事役員の中でも、現況厳しい状況に立たされている方も少なくありません。

しかし、今、EBSで何が出来るか? 何が求められているか?という事を前向きに、真摯に理事会で話し合い、今回の決断に至りました。

我々経営者は常に悩み、苦しみながらも、自社のスタッフを守り、お客様の為により良いサービスを提供し続けることが使命です。環境のせいにして、思考停止することが何よりも恐ろしいと考えます。

しかしながら、コミュニケーションがとりにくい環境が続くと、一人で悩む事になってしまい、時には誤った判断をしてしまいかねません。

今後、定例会、勉強会共に、ZOOMなどを利用して双方のコミュニケーションが取れる形も視野に運営を検討し、また、テーマ別の少人数のWEB交流会などの開催も検討しております。

もし周りで悩まれているEC事業者の方がいらっしゃれば、お声がけ頂き、会員同士はもちろん、これから入会されるEC事業者の方々と、学びや交流を通じて団結し、この危機的状況を共に乗り越えていきたいと思う次第です。

イーコマース事業協会 岡村篤理事長
岡村篤理事長
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム