よろしければこちらもご覧ください

オースタンスの調査・ビジネス推進組織「趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)シニアコミュニティラボ」と博報堂のプロジェクトチーム「博報堂シニアビジネスフォース」は、コロナ禍がシニア世代に及ぼした影響について調査、2020年4月の調査結果と比較した。「コロナ前と比べてネットショッピングの利用が増えた」と回答した人は、2020年の約3倍になった。調査対象は「趣味人倶楽部」会員で60~94歳の男女797人、期間は2021年3月9日~22日。

「ネットニュースを読む」以外は2020年より増加

オンラインで行うことについて、コロナ前より「増えた」と回答した数値を2020年4月の調査結果と比較。減少した項目は「ネットニュースを読む」(20年:60.9% → 21年:49.8%)だった。

一方、増加した項目は「無料の動画を見る(動画投稿サイトなど)」(20年:27.6% → 21年:39.6%)「ネットショッピング(20年:12.9% → 21年:30.0%)」「メッセンジャーアプリで友人や家族と会話する(20年:10.6% → 21年:16.3%)」「Web会議ツールを利用して友人や家族と会話する(20年:2.3% → 21年:11.9%)」だった。

調査 シニア層 趣味人倶楽部 新型コロナウイルスの流行以降にオンラインで行うことが増えたこと
新型コロナウイルスの流行以降に、オンラインで行うことが増えたこと(複数回答可、上位10項目)(出典:趣味人倶楽部シニアコミュニティラボ)
調査 シニア層 趣味人倶楽部 新型コロナウイルスの流行以降にオンラインで行うことが増えたこと 男女別
新型コロナウイルスの流行以降に、オンラインで行うことが増えたこと(男女別)(複数回答可、上位10項目)(出典:趣味人倶楽部シニアコミュニティラボ)

女性を中心に「ネットショッピング利用増えた」

ネットショッピングでの買い物頻度の変化について聞いたところ、「コロナ前に比べネットショッピングでの買い物が増えた」と回答した人は30.5%で、2020年の9.6%の約3倍だった。

オンライン購入が多い物は「衛生用品(マスクなど)」「趣味関連商品」「食品」。オンライン購入が増えたジャンルは「家電・電化製品(20年:3.6% → 21年:15.3%)」「趣味関連商品(20年11.6% → 21年:18.9%)」「衣類(20年:3.2% → 21年:10.4%)」だった。

調査 シニア層 趣味人倶楽部 ネットショップに関して、新型コロナウイルスが広がる前と比べて、買い物の頻度に変化があったか
ネットショップに関して、新型コロナウイルスが広がる前と比べて、買い物の頻度に変化はあったか(出典:趣味人倶楽部シニアコミュニティラボ)
調査 シニア層 趣味人倶楽部 ネットショップに関して、新型コロナウイルスが広がる前と比べて、買い物の頻度に変化があったか 男女別
買い物頻度の変化グラフ男女別入れる ※キャプ:ネットショップに関して、新型コロナウイルスが広がる前と比べて、買い物の頻度に変化はあったか(男女別)(出典:趣味人倶楽部シニアコミュニティラボ)
調査実施概要
  • 調査タイトル:「新型コロナウイルスによる生活への影響に関するアンケート2021」
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査期間:2021年3月9日~2020年3月22日
  • 調査対象:60歳~94歳の男女で趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)会員797人

※本調査は「趣味や交流を楽しんでいる活動的な60歳以上のアクティブシニア」を対象とする

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

藤田遥

ネッ担編集部

保険系SE→ECサイト運営を経て、編集未経験でインプレスに入社し、ネットショップ担当者フォーラム編集者に。カレーとコーラが好き。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint メルカート
[スポンサー]
株式会社アイル 株式会社電通デジタル