よろしければこちらもご覧ください

爽快ドラッグは6月1日、住友商事の子会社の住商電子商務有限公司と共同で、京東集団が展開する海外企業向けのBtoCオンラインショッピングサイト「京東全球購(JD Worldwide)」に優良推奨店舗(VIP店舗)として出店し、「爽快薬粧海外旗艦店」をオープンした。爽快ドラッグでは2015年3月には「天猫国際(Tmall Global)」にも出店しており(参考記事)、中国でのEC展開を強化している。

京東集団は6月1日に「JD Worldwide」内に日本製品専門サイト「日本館」を開設(参考記事)。合わせて中国人に人気の日用品や健康食品を取り扱う爽快ドラッグに出店してもらうことで、品ぞろえの強化を図った。今後、日本のメーカーなどの出店を増やし、品ぞろえを強化する考え。

爽快ドラッグは「天猫国際」や「京東全球購」のほかにも、今後、越境EC向けオンラインショッピングモールへの出店を拡大していく予定。中国向け越境ECにおける取扱商品数は、現在の150品目から2年以内に約2000品目に拡大させ、売上高は2017年3月期に20億円、 2018年3月期には40億円まで引き上げる計画としている。

爽快ドラッグは2015年4月に電通と協業し、メーカーへのマーケティング支援事業を始めており(参考記事)、中国での販売データを活用することで、日本製品の中国における販売・マーケティング支援を行っていくとしている。

爽快薬粧海外旗艦店
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム