大学在学中にシステム開発事業を中心として起業したGEEKSの大溝俊充社長は、現在Amazonで中古書籍や中古ゲームなどの中古商品の販売を行っている。Amazonで中古商品の販売を始めた経緯やAmazonの強みなどを大溝社長に聞いた。

商品登録や注文処理などのAPIが公開されているためシステム連携しやすい

大溝俊充社長

――大学在学中に起業された当初はどのような事業を行っていたのですか。

システム開発事業を中心として、大学在学中の2006年に起業し、食事用の紙ナプキンを活用した広告媒体の開発や、WebとTVCMを連動させたマーケティングなども行ってきました。インターネットが普及した頃でしたので、IT(情報技術)を活用した新たなビジネスモデルを創ろうと模索していました。

一方、私が本好きということもあり、インターネットを活用した中古書のリユースをビジネス化できないかと考え、最初は実験的にAmazonでの販売を始めました。普段からよくAmazonで買い物をしていましたし、自分で販売できることも知っていたので、気軽な気持ちで始めました。

また、Amazonでは、商品登録や注文処理などに活用できるAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)が公開されているため、システム連携しやすいと考えたこともAmazonを選んだ理由の1つです。

――実際に販売を開始してどうでしたか。

販売開始後すぐに売れていったので、手ごたえを感じました。2年目から本格的に中古書販売事業に注力し、3年目からは中古市場の成長性を確信し、事業領域をリユース事業に一本化しました。

今では商品の幅も広げ、DVDやブルーレイ、ゲーム、フィギュアを始めとして宅配便で買取・販売できる、ほぼすべてのジャンルの中古商品を取り扱っています。現在では、アルバイトなども含めるとスタッフは、100人を超えるようになりました。

――Amazonで販売するメリットはどこにあると感じていますか。

システム開発事業からスタートした企業ということもあり、Amazonのシステムと連携する販売や在庫管理に関するオリジナルのシステム開発を行うなど、親和性は高かったと思います。Amazonが商品発送などを代行してくれるフルフィルメント by Amazon(FBA)もありますし、イメージ通りの効率的な販売ができています。

加えて、Amazonは大きな集客力がありますから、販売に関して手間がかからず、買取に集中できるところも大きなメリットですね。初めて購入されるお客さまでも、Amazonなら安心して購入してもらいやすいですし、リピートするお客さまも多いです。こうしたことが集客力・販売力につながっているのだと感じます。

――海外向け販売の「Amazonグローバルセリング」も利用しているということですが、反響は。

昨年からアメリカのAmazon.comでも販売を開始し、売り上げが伸びてきています。今後、販売規模を拡大し、世界中のお客様にリユースを通じて喜びを届けながら企業として大きく成長していきたいと考えています。

コミックスのセット販売も行っている

事業者概要

  • 販売サイト名エコマケ
  • 本社所在地:大阪府大阪市
  • Amazonでの販売開始時期: 2010年6月
  • 販売カテゴリー:古本、中古DVD・ブルーレイ、中古ゲーム、おもちゃ・ホビー
  • 利用サービス:Amazon出品サービス、フルフィルメントby Amazon(FBA)、Amazonグローバルセリング

エコマケ
よろしければこちらもご覧ください
  • Amazon出品サービスについて詳しくはこちら
  • Amazonのサービスを利用することで活躍している人物・企業を紹介するAmazon Storyはこちら
この記事が役に立ったらシェア!
記事カテゴリー: 
記事種別: 
タグ: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム